あなたの「いいね」で「和」を世界へ

1泊2日で行く。祝!日本遺産「丹後ちりめん回廊」の旅③【最終回】

2日目は、まず日本三景の1つ天橋立へ。丹後ちりめんの行商人も宮津に来た時には訪れたに違いありません。潮風を堪能した後は、ちょっと足を延ばして、丹後ちりめんの大産地である網野町、それから丹後ちりめんが一堂に集まってきた峰山町へ。(1日目前半 …

闇夜に浮かび上がる幻想的な青い光〜“夜の宝石”を探しに〜

京都府与謝郡伊根町、230軒の舟屋が並び立つ伊根湾には、闇夜に美しく光る“夜光虫”が生息しています。夜光虫は春先にかけて発生する海洋性プランクトン。伊根湾では毎年、海の水温が上がる5月下旬頃に発生します。大量に発生した夜光虫は、波を受けるなどし…

直通ライナーに乗ってノスタルジック伊根探訪・後編〜抜群ロケーションの最旬伊根グルメ〜

4月半ばよりスタートした、天橋立・伊根ライナー。京都駅から乗換なしの直通バスで伊根まで行って遊んで帰って来れる、手軽で便利な日帰りの伊根旅が可能になりました^^後編では、新しく出来た観光交流施設「舟屋日和」と、ここでしか食べられない最旬グルメ…

直通ライナーに乗ってノスタルジック伊根探訪・前編〜世界にひとつだけの舟屋の町〜

編集部ライターの江下です。このKYOTOSIDEが始まって以来、ずっと取り上げたくてウズウズしていた伊根(いね)町。京都府のいちばん北に位置する丹後半島にある伊根町はアクセスがなかなか難しい場所で、機会をいろいろ伺っていたところ、なんと京都駅から伊…

桜が散っても次はコレ♪プラスワンが楽しめるツツジの名所7選

サクラの時期がまもなく終わりを告げようとしています。ハラリハラリと舞い散るサクラを見ていると、少し寂しさを覚えたりもなったりしますよね…。しかしながら、ご安心ください!サクラの次は、ツツジが見頃を迎えます。新緑の季節の始まりを告げる府内のツ…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!

あなたの気になる記事が他にもあるかもしれません

ブラウザの戻るボタンを再度クリック頂くと元のページに戻ります。