あなたの「いいね」で「和」を世界へ

知ってますか?宇治茶の一大産地・和束町。究極の新茶を飲もう!

日本茶の歴史を辿ると、お茶を飲む習慣を広めたのは建仁寺の僧・栄西。「茶は養生の仙薬なり」と、薬として中国から持ち帰ったのが始まりといいます。1191年、鎌倉時代のことでした。 ♪夏もちーかづく八十八夜~トントン。茶摘みの唄にあるように、八十八夜…

「日本で最も美しい村」で出合った絶景&神秘的な2大遺跡!in和束町

宇治茶の生産で有名な和束町は「日本で最も美しい村」連合に加盟し、失われつつある古きよき日本の美観や文化を保存し、継承しています。 【写真提供:和束町役場】 まるで時が止まったかのような美しい風景に突如現れる遺跡は、とても神秘的で魅力たっぷり…

期間限定!新茶摘み体験♥ ~茶摘みでプチプチ、おもひでポロポロ~  

KYOTOSIDE編集部さかもとです。近年世界から大注目の高級ブランド茶「宇治茶」。その約半数を生産している和束町(わづかちょう)で新茶摘み体験が開催されると聞き、友人と参加してきました。 「摘む」という行為。幼き日にみたジブリの映画『おもひでぽろ…

青空の下に広がる茶畑、巨岩、絶景……レッツ山城ドライブ♪

とある晴れた日。 爽やかな青空と風に誘われて、ふらりと女子二人の山城ドライブ旅に行ってみました。 今回向かったのは、「日本茶800年の歴史散歩」〜京都・山城〜として、日本遺産に認定されている、京都府南部の山城エリア。 茶畑をはじめ、茶問屋、茶ま…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!

あなたの気になる記事が他にもあるかもしれません

ブラウザの戻るボタンを再度クリック頂くと元のページに戻ります。