あなたの「いいね」で「和」を世界へ

おちょこ女子にウレシイ♥ 乙女な日本酒でカンパ〜イ♪

f:id:kyotoside_writer:20170222192200j:plain

寒い冬にもってこいの「日本酒」。
ワインやカクテルもいいけど、やっぱりこの季節は日本酒がオススメ!
日本酒はオヤジの飲むものなんて考えは「昭和!」ww
実際、日本酒は血流がよくなることから美肌に効くとも言われているほど。
しかも、近頃は可愛いパッケージや、日本酒ビギナーな女子にもウレシイ日本酒がいっぱい♪
お部屋に飾っても絵になる、女子会の手土産にもオススメな日本酒をご紹介します!

 

ロボットが描かれた日本酒版デザートワイン

京丹後市 木下酒造 
玉川 Time Machine 1712
360ml 1080円

f:id:kyotoside_writer:20170222192237p:plainf:id:kyotoside_writer:20170222194557p:plain

玉川のロゴが顔になっているロボットが、蔵人として紛れ込んでいる遊び心満点のラベル。江戸時代の書物に記された酒造法をもとに造られたお酒で、超甘口でありながらも、吟醸タイプと比べて3倍の酸かつ5~7倍のアミノ酸の魔法でスッキリとした後味に。食前酒にも適した日本酒版デザートワインで、スイーツとの相性もよく、アイスクリームにかけても美味しい♪さらにはブルーチーズ、フォアグラ、丹後名物・へしことも相性抜群!

木下酒造有限会社
所在地:京丹後市久美浜町甲山1512
電話:0772-82-0071
営業時間:9:00~17:00
定休日:1月1日
http://www.sake-tamagawa.com

カラフルな葉っぱが目印 酸っぱ旨い純米原酒

与謝郡 与謝娘酒造
与謝娘 山廃純米ひやおろし
720ml 1440円 1.8L 税込み2460円

f:id:kyotoside_writer:20170222193546p:plain

版画風に描かれた秋の落ち葉をイメージしたカラフルなラベルがとってもキュート♪CDの「ジャケ買い」ならぬ「ラベル買い」しそうなルックスです。山廃仕込みとは、蔵の空気中の乳酸菌を発酵に取り入れた昔ながらの仕込み方法で、ヨーグルトを思わせる柔らかな酸の香りが特徴。常温でも燗でもお好みに合わせて美味しくいただけるというのも嬉しいところ。

与謝娘酒造合名会社
所在地:与謝郡与謝野町字与謝2の2
電話:0772-42-2834
営業時間:8:00~20:00
営業日:不定休
http://yosamusume.shop-pro.jp/

まるでワイン!?おしゃれな新感覚日本酒

綾部市 若宮酒造 
赤いお酒 KANON 500ml 1620円
低アルコール純米原酒 RYON 500ml 1134円

f:id:kyotoside_writer:20170227163352j:plain

日本酒のイメージを覆す、ワインのような日本酒。カノン(赤色)は古代米「紫黒米」と酒米「五百万石」を使用したお酒で、ワインを思わせるスッキリとした酸味が特徴。リオン(水色)はアルコール度数8%で、ドイツワインを思わせる甘みとグレープフルーツ系のスッキリとした酸味が特徴の純米原酒。日本料理はもちろん、イタリア、フランス料理ともよくあい、ソーダで割っても美味しくいただけます。

若宮酒造株式会社
所在地:綾部市味方町薬師前4
電話:0773-42-0268
営業時間:8:30~17:00
定休日:日・祝日
http://www.wakamiyasyuzou.com/main.html

日本酒×イチゴのピンクがキュート♥

京丹後市 竹野酒造
きょうおとめ
375ml 1944円

f:id:kyotoside_writer:20170216162217j:plain

京都府丹後産の米「祝」で作られた純米酒「祝蔵舞」に、栃木県宇都宮のいちご園「ハート&ベリー」のオーナー野口圭吾氏が育てる「トチオトメ」を漬け込み、熟成して出来上がったのが、このイチゴリキュール。色合い、香り、旨味、爽やかさ・・・ととってもバランスのとれたリキュールです。甘酸っぱいイチゴの風味と丹後の純米酒が醸す至高のハーモニーを楽しんで♪

竹野酒造有限会社
所在地:京丹後市弥栄町溝谷3622-1
電話:0772-65-2021
営業時間:9:00~17:00
定休日:日・祝日
http://www.yasakaturu.co.jp

ネーミングから恋する梅酒♪

舞鶴市 池田酒造 
雲の恋
720ml 1408円

f:id:kyotoside_writer:20170227163628p:plain

福井県若狭町・西田梅林の紅映(べにさし)を使用し、砂糖の量を控えたあっさりとした梅酒。テレビなどでも活躍の川柳作家・やすみりえ氏がこの梅酒をイメージして詠んだオリジナルの一句がラベルにあしらわれています。ほのかに甘酸っぱい恋の梅酒。冷蔵庫で冷やしてストレートかロックで飲むのがオススメ。彼とのお部屋飲みの一本にするのもイイですね♪

池田酒造株式会社
所在地:舞鶴市字中山32番地
電話:0773-82-0005
営業時間:9:00〜18:00
定休日:日曜日
http://www.ikekumo.com

 

中野里美

中野里美

日本酒はもちろん、焼酎、ワイン・・・となんでもOKな私ではありますが(笑)、 今回、「おちょこ女子」企画を担当して、改めて日本酒の可能性を感じました! ラベルやボトルの形状など、ルックスはもちろんgood! それでいて味も良し! 私自身、新たな扉を開いた気がしています♪

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!

あなたの気になる記事が他にもあるかもしれません

ブラウザの戻るボタンを再度クリック頂くと元のページに戻ります。