あなたの「いいね」で「和」を世界へ

京都はんなり歳時記〜福知山・才ノ神の藤〜

f:id:kyotoside_writer:20170426142414j:plain

京都府福知山市にある大江町・南有路では、5月の連休中〜10日頃にかけて、樹齢2000年(!)府の天然記念物でもある「才ノ神の藤」が見頃を迎えます。
京都の自然200選にも選ばれている美しい藤棚です。

【写真提供:京都府地域情報ファクトブックシステム(福知山市役所大江支所、京都府)】

 

 

f:id:kyotoside_writer:20170426142659j:plain

「才ノ神の藤」は、自然に自生したヤマフジで、古ケヤキの巨樹に絡まりながら約30メートル四方に渡って艶やかな藤棚が広がります。藤棚の下から上を見上げると、30〜40センチの華やかな花房が垂下がる光景と、ふわり漂う藤の甘い花の香りに癒やされることでしょう。
“才ノ神”とは「塞の神」、旅の安全を守る道祖神で安産の神様でもあります。藤棚の下には小さな祠があり、お祀りされています。

 

f:id:kyotoside_writer:20170426142857j:plain

毎年見頃の時期に「才ノ神の藤祭り」が開催されています。
才ノ神の藤公園で行われるこのお祭りでは、野点や地元特産品のバザー、太鼓演奏や子供奉納相撲などなど、大人から子供まで楽しめるイベントが盛りだくさん。
今年は5月7日(日)午前10時から開催。今年のGWのお出掛け先に、満開の藤の花を愛でに行くのはいかがでしょうか。

 

才ノ神の藤(さいのかみのふじ)

京都府福知山市大江町南有路
【アクセス】
京都丹後鉄道宮福線「大江」駅から市バス(二箇下線)「南有路」より徒歩20分
車は国道175号、大雲橋南詰から峠道を約1.5km奧へ
【問い合わせ】
0773-56-1102(福知山市役所大江支所)
0773−22−2228(福知山観光協会)

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!

あなたの気になる記事が他にもあるかもしれません

ブラウザの戻るボタンを再度クリック頂くと元のページに戻ります。