あなたの「いいね」で「和」を世界へ

情緒たっぷり♡古都の夏の夜を彩る「京の七夕」へ繰り出そう!

f:id:kyotoside_writer:20170721100601j:plain

旧暦の七夕にあたる8月、京都の街なかで行われる夏のイベント「京の七夕」が今年も開催されます!「京の七夕」は、鴨川、堀川、二条城、梅小路公園、北野天満宮、岡崎という市内6箇所の会場ごとに趣向の違うライトアップが行われる、京都の新しい夏の風物詩です。

各会場で販売される「京の七夕 絵はがき短冊」に、あなたの願いごとを書いて笹に飾り付けてください。この短冊は清水寺や五山の送り火でお焚き上げされ、願いは京都の夏の空へ届けられます!^^

昨年は85万人を越える来場者が古都の夏の幽玄なあかりを楽しみました。今年もたくさんの人出が予想されます。会場ごとに開催期間や時間が違うため、事前によーくチェックしてからお出かけくださいね!

それでは、各会場の見どころをご紹介します!

【写真提供/京の七夕実行委員会(以下同)】

 

鴨川会場

開催期間: 8月5日(土)~11日(金・祝)
19:00~21:30
鴨川河川敷(仏光寺通~御池通)周辺

f:id:kyotoside_writer:20170721100917j:plain

鴨川会場では、納涼感たっぷりの演出が目白押し。編んだ竹かごに風鈴を入れLEDによりあかりを灯した涼やかな風鈴灯や、光の笹を設置した七夕ロード、ミラーボールによりまるで地上に降りてきたかのような天の川を演出する体感型照明インスタレーションを楽しめます。舞妓さんの踊りが見られる舞妓茶屋など、京都らしい情緒あふれる光景も見られますよ。贅沢な夏を満喫できる、浴衣デートにもぴったりの場所ですね♡ 8月5日(土)と6日(日)は、鴨川納涼床も開催され、県人会による物産ブースや友禅流しの実演も楽しめます。

動画でみる京の七夕…京都いいとこ動画でもぜひ、お楽しみください♪
「京の七夕・鴨川会場ライトアップ」

 

堀川会場

開催期間: 8月5日(土)~11日(金・祝)
19:00~21:30
堀川遊歩道(御池通~一条戻橋付近)周辺
※期間中は北向き一方通行

f:id:kyotoside_writer:20170721100738j:plain

京友禅を育んだ地・堀川では、竹と光による幻想的なあかり空間がお出迎え。
京都に縁ある著名人からのメッセージを掲載したメッセージ行灯や、優しい香りのお香が漂う「香りのトンネル」に加え、堀川の水面に艶やかな京友禅が映し出される「光の友禅流し」も。中でも圧巻なのが、二条通〜夷川通の間で見られる「光の天の川」。竹を使ったアーチとブルーのLEDで表現される美しい「光の天の川」は、京の七夕のシンボル的なライトアップで必見です。

京都いいとこ動画「京の七夕・堀川会場ライトアップ」

 

二条城会場

開催期間: 8月2日(水)~14日(月)
19:00~21:30(最終入城21:00)
世界遺産 元離宮二条城内 ※入城料500円

f:id:kyotoside_writer:20170721101115j:plain

日本が誇る世界遺産、元離宮二条城。今年は大政奉還150周年ということで特に注目されている史跡です。こちらで行われるのは、重要文化財「東大手門」修復記念ライトアップや、特別名勝「二之丸庭園」のライトアップなど。夜の庭園ライトアップでは、来訪者は歩いていくごとに見るべきものに視点が移り、誰でもお庭の観点に気づくことが出来るような光の演出が工夫されています。

京都いいとこ動画「京の七夕・二条城ライトアップ」

 

 

梅小路公園会場

開催期間: 8月4日(金)~13日(日)
19:00~22:00 ※各催しにより日時は異なります。
梅小路公園

f:id:kyotoside_writer:20170722232021j:plain

梅小路公園会場の七夕のテーマは「あそび」。イルミネーションのほか、キッチンカーや肝試しなど、夜の公園で楽しめるこの期間だけの七夕あそびに注目です。
イベントのメインは、“緑陽”と“ホタル”をイメージした美しいイルミネーションや、約5000球のウォームカラーのイルミネーションを公園の樹木に散りばめた「輝きの庭」をといった多彩なあかりの演出。
京都水族館や京都鉄道博物館などの夜間延長営業も要チェックです!

※イルミネーションデザイン監修:照明デザイナー/NAIKIDESIGN INC.内木宏志

 

北野天満宮 北野紙屋川会場

開催期間: 8月5日(土)~16日(水)
日没~21:00
北野天満宮、北野上七軒、今出川通北野門前界隈、北野商店街界隈、大将軍商店街界隈

f:id:kyotoside_writer:20170721101331j:plain

“天神さん”として親しまれている全国天満宮の総本社・北野天満宮を中心に、花街・上七軒や近隣商店街などその周辺一帯ではさまざまな催しが行われます。北野天満宮では、七夕笹で飾られた境内の夜間拝観や国宝御本殿の夜間特別公開、そして豊臣秀吉公が築いた史跡御土居のライトアップなど、豪華絢爛な夢幻世界が広がります。
宝物殿では特別展として、「宝刀展Ⅵ」伝説の太刀髭切を開催。刀剣乱舞ーONLINEーとのコラボレーション企画も実施しているので、お見逃しなく!

 

岡崎会場

開催期間: 8月11日(金・祝)~13日(日)
19:00~21:00 ※イベントは15:00〜21:00
岡崎公園及びその周辺施設等

f:id:kyotoside_writer:20170721101410j:plain

平安神宮のお膝元・岡崎エリアで行われるのは、「岡崎プロムナード 星の響宴」。
ひかり・音・グルメで夏の夜を魅力的に演出します。
平安神宮応天門から大鳥居までがライトアップされ花灯路や願い笹で彩られる「光のプロムナード」、ライブや多彩な音楽イベントが開催される二条通の「音のプロムナード」、岡崎公園内で開催されるグルメイベント「食のプロムナード」で賑わう岡崎エリア。皆さんも夏の星空の下で夕涼みを楽しんでみませんか?

 

■■INFORMATION■■

京の七夕
開催期間 各会場によって異なる
HP http://www.kyoto-tanabata.jp/place/
問い合わせ 075-222-0389(京の七夕実行委員会事務局)※平日9:00〜17:30(土日祝休み)
※各会場の問い合わせ
堀川会場:075-222-0389(京の七夕実行委員会事務局)
鴨川会場:075-414-4854(京都府観光政策課)
二条城会場:075-746-2255(京都市観光MICE推進室)、期間中は075-841-0096(二条城事務所)
梅小路公園会場:075-280-8803(梅小路みんながつながるプロジェクト)※平日9:00〜17:45
北野天満宮 北野紙屋川会場:075-461-0005(北野天満宮)
岡崎会場:075-222-4178(京都岡崎魅力づくり推進協議会)

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!