あなたの「いいね」で「和」を世界へ

京都の隠れ避暑地で発見!花の色が変わる不思議なお花畑

知る人ぞ知る、夏限定の絶景スポットが京都市左京区の久多(くた)にあります。まるで紫色の絨毯を広げたようなロマンチックなお花畑~♪

f:id:kyotoside_writer:20170721160801j:plain

7月末から8月5日ごろまでの間、夜明け前は青い紫、太陽の日を浴びると赤い紫に、花の色が変化するとっても不思議なお花畑なんです。

f:id:kyotoside_writer:20170721160829j:plain

【地図データ:google map】 ※水色の線は県境を示す

京都市左京区の最北端、京都府と滋賀県との境に位置する久多地区。雄大な自然に包まれた久多は、まさに秘境!!

f:id:kyotoside_writer:20170721160912j:plain

着物の友禅染のように美しく、洛北地方にちなんで名付けられた「北山友禅菊(きたやまゆうぜんぎく)」。朝鮮嫁菜(ちょうせんよめな)という青い菊の品種改良を重ねた結果、濃い紫色の菊が誕生しました。休耕田を利用して地域の活性化のために1996年から毎年栽培を始めて22年目。

f:id:kyotoside_writer:20170721161020j:plain

畑一面に咲き誇る北山友禅菊と、かやぶき屋根ののどかな山里の風景は久多を代表する景観(こちらは宮の町)になりました。例年7月末に満開を迎えて8月中旬までが見頃です。

f:id:kyotoside_writer:20170721161133j:plain

運が良ければこんな素敵なシチュエーションに偶然、出会えるかもしれません💛

f:id:kyotoside_writer:20170721161045j:plain

【地図データ:google map】★久多夏の里山まつり受付会場「久多の里自然環境活用センター

久多で北山友禅菊のを見ることができる場所は中の町、宮の町、上の町です。

f:id:kyotoside_writer:20170721161156j:plain

最後に夏のビッグイベントをご紹介します。7月30日(日)10時~「久多 夏の里山まつり」を開催。なんと!花畑で北山友禅菊摘み(200円)ができます。そのほか、魚つかみ(700円)、トウモロコシ狩り、ジャガイモ掘り(500円)、地域の特産品販売や無料イノシシ汁など、久多の夏の味覚を大満喫しましょう。久多の人々と交流できるまたとない機会です^^夏の思い出にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

■■■北山友禅菊問い合わせ■■■

090-7757-6123(常本治)

京都市左京区久多宮の町197(かやぶき民家と北山友禅菊)

※駐車場の予定⇒近隣6台に加えて、龍宝寺駐車場も利用可(500円)

■久多 夏の里山まつりチラシ

http://kutanosato.net/index.php?plugin=attach&refer=%B5%D7%C2%BF%A4%CE%CE%A4%CA%D8%A4%EA&openfile=20170730-01.jpg

■そのほかの久多・夏イベント

8月24日(木)20時~ 

志古淵神社 久多花笠踊り奉納(国の無形文化財)

8月23日(水)20時~

久多宮の町松上げ(京都市無形文化財)

※久多の観光情報はコチラ↓ ↓

kutanosato.net

 

 

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!

あなたの気になる記事が他にもあるかもしれません

ブラウザの戻るボタンを再度クリック頂くと元のページに戻ります。