あなたの「いいね」で「和」を世界へ

ご当地キャラからの挑戦状#4 まゆまろは逃げも隠れもいたしませんです〜

f:id:kyotoside_writer:20171121011003j:plain

まゆまろ  はふ〜ん…もうもう、いつか来るんじゃないかと思ったですけど、遂に来ちゃいましたです〜 これは一大事です〜汗汗

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011033j:plain

まゆまろ  17時に、府庁体育館にて待つ…なんですかこの極太毛筆!まゆまろ、果たし状とかもらうのはじめてです〜 フルボッコにされちゃったらどうしましょう…です〜

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011103j:plain

???   たのもーう!!

まゆまろ  き、来ましたです〜!?

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011122j:plain

笠やん  その果たし状を送ったのはボクにゃ!笠置町の観光大使・笠やんやで!

キャラクターファイル#4
笠やん
京都府相楽郡笠置町のご当地キャラクター。笠置町観光大使第1号。 町の名前の由来である笠を被り、首には笠置寺の重要文化財・解脱鐘を提げ、2本の尻尾をふりながら笠置町をPRしています。実在した案内ねこ「笠やん」が妖怪猫又として生まれ変わりました。

f:id:kyotoside_writer:20171121011332j:plain

まゆまろ  えぇ〜笠やんですか〜!この果たし状は君だったのですね〜 ビックリしましたです〜 このあいだも仲良く一緒にイベント出たばかりじゃないです〜?

笠やん   今日のボクは、いつものボクじゃにゃいよ、まゆまろくん!!

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011411j:plain

笠やん   まゆまろくんも知っての通り、笠置町は西日本で人口がいちばん少にゃい町やねん。高齢化率も45%以上やし、このままじゃアカン!ってことで今は町民全体で町おこしに取り組んでるねん。ボクも、笠置町の観光大使やから何か町のためにやりたいと思って…まゆまろくんと勝負して勝てば、KYOTO SIDEで笠置町をPRできるんやんね!?

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011448j:plain

まゆまろ  そ、そうですね〜(今回は内容がとっても重いです〜汗) 一応、まゆまろと勝負して、笠やんの本気度を見せて欲しいです〜

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011518j:plain

まゆまろ  もし負けたらどうしますです〜?

笠やん   その時は、ボクが身に付けてるこの解脱鐘をまゆまろくんに渡す!これは…笠置寺にある日本に1つしかにゃい形の鐘で、ボクのいちばんの宝物なんや。

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011545j:plain

まゆまろ  笠やん…本気すぎて怖いです〜 でも、そんな大事なものを賭けるのですね〜…わかりましたです〜 その挑戦、受けて立ちますです〜! 今回は障害物レースでどうです〜?

笠やん   了解!!いろんにゃ障害を乗り越えて、ボクも笠置町のためにがんばるにゃ〜!!

まゆまろ  まゆまろも特訓いたしましたですよ〜! 本気だしますです〜

 

こうして、障害物レース対決をすることになったまゆまろと笠やん、結果は…


まゆまろ4番勝負!~笠やんと障害物競争対決編~

 

f:id:kyotoside_writer:20171121011640j:plain

笠やん   まゆまろくんもすっごく頑張ったやん。ボクたち2人で一緒に掴んだ一等賞だにゃ!!

まゆまろ  うっ・・情けまでかけてもらうなんて…笠やんの町を想う気持ちには完敗です〜 KYOTO SIDEで笠置町のPRタイムを作りますです〜

ボルダリングで町おこし!?笠置町をご紹介by笠やん

f:id:kyotoside_writer:20171121011729j:plain

ボクの住むまち 京都府相楽郡笠置町はさっきも言った通り人口がとても少ないまち(1400人)やねん。自然が豊かで、木津川でのキャンプやカヌーにゃんかのアウトドアのレジャースポットが盛んやけど、今いちばん注目されているのは“ボルダリング”かにゃ。
小さにゃまちやけど、今、町民みんなが一丸となって町おこしに取り組んでる。そんな笠置町のPRポイントを3つ、紹介するにゃ!

■映画にもなった笠置町のボルダリング

f:id:kyotoside_writer:20171121011814j:plain

笠置町は、国の史跡名勝に指定されている笠置山を中心に渓谷のような地形のまちで、至るところに巨岩・奇石がゴロゴロしてるねん。この岩を利用して1980年代から開拓されたのがクラシック・クライミングの「笠置ボルダリングエリア」。笠置山の移り変わる景色と巨岩巨石の迫力を楽しみながら、ボルダリングが出来る人気のスポットやねんで。木津川上流河川敷に約120種類の課題が点在していて、初級者から上級者まで幅広く楽しめるのもポイント。今年は、約300人の笠置町民が出演した(!)映画『笠置ROCK!』が全国公開されて、更に注目を集めたんやで。ボクもちょこっと出てるんだにゃ!

■NEWスポット!駅ナカ ネイル&カフェ「STATION!!」

f:id:kyotoside_writer:20171121011903j:plain

笠置町でいちばん新しいニュースが、今月19日にJR笠置駅舎内にグランドオープンした駅ナカ ネイル&カフェ「STATION(ステーション)!!」。女性2人がネイルサロンとカフェを経営しているにゃ。おいしいもの好き&キレイににゃりたい女子は必見!もちろん、性別・年齢問わず利用することができるから、是非、立ち寄って欲しいにゃ。
カフェスペースではコーヒーやケーキ、これからの季節にぴったりのぜんざいも頂けるよ!

■癒やしスポット「わかさぎ温泉笠置いこいの館」              

f:id:kyotoside_writer:20171121011933j:plain

笠置町でいちばんの癒やしスポットも紹介するにゃ。「わかさぎ温泉笠置いこいの館」は、天然温泉の大浴場やレストラン、多目的広場、ゲートボール場があって、若者からお年寄まで幅広く利用できるよ。外観は、笠置町が21世紀に向かって飛び立とうとしている姿を鷺にイメージしたデザインで、よく見るとくちばしや羽根もあってユニークな建物になっているんやで。

f:id:kyotoside_writer:20171121011956j:plain

そして、12月3日(日)には、ここの前の広場や笠置駅、産業振興会館周辺で、全国のご当地お鍋が集まる第8回全国ご当地鍋フェスタ鍋-1グランプリ」(通称『鍋-1グランプリ』)が開催されるにゃ!寒い冬にはほっこりお鍋!グルメの祭典こちらも是非、遊びに来てね!!

 

f:id:kyotoside_writer:20171121012029j:plain

笠やん   笠置町のPRができてよかったわ!まゆまろくん、ありがとう!!果たし状とかで脅かしちゃってごめんにゃ!

まゆまろ  いえいえ〜 まゆまろも鍋−1グランプリが気になりますですよ〜 いつものように、最後は一緒に写真を撮りますですよ〜 笠やんとパシャリ〜♪

 

f:id:kyotoside_writer:20171121012103j:plain

まゆまろ  府庁まわりを30周…ほんとにうさぎ跳びさせられましたです〜 T岡ちゃんは鬼です〜 はふ〜ん…まゆまろ、まだまだ修業が足りませんです〜 

まゆまろの不甲斐なさが露呈した今回のご当地キャラクター4番勝負。この先まゆまろは、京都府広報監としての威厳を取り戻せるのか!?今後のまゆまろの活躍も応援してあげてくださいね♪

 

■■INFORMATION■■

笠置ボルダリングエリア
場所:木津川河川敷
アクセス:(電車)JR関西本線笠置駅より徒歩5分
(車)大阪からは国道163号線で1本。京都からは国道24号で南下し163号へ/車は、笠置キャンプ場等の近辺の駐車スペースに駐車(有料)
備考:ボルダンリグ用のシューズ・マット等、各種用品については各自で用意。安全の確保等、ご利用は全て“自己責任”でお願いします。

 

STATION!!
住所:京都府相楽郡笠置町笠置佃44笠置駅舎
TEL:0743-95-2503
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日、祝日の場合の月曜日 ※臨時休業あり

 

わかさぎ温泉笠置いこいの館
住所:京都府相楽郡笠置町隅田24
電話:0743-95-2892
営業時間:10:00~21:00(受付は20:30まで)
定休日:第1・第3水曜日、12/31~1/1
料金:大人(中学生以上)800円 小学生400円 小学生未満無料
★温泉のセールスポイント★
・笠置山麓の地下1200mから湧出る源泉
・とろりとした独特のヌメリは美肌効能があります
・全館バリアフリーに対応しています

 

第8回全国ご当地鍋フェスタ鍋-1グランプリ
開催日時:平成29年12月3日(日) 9:30〜15:30
開催場所:わかさぎ温泉 笠置いこいの館前広場、笠置駅・産業振興会館周辺
全国からご当地鍋を集めて『鍋-1グランプリ』を実施し、ご当地鍋の中からグランプリを決定します。

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!