あなたの「いいね」で「和」を世界へ

幽玄な雪あかりに包まれた夜の里山へ〜美山かやぶきの里 雪灯廊〜

f:id:kyotoside_writer:20180107151131j:plain京都市内から車で約1時間。美しい茅葺屋根の民家が残り、まさに古き良き日本の原風景が広がる美山町。冬になると茅葺屋根にふんわりと雪が積もり、それを優しい明りが照らす様子は、とても幻想的です。
さて、そんな美しい美山の雪景色が堪能できるイベント「雪灯廊」が1月27日(土)~2月3日(土)まで開催されます。期間中はイベントもあり、京都駅発着の日帰りツアーもあるそうですよ。今しか見られない美しい景色を観にでかけませんか?

午後3時から雪灯籠づくり体験がスタート

f:id:kyotoside_writer:20180118222602j:plainまだ太陽のある3時からスタートするのは「雪灯籠づくり体験」。雪灯廊は美しい夜景を眺めるだけでなく、来場者も楽しめるのが魅力です。
参加者が思い思いの「雪灯籠」を作り会場に並べていきます。自分が作った灯籠が集落を彩るなんてステキですね。童心に戻って灯籠造りをするのはとても楽しそう。
料金は無料、参加方法は当日受付でOKです。

 

いよいよライトアップ!

f:id:kyotoside_writer:20180107151130j:plain本格的なライトアップは午後5時から。明りが灯ると、このような姿に!!
雪灯籠500基、花灯籠150基、LED灯籠200基、提灯50基等で茅葺の家々を演出します。

あったかグルメなどお楽しみもいろいろ

f:id:kyotoside_writer:20180118222849j:plain美しいとはいえ、やはり外はとても寒いので、あたたかい食べ物が欲しい所ですよね~。
大丈夫です!「あったか屋台」や「お食事処」「お土産処」も出店しますよ。雪景色を見ながら食事を楽しむのもいいですね。

※屋台の営業時間は
 1月27日(土)および2月3日(土)は14~20時
 1月28日(日)~2月2日(金)は17~20時です。
※お食事処とお土産処は、期間中の営業時間が20時まで延長されます。

 

初日と最終日にはすてきなイベントも開催

その1 漆黒の夜空に浮かび上がる冬花火

f:id:kyotoside_writer:20180107151112j:plain1月26日(金)と2月3日(土)6時20分からは「冬の打ち上げ花火」を開催。漆黒の夜空に花開く花火を見る贅沢さを存分に楽しんでください。

 

その2 知井八幡神社ではんなりとした舞を

f:id:kyotoside_writer:20180107151324j:plain集落内にある知井八幡神社の拝殿では、春乃流による舞の奉納が行われます。灯籠の優しい光に浮かび上がる美しい舞を鑑賞できます。
また、あったか~い善哉の接待や和楽器の演奏などもあるそうですよ。こちらも楽しみですね。

1月26日(金)と2月3日(土)4時45分~18時。
2月3日は節分。奉納舞踊の後17:50から「節分豆まき」が開催されます。18時終了

 

さあ、雪灯廊へ行ってみよう!

f:id:kyotoside_writer:20180107151239j:plain雪灯廊に行くには、こんなツアーもあります。

京都駅発「雪灯廊」を訪ねる日帰りバスツアー<予約制>
1月27日(土)・28日(日)・2月2日(金)・3日(土)運行 1人7000円(税込)

京都駅発「雪灯廊」とぼたん料理を楽しむ日帰りバスツアー<予約制>
1月27日(土)~2月3日(土)運行/1人8640円(税込)

交通情報
その他、雪灯廊実行委員会による京都駅からの直通バスや、京阪京都交通の「美山ネイチャー号」「園部・美山周遊バス」などが運行されます。詳しくはHPをご覧ください。

※スケジュールは天候により変更になる場合があるのでHPで確認を

 雪灯廊公式HP

 

お問い合わせ
美山町自然文化村 TEL:0771-77-0014
美山町観光協会 TEL:0771-75-1906

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!