あなたの「いいね」で「和」を世界へ

【今年度開催中止】岩ガキROCK×海の京都 絶品グルメ=7月15日は舞鶴へGO!野外音楽フェスを豪華クルーズ船をバックに初開催

f:id:kyotoside_writer:20180629102242j:plain

※7月10日追記※
7月15日開催予定でした『岩ガキROCK×「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018』ですが、「平成30年7月豪雨」の影響により開催中止となりました。(※鉄道ミニフェスティバルのみ開催)
お問い合わせについては、0773-62 -2031(京都府中丹広域振興局企画振興室)まで。

昨年初めて開催され、何と京都北部に約9,000人の来場客が駆けつけた伝説の食のイベントが今年更にパワーアップ!!なんと今年は有名ミュージシャンも来場する音楽フェス「岩ガキROCK」とコラボレーションし、食と音楽の大祭典として開催決定しました!
7月15日(日)に開催される、その名も『岩ガキROCK×「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018』、京都舞鶴港西港で行われる京都北部最大級のイベントで、当日は会場にクルーズ船も停泊!? 一体どんなイベントなのでしょう…その全貌をご紹介します!

 

食の祭典「海の京都」を食いつくせ!フェスタとは?

f:id:kyotoside_writer:20180629102845j:plain

昨年、舞鶴で開催された食のイベント『「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2017』。
海の京都エリアの美味しいものを一堂に集めた食のイベントで、初めての開催にも関わらず約9,000人が訪れ、売り切れ店が続出という大盛況ぶりでした。
…という訳で、今年もやっちゃいます!! 海の幸グルメにカレーバトル、スイーツにオリジナルカクテルまで、総勢42店舗が出店します。地元特産品の販売や抽選会なども開催されますよ。

目玉は新鮮な海の幸BBQとカレーバトル!

f:id:kyotoside_writer:20180627170158p:plain

 海の京都が誇る大人気の夏グルメ、ぷりっぷりの岩ガキや芳醇な磯の香りのサザエなどの海鮮バーベキューは香ばしい匂いに食欲がそそられ、どこの店舗も大盛況。
舞鶴湾で育った岩ガキは身が大きく、旨味がぎゅっと詰まった濃厚な味わいが特徴です。ここへ来るならぜひ、新鮮な海の幸グルメを堪能してくださいね。

f:id:kyotoside_writer:20180627170218j:plain

 昨年も開催され、2,000食以上を売り上げた大人気イベント「カレーバトル」が今年も開催!
カレー味なら王道カレーライスでも焼きそばでもパンでも何でもOKなこのバトル、出場11店舗が繰り出す独創性あふれるカレーを食べてもらい、来場者による人気投票でナンバーワンを決めます。(ちなみに昨年のグランプリは、カレー揚げパンだったそう)
さぁ今年はどんなオリジナルカレーが選ばれるのでしょうか…ちなみに、舞鶴は「海軍カレー」でも知られるまちで、カレーにはちょっとコダワリが強いまちなんですよ^^

★12:30~17:00来場者による投票、18:30~グランプリ発表&投票者を対象とした抽選会が行われます!。

メジャーバンドと地元バンドの競演!「岩ガキROCK」

f:id:kyotoside_writer:20180627170259j:plain

 クルーズ客船をバックに特設ステージで行われるもうひとつのビッグイベントが、野外音楽フェス「岩ガキROCK」です!出演バンドは全6組、メジャーバンドと地元バンドが同じステージに立ち、リレー形式のライブ出演で熱いステージを作り上げます。

地元バンド代表として選出された「りぃとも」はなんと地元の女子高生で結成されたガールズバンド!こんな大舞台で演奏するのは初めてとのことで、ただいま猛特訓中^^当日が楽しみですね♪

<出演者>THEイナズマ戦隊、浜端ヨウヘイ、花*花、リリホセ(リリィ喜代口&ホセ雅口)、MARLBORO GARAGE、りぃとも

潮風感じる野外音楽フェス、どうぞお楽しみに‼

クルーズ船に鉄道ミニフェスティバルも!当日は見どころいっぱい! 

f:id:kyotoside_writer:20180627170309j:plain

イベント当日は、舞鶴港内にクルーズ船コスタネオロマンチカが入港してきます!(13時30分頃を予定)
大迫力の大型クルーズ船が目の前に。ちなみに、コスタネオロマンチカは、今年も来年も7月〜8月にかけて京都舞鶴港に入港し、舞鶴からクルーズの旅ができるんですよ!乗船期間中無料の駐車場もあるので、ぜひこの機会にクルーズ船に乗ってみましょう!

コスタネオロマンチカは以前、船内見学をさせてもらいました!
過去記事をチェックしてくださいね↓↓

 

f:id:kyotoside_writer:20180627170331j:plain

共催イベントで、JR西舞鶴駅の西駅交流センターの3階で鉄道ミニフェスティバルも開催されます。
Nゲージ運転体験(有料)、鉄道おもちゃプレイランド、鉄道写真展から鉄道部品の販売などなど、ちびっこから大人まで楽しめる鉄道イベントが開催されるので、ぜひ足を伸ばしてみてください。

■■INFORMATION■■

『岩ガキROCK×「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018』

開催日時
平成30年7月15日(日)
「海の京都」食いつくせ!フェスタ:12:30~19:30
岩ガキROCK:13:00~18:00(12:30開場)

開催場所
京都舞鶴港西港大野辺緑地(舞鶴市字松陰)
※会場付近無料駐車場有JR西舞鶴駅からシャトルバス:片道大人200円、子ども100円(12:30分~21:00まで15分間隔)

料金
(1)「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018:入場無料
(2)岩ガキROCK:チケット代2,000円(中学生以下無料)
※前売りは、両会場で使える500円クーポン券付 ※Webからチケットペイで購入可能(手数料無料)

■鉄道ミニフェスティバル(主催:北近畿鉄道ビジネス株式会社)
開催日時:平成30年7月15日(日)10:00~19:00
開催場所:JR西舞鶴駅構内 西駅交流センター3階ホール
内容:Nゲージ運転体験(有料)、鉄道おもちゃプレイランド

公式サイト
「海の京都」を食いつくせ!フェスタ2018
http://www.pref.kyoto.jp/chutan/news/30kuitsukuse.html

岩ガキROCK公式ホームページ
http://www.iwagakirock.com/

問い合わせ
0773-62 -2031(京都府中丹広域振興局企画振興室)

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!