あなたの「いいね」で「和」を世界へ

【2018年京都・夏の奇祭】大迫力&神秘的!炎が夜空を飛び交う火祭り「松上げ」

京都市右京区京北町や左京区花背の洛北地方や南丹市美山町など「森の京都」エリアを中心とする里山の各村々では、迫力満点の勇壮な火祭りがお盆の前後に執り行われます。 一般に見学することもできるので、日程をチェックしてぜひ訪ねてみましょう! 火の神…

五感で楽しめる!祇園祭の期間限定♥絶品グルメ3選

7月の京都といえばコンチキチンの「祇園祭」。祇園祭は八坂神社の祭礼で、7月1日から1ケ月間行われます。 (こちらの記事もチェック↓) 17日(前祭)と24日(後祭)に行われる、祭りのクライマックスともいえる山鉾巡行には全国からたくさんの人が訪れます。…

レトロ・クラシックな京都の近代建築をめぐる旅 京都府庁旧館

お城のようなこの立派な建物。どこにあるかご存知ですか? 実は、こちら京都府庁旧本館なんです。明治37年に日本で3番目に建てられた庁舎で、今も使用中。なのに中に入って見学することもできちゃうし、結婚式や前撮り、音楽会なんかも出来ちゃうんですよ。…

撮って楽しい♪食べておいしい♡京都のフォトジェニックスイーツ6選

今SNSで人気のキーワードは「フォトジェニック」。旅先の風景やおいしそうなランチなど、思わず写真に残したいものってありますよね。今回は、KYOTO SIDE編集部おすすめのフォトジェニックなスイーツを集めました! これぞ進化系!の抹茶ドリンク 抹茶共和国…

2018年デビュー!観光列車「ひえい」に乗って心に刻まれる“新緑絶景”の比叡山へ♪

叡山電車に20年ぶりに登場した新型観光車両「ひえい」。今まで京都になかった大胆かつ斬新なデザインが話題を呼んでいます!(ちなみに通常料金で乗車OK^^) 【写真提供:叡山電車】※線路内などの立ち入り禁止場所からの撮影は厳禁です 「ひえい」は2018年…

知っておきたい葵祭の豆知識 編集部おすすめの無料観覧スポットも!

5月の京都といえば、やはり真っ先に思い浮かぶのが、15日に行われる葵祭!京都ファンなら誰もが一度は観覧したい京都三大祭の一つです。 行列に参加するのは、総勢511人、馬36頭、牛4頭、牛車2輌、腰輿(およよ)1基。それぞれが雅やかな衣装や飾りをまとい…

薫風に誘われて青モミジ狩り♪新緑に映える京都の絶景寺院3選

新しい出会いや生活、賑やかなお花見と慌ただしく時は過ぎ、早いものでもう5月。若葉が萌える爽やかな季節がやってきました。 桜や紅葉をはじめ四季折々の花木を求め、毎年多くの方が京都を訪れますが、実は…京都人や京都通がよく「ぜひ!」とオススメするの…

これからが見頃!カラフルな京都府 春のお花めぐり♡

4月に入った途端、びっくりするほどポカポカ日和つづき。桜の開花も早かったですね〜。 しかし!お花見シーズンは終わっても、周囲を見渡せばピンク・白・黄色……色とりどりの花だらけ♪ 今回は桜に勝るとも劣らない、可憐な花の名所を3カ所ご紹介。それぞれ…

まだギリギリ間に合う!遅咲きの桜 洛西の名刹・仁和寺の御室桜

ながむとて 花にもいたく 馴れぬれば 散る別れこそ 悲しかりけれ(『新古今和歌集』西行) 3月下旬から親しんだ桜も徐々に零れ、残り花に目をこらす今日この頃。圧倒的な華やかさを持つがゆえに、桜との別れはいつの世も寂しさを感じさせるものです。 しかし…

春爛漫♡130品種の桜がお出迎え!ライトアップもある春の京都府立植物園

今年は例年より少し早い開花が各所で見られている桜。京都府立植物園でも、今年は今の時期(3月末)から4月上旬にかけて、ピークを迎えます。実は京都府立植物園、全国的にも桜の品種の多さで有名だということをご存知でしたか?今回は、知られざる府立植物…

今年は席に座ってゆっくりと!お花見気分で桜を眺められるレストラン&カフェ6選

桜が待ち遠しい季節になりましたね~。河原や公演にシートを広げてお弁当を食べながら楽しむお花見もいいですが、今年はちょっと優雅に食事やお茶を楽しみながら桜を愛でるのはいかがでしょう。京都府下、京都市内の桜を眺められるおすすめレストラン&カフ…

絶景!京都・亀岡~嵐山の名物観光船、保津川下り運行スタート~!!

観光のプロが選ぶ「水上観光船30選」第5位にランクインする人気の観光船・保津川下り!の開幕が今年もやってきました~。 亀岡市から京都・嵐山までの保津川16キロの川下りでは、四季を通じて雄大な渓谷美を堪能しつつ、時折スリリングな急流が楽しめるとあ…

京都・春の桜だより第一弾!里山の絶景〜西山・善峯寺の桜〜

ふんわりとした春の日差しに、ほんのりあたたかさを感じてワクワクが高まるこの季節。植物の芽吹きの気配は、京都・西山にそびえ立つ山寺にも確実に訪れています。その山寺の名は、善峯寺(よしみねでら)―。平安時代中期に創建された古刹で、応仁の乱で焼失…

平安神宮周辺のNEWスポット「京都・時代祭館 十二十二(トニトニ)」へ行ってきた!

平安神宮やロームシアター京都、美術館が立ち並ぶ京都市の文化ゾーン・岡崎エリア。この岡崎に2017年12月、注目の新しい立ち寄りスポット「京都・時代祭館 十二十二(トニトニ)」がオープンしました。なんと立地は平安神宮の境内(!)、そして新進気鋭のア…

京都はんなり歳時記〜城南宮のしだれ梅と椿まつり〜

早春の訪れを告げる梅の花—。白やピンク、紅色の小さく可憐な花びらはとても可愛らしく、古来より和歌や能でもよく取り上げられる花です。梅の名所と言えば、京都では北野天満宮が有名ですが、京都市伏見区にある城南宮も梅の名所なんです。 城南宮は、平安…

京都を駆け抜ける熱い戦い!1月14日は「皇后盃全国女子駅伝」を応援しよう!

新春の古都・京都を舞台に繰り広げられる女子達のアツイ陸上の戦い「皇后盃全国女子駅伝」。36回目となる今年は1月14日(日)開催。昨年優勝の地元・京都府チームを応援すべく、年末の合宿にお邪魔してきました〜!監督や選手たちの大会に懸ける意気込みと、…

オオサンショウオツリーにイルミネーション!?ワンダーランドな夜の京都水族館

京都水族館では、冬の間限定で(~2018年1月31日(水))で「京の里山」や「イルカスタジアム」をライトアップしているってご存知でした? しかもクリスマス期間中なオオサンショウウオツリーなるものも登場するんです。クリスマスのイベントが決まっていない…

今年のクリスマスはワインとケーキで華やかで大人な夜はいかが?

クリスマスまであと1週間となりました。みなさまご予定はお決まりですか? 街は華やかなクリスマスソングが流れ、賑やかですが。今年はしっとりと大人のクリスマスを楽しむのはいかがでしょう。 そんな素敵な夜におすすめのケーキを3つご紹介します。 ロゼ…

【絶景】雄大な自然と錦繍の渓谷美 船上の紅葉狩り 〜保津川下り〜 hozu-gawa River Boat Ride

亀岡から嵐山までの約16km、2時間の自然とふれあう船旅「保津川下り」。この度、KYOTO SIDE編集部にて取材&動画の撮影を行いました!当日は、亀岡名物「霧」の中で幻想的な映像を撮ることが出来ましたので、その映像をどうぞお楽しみください! 【絶景!】…

【連想クイズ】どこの神社仏閣・名所・史跡を表しているでしょうか?

京都府内の神社仏閣を表した絵です。 さて、どこの神社仏閣でしょうか!?

インスタ映え間違いなし!京都市内のキラキラ★イルミネーション4選

画像:ROHM ILLUMINATION 2017クリスマスシーズンを盛り上げるものといえば、やっぱりイルミネーション!キラキラ美しいイルミネーションは見ているだけで心躍りますよね♪イルミネーション企画・第一弾として、今回は京都市内のイルミネーションをご紹介。友…

美容&健康に良いと噂の小豆がたっぷり!おいしい京都土産の阿闍梨餅

魅力的なお土産がたくさんある京都…その中で、いま最も人気のあるお土産は何だろう?と思ったKYOTO SIDE編集部は、独自に「京都お土産総選挙〜食べ物編〜」を行いました。京都人が贈りたい&貰って嬉しい、京都人でない方が贈りたい&貰って嬉しい、の4部門…

京都府最大の秋フェス「あすKyoフェスタ」へ行ってきた!

澄みきった青空がひろがった先日の勤労感謝の日。紅葉真っ盛りの京都府立植物園で、「あすのKyoto・地域創生フェスタ」、通称「あすKyoフェスタ」が開催されました!植物園も入園無料ということで、KYOTO SIDEライターも早速行ってきました〜^^ あすKyoフェ…

北山杉のアロマオイルでインスタ映え抜群の「宝石せっけん」作り♪

インスタ映え間違いなし!の、まさしく宝石のように美しい「宝石せっけん」。北山杉から抽出した精油を使った「宝石せっけん」のワークショップを体験できると聞き、行ってきました!京都市街から車で約1時間。高尾の紅葉にうっとりしながら北上、北山杉の里…

京都のオススメ紅葉穴場!ゆっくりモミジ狩り&秋フェスへ行こう!

秋の京都と言えば、美しい紅葉めあてに国内外からたくさんの観光客で賑わいます。世界中でもトップクラスの人気を誇る秋の京都観光ですが、どこへ行っても観光客でごった返し、なかなかゆっくり紅葉を楽しめない〜というご意見も多く聞こえてきます。「ゆっ…

緊急調査!地元民のお墨付き!!京都紅葉絶景スポット10選 

今年は紅葉の見ごろが例年よりも早い!?北部の方からそんな声も!急がなきゃ。KYOTOSIDE編集部は猛ダッシュで、取材でお世話になった方々に地元の紅葉自慢アンケートを実施、ジモティからオススメポイントや楽しみ方などのコメントいただきリアル&新鮮な紅…

洛中の意外な紅葉穴場!? 錦秋の北野天満宮

菅原道真公をお祀りし、学業の神様として信仰を集める天満宮。 京都市上京区にある北野天満宮は、全国に1万2000あるといわれる天満宮・天神社の総本社です。 豊臣秀頼によって造営された社殿(国宝)や、精緻な彫刻が施された三光門(重文)など、境内に並ぶ…

知って納得!オトナ女子の教養講座♡日本の伝統文様に注目!

かわいい〜!と思って買ったあの小物の柄。その柄、その文様にも、実は、ちゃ〜んとした名前と意味があるって知ってました〜?今回は、お慶びの席や、お祝いごとにふさわしい吉祥文様(きっしょうもんよう)や有職文様など縁起のいい日本古来の伝統文様につ…

増殖する行列!?ウン千万の鎧!〜時代祭のヒミツ〜

京都三大祭の一つ・時代祭。例年、10月22日に行われる、秋の京都の風物詩です。各時代の装束に身を包んだ約2000人が、およそ2kmにわたって都大路を練り歩くビッグイベントとあって、毎年多くの人が観覧に訪れるのですが……。 残念なことに、今年は台風21号の…

夜の二条城で金魚が舞う!幻想的なアートアクアリウム城

金魚が織りなす水族館アート、アートアクアリウム。アートアクアリウム アーティストである木村英智さんが手掛ける「アート、デザイン、エンターテイメント」と「アクアリウム」を融合させた水族アート展覧会です。京都での開催は2年ぶり。今年は10月25日(…

選手目線動画&私服姿も公開!Bリーグ開幕!!京都ハンナリーズ応援企画

(C)KyotoHannaryz/B-league 明日、9月30日はハンナリーズホーム開幕戦。Bリーグ元年の昨シーズンは、プレーオフ進出にあと一歩及ばず悔しい結果に終わった京都ハンナリーズ。新加入選手も多く、チームも一新し、プレーオフ進出を狙う今期。選手の意気込みと…

これからが見ごろ! 秋風に揺れるロマンチックなコスモス畑へ

暑かった夏もそろそろ終わり。どこからか秋の気配がしてくるようになりました。このお休みは、だんだん見ごろを迎えるコスモス畑へでかけてみませんか? コスモスといってもピンク一色、形も1つではないのです! 濃いピンクから黄色、白、形も八重だったり…

KYOTOSIDEライターがこっそり教える “京都旅のノウハウ”

ライターさかもとです!サイトがスタートしてはや8か月。KYOTOSIDEの旅情報、活用してもらえているのかな?と気になります。サイトをみて行きたいスポットは数あれど「京都はいろんな意味で勇気がいるなぁ…」と尻込みしてませんか?このつぶやきコラムでは…

畳にお寺!京都にしかないスターバックスへ行こう!

冷た~いフラペチーノ®や本日のブレンドが美味しいスペシャルティコーヒーストア、スターバックス。お馴染みのスタバですが、京都なでは、京都だからこそというスターバックスが京都にあるのは、ご存じでしたか?「エッ! ここも?」という驚きのスターバッ…

もはや芸術!職人の手から生まれる夏の和菓子を堪能する

まるで魔法のように職人さんの手の中から生まれる美しい和菓子たち。この芸術ともいえる手技を間近で見てみたいと思いませんか? そんなわけで今回は江戸時代創業の老舗和菓子店・亀屋良長さんを取材。8月の生菓子の中から「朝顔」と「夏まつり」を実際に作…

夏の夜空を焦がす祈りの火—京都 五山送り火—

8月16日の午後8時——。町を囲む山影がすっかり闇に溶け込むと、東の空に赤い線が灯り始める。刻一刻と表情を変えながら、静かに浮かび上がるのは、力強い「大」の文字。京都市に夏の終わりを告げる「五山の送り火」の始まりだ。 「五山の送り火」は、お盆に…

探偵になって府立植物園に隠されたオルセー美術館の名画を探せ!

めちゃめちゃ暑い日が続いていますね。冷房のある室内にこもってた〜いという気持ちもすっごく分かりますが、外に出て、今しかやれない何かを楽しみたい!そんな気持ちもむくむくとわくのが夏という季節ではないでしょうか。そんな夏に是非オススメなお出掛…

京都の隠れ避暑地で発見!花の色が変わる不思議なお花畑

知る人ぞ知る、夏限定の絶景スポットが京都市左京区の久多(くた)にあります。まるで紫色の絨毯を広げたようなロマンチックなお花畑~♪ 7月末から8月5日ごろまでの間、夜明け前は青い紫、太陽の日を浴びると赤い紫に、花の色が変化するとっても不思議な…

情緒たっぷり♡古都の夏の夜を彩る「京の七夕」へ繰り出そう!

旧暦の七夕にあたる8月、京都の街なかで行われる夏のイベント「京の七夕」が今年も開催されます!「京の七夕」は、鴨川、堀川、二条城、梅小路公園、北野天満宮、岡崎という市内6箇所の会場ごとに趣向の違うライトアップが行われる、京都の新しい夏の風物詩…

大ブーム!絶品「ほうじ茶」スイーツ5選 ♪宇治茶を楽しみ尽くそう

今、日本中で「ほうじ茶」ブーム!!緑茶を高温で焙じた香ばしいお茶、それが「ほうじ茶」です。お茶のメッカ京都では、抹茶、ほうじ茶、玉露、煎茶、玄米茶・・・と、上質なお茶を使ったさまざまなスイーツと出合うことができます。お馴染みの濃厚な“抹茶も…

煌めく夏の夜空に願いを込めて…貴船神社の七夕笹飾りライトアップ

もうすぐ七夕ですね!織姫と彦星が年に1回、天の川に橋をかけて逢瀬を叶えるというロマンチックな夜…子どもの頃に、願いごとを短冊に書いて飾りとともに笹に吊るしたという人も多いのではないでしょうか?日本人には馴染み深い夏の行事です。 京都の貴船神…

1本の竹からどうやって茶筅を作る?奥深き竹の世界に迫る

皆さん、茶筅(ちゃせん)や和傘が1本の竹から作られているということを知っていましたか?世紀の発明王エジソンの偉業である白熱電球の開発の裏に、京都の竹が関わっていたことは?京都市洛西竹林公園に併設されている「竹の資料館」で、知っておいて損はな…

京都の夏の始まりに欠かせない!「夏越祓」と「水無月」

気が付いたら、あっという間に6月。一年も折り返しの地点までやってまいりました。日本では古くから1年のちょうど折り返しに当たる6月30日に上半期の罪やけがれを払い、残り半年の無病息災を祈る「夏越祓(なごしのはらい)」という神事が行われてきたって、…

初夏の夜の風物詩 ほわんと灯り舞い踊るホタルのスポット8選

初夏の夜、水辺でぽわっと灯りがともり、ふわふわと漂いだすものがいたら、それはホタルによる自然のイルミネーションです。ホタルは生き物ですし、場所や天候の関係で必ずしも見ることができるものではありません。出やすいと言われているのが、風がない蒸…

君の名は…?世にも奇妙な竹が生息する洛西の竹林☆パラダイス

その見た目、インパクト大。まずお目にかかったことのない、奇妙に膨れた節(ふし)を持つこの植物は、れっきとした竹の一種。しかも、“京銘竹”とされ、京都の特産品でもあるこの竹をあなたは知っていますか?竹の名は「キッコウチク(亀甲竹)」。かつて、…

華やかで高貴な香りに酔いしれる…麗しのローズガーデン6選

【写真提供:ガレリアかめおか】 桜の季節は終わりましたが、日本にはまだまだ美しい花がいっぱいあります。プロポーズなど恋人に贈る花の定番といえば、そう!バラですよね〜♪バラの花言葉には恋や愛にまつわるものが多いことが関係しているのかもしれませ…

葵祭でアルバイト!? 斎王代の選び方は?? 〜葵祭のヒミツ〜

5月15日は京都三大祭の一つに数えられる葵祭の日です。 平安装束に身を包んだ総勢約500人、全長約800メートルの行列が都大路を練り歩く姿は、王朝絵巻さながら。当日は一目見ようとする人々で沿道が埋め尽くされます。 さて、そんな有名な葵祭ですが、ふと疑…

鮮やかな新緑が彩る大パノラマ〜嵐山〜

“山紫水明”という言葉がぴったり合う嵐山。平安時代に貴族の別荘地だったこの場所は、悠久の時を越えて今も変わらず、人々の心を惹きつけています。桜や紅葉も良いですが、この新緑の時期は澄みわたる清流、青々とした竹林など、情緒あふれる京都らしい風景…

国民的人気キャラへの道#2 〜芸人さん路線でいってみるです〜

4月某日—。 前回、京都府庁広報課より「国民的キャラクターを目指して欲しい」と言われたまゆまろと、酉年にちなんだキャラクターということで呼ばれた、ゆっぴ〜、深草うずらの吉兆くんの3体。作戦会議(という名の花見)のために、京都府庁旧本館の中庭…

飾っても楽しい、キュートなおみくじ5選

吉がでるか凶がでるか。毎回、ドキドキするおみくじ。京都の寺社には、かわいいおみくじが沢山あるのをご存じですか? 引いた後、寺社へ結んで帰るだけでなく、家に連れて帰って飾っておきたくなる、かわいいおみくじをご紹介します。 ペアの鳩がにっこり微…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!