あなたの「いいね」で「和」を世界へ

京都・和束町の中心から宇治茶愛を叫ぶ!絶品お茶グルメで地元を盛り上げる伝説の主婦グループとは?

京都が誇る宇治茶の産地・和束町。京都府で生産されるお茶の約半分を生産しています。今でこそ和束町は、美しい茶畑と宇治茶グルメを求めて国内外から観光客が訪れる観光地ですが、和束町に観光の「か」の文字もなかった2005年。 女性起業家を目指す地元の主…

特撮ブーム再来!京都・城陽市のご当地ヒーロー「ゴリゴリ戦隊五里ンジャー」

全国でいろんなご当地ヒーローが活躍しているなか、京都府・城陽市の「ゴリゴリ戦隊・五里(ごり)ンジャー」が市をPRする動画をリリース!2018年の京都広報賞で「知事賞」を受賞、特に注目を集めているとききつけ取材してきました~。そこには「地元を元気…

知っているようで知らない人形供養の意味とは?@“京のあわしまさん”粟嶋堂宗徳寺

いよいよ雛祭りですね。雛祭りといえば雛人形!!ということで、今回は人形にゆかりのあるお寺“あわしまさん”の呼び名で親しまれている粟嶋堂 宗徳寺(あわしまどう そうとくじ)をご紹介します~。 記事の前半は見どころを解説、後半は年間約1000件も依頼の…

まるでレースのような美しさ。次世代を担う若手竹細工職人 小倉智恵美さんに聞く

まるでレースのような繊細で美しい編み目の籠や銘々皿、それにアクセサリー。それらは、作り手である小倉智恵美さんのたおやかな人柄そのまま。生活の中にそっと溶け込みながらも、しなやかで繊細な美しさを放っています。そんな小倉さんの作品は人気で、現…

【ARTISTS' FAIR KYOTO 2019】まるで現代のトキワ荘!?若手アーティストが集うスタジオハイデンバンとは?

京都で昨年開催されて話題になったARTISTS' FAIR KYOTO。アーティスト自らが企画・出展・運営し、京都の文化財を舞台に現代美術を演出するという斬新なアートフェアが、今年も3月2日(土)、3日(日)に開催されます!開催に先駆け、KYOTOSIDEでは、今回のAR…

小学校発祥の地が京都ってご存知?-意外に知らない京都初の○○シリーズ第1弾-

さて、今回よりシリーズ化してお届けする意外に知られていない京都発祥の○○シリーズ。京都の歴史を紐解けば、あなたの身近にあるあんなものやこんなものが、京都発祥だったとは!?驚きの連続かもしれません~。 第1弾は「小学校」です! どうして京都に日本…

不思議な茶葉で新感覚体験♥宇治茶を美味しくお洒落にお手軽に!テトテ京都

ペットボトルでお茶を飲んでいる方々、必見です~!あなたの日常が変わるかも。 今や世界にその名を馳せる京都の極上「宇治茶」を新感覚で楽しめる宇治茶ブランド「thé to thé KYOTO(テトテ京都)」(上の写真)が誕生した!との情報を編集部はキャッチ。 …

福知山で「世界一のショコラティエ」が作る❤バレンタインチョコレート

福知山が「スイーツタウン」と呼ばれているのはご存知ですか〜?これまでKYOTO SIDEでも「足立音衛門」の栗スイーツや、「パステル」のどんぶりプリンをご紹介してきましたが、なんと!福知山には世界一に輝いたショコラティエのお店もあるんですよ〜!世界…

刀剣女子&男子必見!京都・亀岡の刀工 将大さんに聞いた「日本刀の楽しみ方」

世は空前の刀剣ブーム――。年末の紅白歌合戦でも刀剣男士が大活躍し、社会現象を巻き起こしている日本刀。武士の時代は人々の身近にあった日本刀ですが、今や美術工芸品。その刀剣がなぜ今の時代、こんなにも注目され熱い支持を得ているのか……それは、日本人…

クリスマスはステンドグラスの手作りオーナメントを飾ろう

あと2週間でクリスマスですね。今年のクリスマスはステンドグラスで作った手作りオーナメントを飾るのはいかがですか? 京丹波町にあるステンドグラスの工房「ジャーポンランド」ではステンドグラスのオーナメント作り体験ができちゃうそうですよ。 ステン…

高校生が作る絶品ヨーグルト!京都府立須知高校の仕事の流儀

前回の海洋高校取材では大人気のサバ缶に注目しましたが、今回注目する高校には「催事に出せば即完売!の、絶品ヨーグルトがある」との噂を聞きつけ、京都府のおよそ中央部に位置する京丹波町にやってきたKYOTOSIDE取材班。今回の京都府立須知(しゅうち)高…

【京都三大祭】伝統の技術を守り受け継ぐ時代祭の豪華絢爛な衣裳

京都の三大祭の1つ「時代祭」。昨年(2017年)は残念ながら台風の影響で中止になってしまいましたが、毎年10月22日に行われる、京都の秋の風物詩です。今回のKYOTOSIDEでは、実際に時代祭の衣裳を担当している職人さんにお話を伺い、時代祭を彩る豪華絢爛な…

人気歴史家&作家の磯田道史先生に聞いた!明智光秀ってどんな人?

再来年の大河ドラマは『麒麟がくる』に決定しました! 明智光秀が主人公のドラマです。長年、京都府民が誘致活動を続けて待ち望んできたドラマが、とうとう制作されます。しかし、明智光秀といえば“本能寺の変で信長を討った人”。それ以上は知らない~という…

京都大学芦生研究林へ行ってきた!〜シカと人間の知恵比べ・ABCプロジェクト〜

京都府の北西部、福井県と滋賀県に隣接する南丹市美山町には、西日本屈指の広大な森林地帯「芦生研究林(あしうけんきゅうりん)」があります。この森は京都大学の学術研究ならびに実習を行う研究林で、今回は特別な許可を得て取材で入らせていただきました…

“幻の梅”を求めて! 京都・青谷へ ~青谷梅の救世主になりたいと思った冒険家のストーリー~

梅といえば和歌山ですが、実は“幻の梅”が京都にあること知ってました?しかもあま~い桃の香りがするんです! 京都駅から電車で40分、京都屈指の梅林の名所として知られている城陽市・青谷(あおだに)。ここで幻の梅「城州白(じょうしゅうはく)」が栽培…

“森の案内人”三浦豊さんと行く大人気の森ツアー 参加レポート!

「森の案内人」と呼ばれる方がいることを、皆さんはご存知でしょうか?この方の案内で散策する森ツアーがただいまキャンセル待ちも出るほど大人気…ということで、一体どのようなツアーなんだろうと興味が湧いたKYOTOSIDE編集部、実際に行って体験してきまし…

白亜のテントで風を感じるカフェタイム︎…京丹後のキコリ谷テラス

最近、海の京都エリアに取材に行くと、地元女子から「ここ知ってます?」「ぜひ紹介してください」と言われるカフェがあったんです。なんでもそこは、乙女ならキュンとくる真っ白なテントがあって、自然の中で優雅なひと時が過ごせるんだとか…。ピーン☆とき…

京都を駆け抜ける熱い戦い!1月14日は「皇后盃全国女子駅伝」を応援しよう!

新春の古都・京都を舞台に繰り広げられる女子達のアツイ陸上の戦い「皇后盃全国女子駅伝」。36回目となる今年は1月14日(日)開催。昨年優勝の地元・京都府チームを応援すべく、年末の合宿にお邪魔してきました〜!監督や選手たちの大会に懸ける意気込みと、…

北山杉のアロマオイルでインスタ映え抜群の「宝石せっけん」作り♪

インスタ映え間違いなし!の、まさしく宝石のように美しい「宝石せっけん」。北山杉から抽出した精油を使った「宝石せっけん」のワークショップを体験できると聞き、行ってきました!京都市街から車で約1時間。高尾の紅葉にうっとりしながら北上、北山杉の里…

まもなく開催!21・22日はお茶の祭典「宇治茶博@文化」へ行こう!

秋らしく、過ごしやすい気候になってきた今日この頃、週末の計画はもう立てていますか?^^まだだ〜という方に耳寄りなお出かけイベント情報をお届けします!10月21日(土)・22日(日)、世間は選挙、京都市内は時代祭といろいろ重なる話題の週末ではありま…

AKB48 横山由依さんが語る地元愛 ゆいはん推し!山城おすすめスポット

「ファンの皆さん、KYOTOSIDE読者の皆さん、こんにちは。AKB48の横山由依です。今日は、わたしの地元・山城の思い出とともにイチオシのスポットをご紹介させていただきます!」 KYOTO SIDEに国民的人気アイドルが登場!!AKB48の横山由依さんに編集部が独占…

美山旅で出合った“何度も通いたくなる”洋食店 

京都府南丹市美山町かやぶきの里へ取材の際、美山町内でランチのできる場所を求めて美山町内を車で走っていました。 かやぶきの里から車で約15分の場所、赤い橋が目印。レトロな雰囲気に引き寄せられてふらりと立ち寄ったレストラン芦生(あしう)。 その佇…

選手目線動画&私服姿も公開!Bリーグ開幕!!京都ハンナリーズ応援企画

(C)KyotoHannaryz/B-league 明日、9月30日はハンナリーズホーム開幕戦。Bリーグ元年の昨シーズンは、プレーオフ進出にあと一歩及ばず悔しい結果に終わった京都ハンナリーズ。新加入選手も多く、チームも一新し、プレーオフ進出を狙う今期。選手の意気込みと…

栗オタクが自分のために作った!「足立音衛門」の絶品栗スイーツ♪

「食欲の秋」。たくさん秋の味覚はありますが、やっぱり栗はハズせませんよね〜♪そんな秋の味覚の王道・栗をこよなく愛する、自称「栗オタク」が営む絶品栗スイーツのお店があるんです!丹波栗の郷・福知山に本店を構える「足立音衛門」。今や、デパートにも…

暮らすように旅をする…京丹後の「人」が資源の新しい観光スタイル

世界的な人気を誇る観光都市「京都」—。圧倒的な知名度と支持を国内外から得ているのは「京都市」ですが、最近では、京都市以外の「京都府内の観光地」がジワジワと注目を集め、また観光客も分散傾向にあるそう。そんな中、少し変わった観光スタイルを打ち出…

旅で出逢う人−美山の移動式スーパー店主・中島輝彦さん−

みなさんは最近、旅をしましたか?旅のお楽しみのひとつは「予期せぬ出逢い」ですよね。美山での取材中、わたし達KYOTO SIDE編集部は、ある一人のユニークなおっちゃんと偶然出逢いました。 これはその時の旅の日記です。 チャーミングなおっちゃん“テルさん…

道の駅オープン!府内唯一の村「南山城村」の新しい挑戦

こんにちは皆さん、2017年4月から1年間、お茶のスペシャルイヤー“お茶の京都博”が始まることをご存知でしたか?今年の4月から来年3月まで、京都南部の12市町村を舞台に、それはそれはたくさんのお茶にまつわるイベントが開催されます。お茶好きの皆さん、ぜ…

女性杜氏の先駆け、酒造会社五代目当主・長谷川渚さん

地産地消の極みともいえる日本酒。世界に誇る食文化の一つである日本酒。取材で訪れたのは2月。ちょうど新酒のできる時期で、蔵にはお酒のいい香りが立ちこめていました。日本酒造りの職人・杜氏というと、もっぱら年配男性のイメージですがその男性の世界と…

どんなに世界が広がっても、本職は「和紙職人」。 ハタノワタルさんに会いにいく。

今季初めての大寒波が京都にやってきた朝。みるみる雪が積もっていく中、和紙職人のハタノワタルさんに会いに行きました。綾部市の古民家を改装した自宅アトリエです。 美術畑の若者が、和紙の魅力の発信者になるまで ハタノさんは美術大学出身、油絵を専攻…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!