あなたの「いいね」で「和」を世界へ

京都のオススメ!絶品食パン〜遠くても買いに行きたいお店3選

朝ごはんの定番メニューの一つ、食パン。トーストしてバターやジャムを塗って食べるシンプルな食材ですが、この食パンが最近注目されているのはご存知ですか?実は食パンは、それひとつでそのパン屋さんの力量が測れてしまうといわれるほど、お店の個性が出…

特撮ブーム再来!京都・城陽市のご当地ヒーロー「ゴリゴリ戦隊五里ンジャー」

全国でいろんなご当地ヒーローが活躍しているなか、京都府・城陽市の「ゴリゴリ戦隊・五里(ごり)ンジャー」が市をPRする動画をリリース!2018年の京都広報賞で「知事賞」を受賞、特に注目を集めているとききつけ取材してきました~。そこには「地元を元気…

早春に見頃を迎える京都府最大の梅林・青谷梅林へ行こう!

梅の産地としても有名な城陽市の青谷(あおだに)。2月下旬~3月中旬にかけて約1万本の梅が見頃を迎え、青谷梅林は淡いピンク色に染まります。今回のKYOTOSIDEは京都府最大規模の梅林、「春は城陽から」と言われる梅の名所・青谷梅林をご紹介します。 青谷梅…

今が旬!お米のフレッシュな香りも楽しみたい、京都の「しぼりたて」日本酒5選

あったかい部屋で、おでんや鍋などをつつきながら飲む日本酒が美味しい季節になりましたね~。昔ながらの伝統的な酒造りをしている酒蔵では寒い冬の間に仕込む「寒造り」が行われます。そして、その「寒造り」のお酒が仕上がるのが、まさに今。中でも12月頃…

ほっこり癒される!冬に食べたくなる京都・愛しのあんこスイーツ3選

和菓子に欠かせない素材「あんこ」。あんこは、お餅やぜんざい、どら焼きなどの和スイーツから、スコーンやトーストといった洋風なスタイルにまで合わせることができるオールラウンダーです。冬場に食べたくなる温かいあんこは甘さが引き立ち、より一層幸せ…

可愛すぎ! 京都南部エリアで噂のフォトジェニックなオシャレグルメ3店

おしゃれでカワイくて、フォトジェニックなお店が増えつつあると噂の京都南部エリア。KYOTO SIDEでは、その中から3店に潜入してきました。どちらもステキで、クリスマスやお正月の集まりの場や、手土産にしたら話題になること間違いナシですよ。 切り口も可…

冬デートにオススメ♥ロマンチックな夜を彩る京都府イルミネーション8選

画像:光のページェントTWINKLE JOYO 2018 今年もまもなくクリスマスシーズン到来ですね♪ 空気が澄んだ冬の夜を美しく彩る、京都府内でオススメのイルミネーションを一挙ご紹介しちゃいます!カップル、ご家族、友人…この美しく幻想的な光景を、ぜひあなたの…

美麗な芸術スイーツ!京都で食べたい秋限定パフェ6選

いよいよ秋も深まってきた今日この頃。栗やさつまいも、いちじくにリンゴ…。食欲の秋こそ食べたい秋限定のスイーツの期待も高まります。今回は、KYOTO SIDE編集部がおすすめする芸術的ともいえる美麗な秋限定のパフェ6つをご紹介! 庭園を眺めながら贅沢スイ…

あったか~い お鍋でほっこりしたい! 京都で味わうおすすめ鍋料理5選

お鍋が美味しい季節になりましたね! こだわりの食材に自慢の出汁を使った、お店で食べる鍋料理って、他にはない特別な味わいですよね。今が旬のカニにジビエ、湯豆腐などなど、KYOTO SIDEがおすすめする京都の鍋料理をご紹介します~ 「海の京都」の冬の味…

澄んだ空に咲き誇る京都・秋冬の花火〜城陽秋花火&天橋立ふゆ花火〜

夜空に打ち上がる大輪の花火―夏の風物詩ですが、秋から冬にかけての空気が澄みきった季節に打ち上がる花火は、夏とは一味違い、しっとりと風情があります。今日は、10月に行われる城陽秋花火大会と、天橋立ふゆ花火についてご紹介します。 城陽秋花火大会201…

“幻の梅”を求めて! 京都・青谷へ ~青谷梅の救世主になりたいと思った冒険家のストーリー~

梅といえば和歌山ですが、実は“幻の梅”が京都にあること知ってました?しかもあま~い桃の香りがするんです! 京都駅から電車で40分、京都屈指の梅林の名所として知られている城陽市・青谷(あおだに)。ここで幻の梅「城州白(じょうしゅうはく)」が栽培…

6/30オープン! 城陽の新テーマパーク「ロゴスランド」潜入レポ

レジャーを愛する皆さんに朗報! スポーツとレクリエーションが楽しめる城陽市の総合施設「鴻ノ巣山運動公園」に、間もなく新しいテーマパークが誕生します!! 2018年6月30日から段階的にオープンするというその施設の名は「LOGOS LAND(ロゴスランド)」。…

“森の案内人”三浦豊さんと行く大人気の森ツアー 参加レポート!

「森の案内人」と呼ばれる方がいることを、皆さんはご存知でしょうか?この方の案内で散策する森ツアーがただいまキャンセル待ちも出るほど大人気…ということで、一体どのようなツアーなんだろうと興味が湧いたKYOTOSIDE編集部、実際に行って体験してきまし…

春だ!そうだ、青谷梅林(城陽市)の「梅まつり」へ行こう~

「春は城陽から」のキャッチフレーズと共に梅の産地として名高い城陽市の青谷で、今年も「梅まつり」が開催されます(2月24日(土)~3月18日(日))。期間中はコンサートなどイベントに加え、梅ジャムや梅おにぎりなどの売店も並び、楽しさいっぱい。梅を眺…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!