わたしの知らない京都が、ここにある。

第2回京都難読地名クイズ

地元の人なら読めるけど、訪れた人にはなかなか読めない「難読地名」……全国各地に難しい地名がありますが、京都もご多分に漏れずたくさん存在しています。今回は京都の難読地名クイズ第2弾!!いくつ読めるかチャレンジしてくださいね。 第1回はこちら▼ そ…

【2022祇園祭】山鉾巡行が帰ってくる!鷹山が200年ぶりの復活

湿気をはらんだ夜風にのってコンチキチン♪ の音色が聞こえてくると、いよいよ京都は夏本番。祇園祭のはじまりです。今年は待ちに待った、3年ぶりの山鉾巡行再開とあって、特別な熱気を感じます。もちろん巡行がお休みの間も、祇園祭の神事は疫病退散を願って…

大人も子供も楽しめる!警察官のお仕事を体験できる京都府警察広報センター

某月某日、京都を舞台にした刑事ドラマなどでお馴染みの、府民の安心・安全を守る「京都府警察」のお仕事を見学・体験できる施設があると聞き、KYOTO SIDE編集部はその実態を調査するべく現地に潜入しました! 京都市内中心部にあり、京都御所の西側に位置す…

【城陽市・久御山町・宇治田原町観光】ハートのお寺&巨大ジャンクションからグルメまで一挙紹介!

京都市から車で程よい距離にあり、お茶の京都に属する自然豊かな城陽市・久御山町・宇治田原町。これまでKYOTO SIDEでご紹介してきた、編集部厳選のおすすめスポットをまとめてみました!それぞれ宇治市に隣接しているので、宇治観光とともに、ひと足伸ばし…

京都・城陽の和紅茶〜抹茶の原料「碾茶」で作るまろやかな甘さ!〜

私たちの普段の生活に溶け込む紅茶。「紅茶=海外」というイメージが強いですが、実は日本国内でも紅茶の生産が行われています。今回は、抹茶の原料となる「碾(てん)茶」で作る和紅茶の販売に取り組む兄弟の活動を通じて、京都の和紅茶の魅力をお伝えしま…

【宇治市】摩訶不思議な“宇治茶が出る蛇口”がある小学校を訪れてみた!

宇治市のお茶は、「日本三大銘茶」のひとつとして知られています。そんな特産品を生産している宇治市では、蛇口からお茶が出る学校があるのだとか……!ということで、宇治市立小倉小学校に取材をしてきました!お茶のまち・宇治市ならではの教育にも注目です…

<梅雨到来>京都大学防災研究所で水害体験!いざという時の対策を学ぶ

このところ地震が頻発している京都。そのような中、まもなく梅雨シーズンにも突入で、豪雨や台風など水にまつわる自然災害が増えることも予想されます。そこで、水害の恐ろしさを知り、もしもの時に備えるべく!! 京都市伏見区にある京都大学防災研究所・宇治…

廃線跡を行く―明治時代に9年間だけ走ったレトロな大仏鉄道を巡る旅

京都府には、JRをはじめ京都丹後鉄道や嵯峨野観光鉄道など様々な鉄道がありますが、明治時代にわずか9年だけ運行したという、幻の「大仏(だいぶつ)鉄道」があったのはご存じですか? 今も所々に遺構が残り、その跡を訪ねる旅は鉄道ファンはもとより廃墟好…

【京丹後市】時代劇好きの少年がどうやって刀鍛冶になったのか?〜刀鍛冶集団「日本玄承社」〜

一切の無駄を省いた美しいフォルム。そこに存在するだけで圧倒的な威力を秘めた日本刀は今、国内外で人気を博しています。2022年1月、若い刀鍛冶たちによるこの日本刀の制作・販売会社「日本玄承社」の鍛冶場が立ち上がりました。なぜ、刀鍛冶に? なぜ京丹…

竹藪なのに庭園のような美しさ!京都向日市「竹の径」のヒミツ

京都府向日市にある竹林の散策路「竹の径(みち)」はCMのロケ地や結婚式の前撮りなどに起用されるほどその美しさはお墨付き。訪れる人々を魅了する「竹の径」は、いかにして誕生したのか? 秘密を紐解き、見どころや季節のイベント、お立ち寄りスポットとと…

【宮津・天橋立観光】日本三景と天橋立のご当地グルメを一挙紹介!

風光明媚な観光地として親しまれている宮津市。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の宮津市おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗…

【八幡市観光】国宝の石清水八幡宮からほっこりスイーツまで一挙紹介!

京都府の南西端に位置する八幡市は、歴史と世紀の大発明に縁深いまちです。これまでKYOTO SIDEでご紹介してきた、編集部厳選の八幡市おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】・基本的な感染予…

京都にもあった! 明治時代の大動脈に造られた石造アーチ橋「王子橋」

久御山JCTや大山崎JCTといったジャンクション(JCT=高速道路上の立体交差地点)を、橋梁エンジニア(技術士:建設部門)で愛橋家の丹羽信弘さんとともに探検してきたこのシリーズ。今回はちょっと趣向を変え、亀岡市にある石造のアーチ橋「王子橋」へ行って…

京都・与謝野町を「日本一の桜のまち」にする「百商一気」プロジェクト

日本人と馴染みの深い「桜」。この桜を切り口に「日本一の桜のまち」を目指しているのが、京都府北部に位置する与謝野町です。ちりめんや農業などが盛んなこのまちは、他の多くの地域と同じように、少子高齢化や後継者不足に悩まされています。そこで地元の…

【向日市・大山崎町】歴史スポットからご馳走グルメまで一挙紹介!

古代から歴史の舞台となり、京都と大阪を結ぶ交通の要衝とされてきた竹の里・乙訓エリアの向日市と大山崎町。これまでKYOTO SIDEでご紹介してきた、編集部厳選の向日市・大山崎町のおすすめスポットをまとめてみました!※竹の里・乙訓エリアの長岡京市につい…

選りすぐりの「プレミアム宇治茶」をご存知ですか?

静岡茶や狭山茶(埼玉県)と並び「日本三大銘茶」のひとつとして知られる京都府の宇治茶。その中に、厳正なる審査によって選ばれた「プレミアム宇治茶」と呼ばれる特別なお茶があることをご存じですか? 一体どのようなお茶なのかを知りたくなったKYOTO SIDE…

【京丹波町】絶品グルメから大自然体感スポットまで一挙紹介!

京都府のほぼ中央に位置する京丹波町は、豊かな自然と「食の郷」と呼ばれるほどグルメが豊富なまち。これまでKYOTO SIDEでご紹介してきた、編集部厳選の京丹波町おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願い…

何問、正解できる? 「KYOTO SIDE京都ツウ検定」にチャレンジ!

今回はKYOTO SIDE版「京都ツウ検定」を開催しま~す! 過去にKYOTO SIDE記事でとりあげたものの中から京都府に関係する問題を7問出題しますので、三択の中から答えを選んでみてください。全問正解すれば、あなたはかなりの「京都ツウ」! ぜひ、チャレンジし…

【木津川市観光】和み&個性派スポットから木津川市グルメまで一挙紹介!

京都府南部の木津川市(きづがわし)は、京都市に次ぐ国指定文化財が残るまちです。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の木津川市おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】・基本…

【2022】京都府内の梅の名所10選〜春を告げる気高き紅白の花

春の訪れを告げる梅の花。梅は、8世紀に中国との交易で輸入されたとされ『万葉集』においては桜の3倍もの歌に詠まれるほど、古くから日本人に愛されてきました。そんな梅の花が見事に咲き誇るスポットが京都府内にたくさんあるのを知っていますか?KYOTOSIDE…

京都府の風格がある「歴史的建造物の世界」 ~近世編~

長い歴史の中でいくつもの建造物が現代に残る「京都」。新しく建てられたもの、中には当時の趣を残し、再建されたものも数多くあります。様々な状況で現代に残る建造物の魅力。KYOTO SIDEではこれまで取り上げてきた記事の「歴史的建造物」をまとめてみまし…

【京都府南部(和束町・笠置町・南山城村)観光】茶畑からお茶グルメまで一挙紹介!

日本の三大茶として親しまれている宇治茶の主産地でもある京都府南部(和束町・笠置町・南山城村)。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の京都府南部(和束町・笠置町・南山城村)おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの…

長岡天満宮の見るべきポイントを歴史的観点から徹底解剖!

2022年、あけましておめでとうございます!初詣や合格祈願などで神社へ足を運ぶ機会が増えるこの時期、みなさんにご紹介したいのが京都府長岡京市に鎮座する古社、「長岡天満宮」です。天満宮といえば、“北野の天神さん”こと北野天満宮が最も有名ですが、こ…

[京都の初詣]2022年は寅年!「狛虎」が鎮座するお寺で開運祈願

神社や寺院の門前で睨みをきかせる狛犬。日本では平安時代の初めから置かれるようになったといわれ、向かって右側で大きな口を開ける「阿(あ)」像、左側で口を真一文字に結ぶ「呍(うん)」像が、邪気を払うと信じられています。 さて、京都には狛犬ならぬ…

京都府の厳かで艶やかな「歴史的建造物の世界」~中世編~

歴史的な建造物が数多く残る京都府内。当時の姿を残したまま現代に存在している建造物からは、それぞれの時代に生きていた人々の営みが垣間見えそうです。KYOTO SIDEでこれまで取り上げてきた記事の「歴史的建造物」を時代ごとにご紹介しています。古代編に…

【京丹後市観光】大自然&歴史満喫スポットからご馳走グルメまで一挙紹介!

山陰海岸ジオパークや古墳など大自然と歴史深い京丹後市。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の京丹後市おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】・基本的な感染予防対策(マスク…

あれはなんだ!?京都・八幡市で目を引く3つの巨大モニュメント

茶の文化が薫る石清水八幡宮の門前町・八幡市。桂川、宇治川、木津川の3つの川が出合うこのまちに、3つの巨大モニュメントがあるのをご存じですか? 石造りの五輪塔に神具を思わせるモダンなモニュメント。石清水八幡宮駅前に建つ竹と白熱電球のモニュメント…

【和束町】6メートルの岸壁に掘り込まれた穏やかな表情の磨崖仏に会いにいく

自然の巨石や岩壁に彫刻した「磨崖仏(まがいぶつ)」が点在する南山城地域。以前KYOTOSIDEでも、笠置町にある笠置寺の磨崖仏についてお伝えしましたが、今回訪れたのは京都府最大の茶産地・和束町。こちらの知られざる巨大磨崖仏をご紹介します。 【新型コ…

【綾部市観光】癒し旅&歴史スポットから綾部市グルメまで一挙紹介!

美しい自然に囲まれた環境の中で、日本の繊維製品メーカーとして有名な「グンゼ」や、京都府指定無形文化財に指定されている「黒谷和紙」など、ものづくりのまちとしても特徴のある綾部市。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の綾部市おすすめス…

関西の大動脈を止めないで造るのがミッションだった「大山崎ジャンクション」

「工場萌え」「ダム萌え」「公共団地萌え」など、数ある「インフラ(都市施設)萌え」の中で、今、ジワリジワリと人気になっている「ジャンクション萌え」。その魅力を探るべく、ジャンクションや橋梁に詳しい建設コンサルタントの橋梁エンジニア(技術士:…

京都府のミステリアスな「歴史的建造物の世界」~古代編~

千年以上も都が続いた「京都」。今でも京都府内には歴史的な建造物が数多く残っていますね。それぞれの時代によって役割や形が変わり、時には謎が含まれていたりと、ちょっとミステリアスな部分があるのも建造物の魅力。そこで、これまでKYOTO SIDEで取り上…

秋はクマ、時々ハチとサルにご注意を!! ~京都府から害獣対策と注意喚起~

秋の風が心地よくなってきましたね。この季節、トレッキングやハイキングを楽しむ人も多いのではないでしょうか? ところで近年、京都府北・中部地域の山林や山里を中心に、ツキノワグマの目撃情報が多く寄せられているのをご存知ですか? 実は秋ってクマが…

楽しい体験を通じて宇治を学ぶ「お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな」オープン!

2021年10月1日、京阪宇治駅の目の前にグランドオープンした「お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな」。KYOTOSIDE編集部は早速現地へ直行し、どのようなスポットなのかを徹底取材してきました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】…

【長岡京市観光】SNS映え観光スポットから長岡京グルメまで一挙紹介!

たけのこの産地としても知られ、戦国武将・明智光秀の娘・ガラシャとも縁深い長岡京市。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の長岡京市おすすめスポットをまとめてみました!

へー!そうだったの?京都が誇る「日本一」

皆さんは、京都府が持つ「日本一」の称号と聞くと、何を思い浮かべますか? 以前メディアでもよく取り上げられていた「パンの消費量」や「牛肉の消費量」などなど、京都で有名なものはたくさんあるけれど、2021年の現在は、どんなものが日本一なんでしょう?…

9月21日は中秋の名月!京都で月のお守りを授かろう

今年の中秋の名月は9月21日。この日は十五夜とも呼ばれ、お月見をする習わしがあります。古来、人々は月の満ち欠けで占いをしたり、体調を管理したり、暦を読むなどしていました。太陽と同じくらい、月も生活に欠かせない重要な位置付けだったんですね。今回…

【福知山市観光】歴史&伝説スポットから福知山市グルメまで一挙紹介!

明智光秀とゆかりが深く、有名な鬼伝説も残っている福知山市。歴史と伝説に加え、B級グルメや新スポットなど面白いものが盛りたくさん! これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の福知山市おすすめスポットをまとめてみました! 今はお出かけが難し…

自宅の住所をいれてリスクチェックしよう!京都府マルチハザード情報提供システム

9月は「防災月間」です。これは大正12年9月1日に起きた関東大震災の大惨事を忘れないため、そして台風などの災害が発生しやすい時期ということもあり、災害に対処する心構えを準備するために制定されました。 今年の夏も、豪雨による土砂災害やハイチで起き…

青い空と海を眺める旅―丹後半島絶景ドライブ!

海の京都、丹後半島。その北側は「山陰海岸ジオパーク」として認定された地質遺産が残る美しい海岸線が続きます。白砂の「琴引浜」からヨーロッパの教会のような「経ヶ岬灯台」まで、絶景スポットをめぐるドライブ旅……お出かけが難しい今は、記事と画像で旅…

【南丹市観光】観光&アウトドアから南丹市グルメまで一挙紹介!

森の京都・南丹市ってどんなまち? THE 森の京都!南丹市おすすめ観光スポット 日本の原風景が残る美山「かやぶきの里」 日本建築学会賞を受賞!「日吉ダム」 日本最古の天満宮「生身天満宮」 キャンプ初心者でも楽しめる!「スプリングひよし」 水害対策の…

海軍舞鶴鎮守府開庁120年イベント開催!〜近代史へタイムスリップ〜

かつて軍港のまちとして栄えた舞鶴市。その中心となったのが、海軍舞鶴鎮守府です。2021年には鎮守府が開庁してから120年を迎え、記念グッズの販売やイベントが開かれています。ところで海軍舞鶴鎮守府とはどのようなものだったのでしょうか。今回は、その歴…

鬼女?宇治橋の守り神?「橋姫伝説」の真実

今日8月4日は「橋の日」(8=は、4=し)です。今回は橋の日にちなんで、宇治の橋姫伝説をご紹介します。世にも恐ろしい鬼女として現代に伝わる橋姫に隠された真実とは……? ちょっぴり怖く、切ないお話をお楽しみください。 【新型コロナウイルスの感染拡…

京都産でフレッシュな「与謝野ポップ」の香りをビールで楽しもう!

梅雨も明け、ますますビールが美味しくなる季節が到来!! グラスにシュワ―っと注いだ時のあの香り、ゴクリと飲んだ時に広がる爽やかな苦味。それらを形作っているのがホップ(写真の右下にご注目!)という植物だとご存じでしたか? 日本では北海道や東北な…

圧倒的迫力! あの有名映画にも登場する久御山の「巨大ジャンクション」へ

「工場萌え」「ダム萌え」「公共団地萌え」など数ある「インフラ(都市施設)萌え」の中で、数年前からジワジワと人気になっている「ジャンクション萌え」というのがあるのをご存じですか? 特に京都で人気なのがブルーの桁が美しい「久御山ジャンクション」…

日本昔ばなしの世界・美山「かやぶきの里」ってどんなところ?

京都府のほぼ真ん中に位置する南丹市美山町。豊かな自然に囲まれ、昔ながらのかやぶき民家が残る、ノスタルジックな風景は国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。この美しくも懐かしい景観を保つ「かやぶきの里」とは、一体どんなところな…

世界遺産・醍醐寺│お寺自体が地球を回る「宇宙寺院」とは?

京都市伏見区にある真言宗大本山醍醐寺は、総面積200万坪以上と、とても広い敷地を誇る寺院。豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催した場所としても知られ、ユネスコの世界文化遺産にも登録されています。その醍醐寺が先日、「宇宙にお寺を建立する」という驚きの計…

福知山城の5つの魅力を徹底解剖 墓石などを使った石垣とは?

『麒麟がくる』は終わってしまいましたが、ドラマからもわかるように明智光秀はその生涯でいくつかのお城を築いています。その一つが京都府の北、福知山市に立つ福知山城。お城ファンにも人気の高いお城です。光秀が丹波を平定した折に築城し、何もなかった…

宇治神社・宇治上神社│兎の御朱印を求めて

宇治の守り神さまを幸せな方向へと導いたとされる宇治のシンボル「みかえり兎」のご利益をいただくべく、宇治の2大スポットを訪ねました。両社ともに乙女心くすぐる“うさぎ”モチーフの授与品が目白押し!平安貴族も愛した風光明媚かつ神秘的なロケーションに…

世界遺産・平等院の鳳凰堂を徹底解剖!国宝密度が日本一

10円玉でお馴染みの平等院鳳凰堂は日本を代表する観光地として有名です。編集部スタッフSは公私ともに何度も平等院を訪れていますが、さすが!世界遺産。何度訪れても新しい発見があります。平等院のことを知り尽くした学芸員さんに見どころを教えてもらいま…

知る人ぞ知る、京都府民をうならせる京都産ブランド和牛!

京都は牛肉の消費・購入量が毎年上位ランクイン!畿内の名だたる和牛ブランドの産地に囲まれていることから、京都には古くから牛肉文化が根付いています。だから京都府民は牛肉の味にはうるさいイメージも。今回は知る人ぞ知る、京都府民をうならせる京都産…

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!