あなたの「いいね」で「和」を世界へ

【シーズン別】花&植物と一緒に楽しめる!京都の神社仏閣23選

京都へ遊びに行くならぜひ訪れたい神社仏閣。せっかく行くなら、花や木々が見ごろを迎えるベストシーズンに行きたいですよね。桜や紅葉はもちろん、キキョウや青モミジなど、季節によってさまざまな景色が楽しめる京都の神社仏閣をご紹介します。おでかけの…

すぐそばにある大自然「綾部トレイル」でトレッキングはいかが?

京都府北部の綾部市は豊かな自然に囲まれ、素晴らしい山や森がたくさんある地。中でもJR綾部駅から車で約30分のところにある上林地区は里山の風景が残る美しいエリアです。その山や森の魅力を感じながら歩こうというのが「綾部トレイル」。コースはいくつか…

初心者でも安心♡秋冬に楽しむ京都府キャンプ場

キャンプサイトから天橋立や宮津湾を一望!ドラム缶風呂も 京都府立丹後海と星の見える丘公園@宮津市 秋は紅葉&雲海、冬は満点の星空が望める絶景キャンプ場 加悦双峰(かやそうぼう)公園@与謝野町 美山ならではの多彩なグルメ&アクティビティを!ジビ…

【2020】密を避けてゆったり!エリア別・京都の紅葉&イチョウの穴場スポット19選

秋になり、ぐんと冷え込むようになった今日この頃。朝晩の寒暖差があるほど、紅葉は鮮やかに美しく彩られます。京都の秋もそろそろ紅葉が始まる気配がしてきました。今年の秋は、密を避けてゆったり鑑賞できる穴場スポットで紅葉を楽しんでみませんか?KYOTO…

【2020年】秋はもうすぐそこ!京都のおすすめコスモス&彼岸花スポット7選

今年は梅雨明けが遅く、まだまだ暑さが残りそうな9月。それでも季節はゆっくりと秋へと移っていきます。今回は、秋空の下で鮮やかに咲く京都のコスモス&彼岸花スポットをご紹介!一面に広がる秋色の絨毯に心と体も癒されるはずです。 見た目も生態も不思議…

【2020年】京都のひまわり畑おすすめスポット〜夏限定の美しい景色〜

ついに夏本番が到来! 青い空の下で夏の日差しを浴びながらエネルギッシュに咲くひまわりは、見ているだけで元気を与えてくれますよね。今回は、そんな大輪のひまわりが一面に咲く、京都の美しいひまわり畑をご紹介します! ひまわりとキュートな動物たちが…

ひんやり&つるん♪な京都の夏スイーツ

梅雨ももうすぐ明けそうなこの時期。ハレ空が続くのはうれしいですが、外を歩くとやっぱり暑い。。。そんな夏の暑さを和らげてくれる、ひんやり&つるんな京都の夏スイーツを集めてみました。夏バテ防止にいかがですか? イチゴ好きにはたまらない! 道の駅…

メイド・イン・京都の調味料で、そうめんの“味変”にチャレンジしてみた!

暑くてあまり食欲がない時でもスルスル食べられて、準備も後片付けも超カンタン!夏の食卓には、冷やしそうめんが欠かせませんよね〜。ただ、ヘビーローテーションの余り、食べ飽きてしまうこともしばしば……。 そんなマンネリ化を防ぐお手軽かつ有効な手立て…

京都の絶品「平飼い卵3種」卵かけごはんにして比べてみた!

普段、スーパーで何気なく買っている卵。実はとっても奥深く、育て方や環境、エサ、水で、味や色が変わってくるんです。今回は京都府内で平飼い(鶏を地面に放して飼う養鶏法)で鶏をそだてている養鶏所の中から3軒をご紹介。それぞれ、卵かけご飯にして食…

全国で有名になる前に知っておきたい!京都のご当地グルメ&スイーツ

これまでKYOTOSIDEでは、京都府内のさまざまな「ご当地グルメ」を取材してきました。今回は、その珠玉のグルメ記事の中から厳選してご紹介!あなたはどのご当地グルメが気になりますか?? 地域が持つ“風土”を感じられる逸品グルメ なぜ、その場所でそのグル…

【エリア別】京都・写真映えでも期待が高まるツツジの名所7選

ウメやサクラと並んで人気の高い春の花・ツツジ。日本にはヤマツツジやモチツツジ、サツキなど、約17種が自生するといわれています。京都府内にも、ツツジの名所として有名なスポットがたくさんあるのをご存知でしょうか?今回は編集部が厳選した7ヶ所を、エ…

奇跡の絶景!森を埋め尽くす京都・綾部のミツマタとシャガの花園へ

ミツマタ(写真左)とシャガ(写真右)が群生する神秘的な花園が発見されたことで注目を集める綾部市。市街地から約30㎞の福井県境に位置する“水源の里老富(おいとみ)”では、ミツマタとシャガの花々が市茅野杉(いちかやすぎ)の森を埋め尽くす、幻想的な…

【2020】京都府 注目の夜桜「ライトアップスポット」

昼間に見る桜も素敵ですが、闇の中で幻想的にライトアップされた夜桜を眺めるのも、お花見の醍醐味の一つ。今回は京都府下のとっておきのライトアップスポットをご紹介します。美しい夜桜の世界へ繰り出しましょう。 画像:和らぎの道七谷川沿い(亀岡市) …

一風変わった京都のひな祭り8選!〜もうすぐ桃の節句〜

女の子の健やかな成長を願うひなまつり。桃の節句とも呼ばれますがこれは、旧暦で3月3日は桃の花が咲く季節であることから、魔除け信仰のシンボルでもある桃と上巳の節句(五節句のひとつで春の季節の変わり目)が結びつき、ひなまつりと呼ばれるようになっ…

京都でほっこり味わう地場の鍋料理おすすめ7選

気温がぐっと下がって冷え込むこの季節、温かい鍋を囲むって幸せですよね!こだわりの食材に自慢の出汁を使った、お店で食べる鍋料理は、他にはない特別な味わい。今が旬のカニにジビエ、ブリしゃぶなどなど、KYOTO SIDEがおすすめする京都の鍋料理をご紹介…

京都の誇るべきグローバル企業【グンゼ】は下着から人工血管まで@綾部市

関西の創業者オシドリ夫婦「マッサン」、「まんぷく」に続き、朝ドラでいずれモデルになるかも!?と京都府民から期待が寄せられているグンゼ株式会社。世界にその名を馳せる有名企業グンゼの発祥は京都府綾部市で、今もなおこの地に本店を置いています。 今…

綾部市で多い名字、1位の四方(しかた)さん、2位の大槻さん そのルーツに迫る!

自分の住んでいる地域に●●さんって名字多いな~とかめずらしい名字とか、子どもの頃素朴に疑問に思っていたことありませんか? 今回は、綾部市に多い名字がテーマ。現地に出向いて名字のルーツを独自調査してきました! 大槻家に残る、門外不出だった家系図…

ハスが織り成す極楽浄土の世界…京都府内“穴場”のハス名所【5選】

初夏から盛夏にかけて見頃を迎える蓮。大輪の花を咲かせ、清らかで神聖なイメージの蓮は、SNS映えも抜群ですね。早朝に咲き、昼には花を閉じてしまうので、早起きしてお出かけするのがハス鑑賞の鉄則です!! 中国の友好都市から贈られた気品高い「西湖紅蓮…

蛍を京都で見よう!2019年 初夏の夜の風物詩 おすすめ蛍スポット

初夏の夜、水辺でぽわっと灯りがともり、ふわふわと漂いだすものがいたら、それはホタルによる自然のイルミネーションです。夏のはじまりに、幽玄な初夏の夜灯りを堪能しましょう! 今回は京都府内のおすすめのホタル鑑賞スポットをご紹介します。 ホタルの…

梅雨の時期を彩る優美な花〜京都府内の紫陽花(あじさい)の名所【6選】

画像:柳谷観音 楊谷寺 これからの梅雨の季節に見頃を迎える紫陽花(あじさい)。ピンク、紫、水色...と、色とりどりの花を咲かせる紫陽花は、晴れた日はもちろん、雨の日も絵になる光景を見せてくれます。有名どころから穴場まで、今回は京都府内の紫陽花の…

GWに行きたい! 京都・綾部ふれあい牧場はもふもふ♡パラダイス

2019年のGWはなんと4月27日~5月6日の10連休! めったにない超大型連休ですが、「さぁ、どこへ行こうかな」と悩む方も多いのでは?そんな時は「そうだ、綾部ふれあい牧場に行こう!」ウサギにヤギにネコ…もふもふのかわいい動物たちと1日中遊べる綾部ふれあ…

きっと誰かに教えたくなる!! 京都縦貫自動車道の「あれ、なんだ??」

京都の南北を貫く京都縦貫自動車道。全線開通から約4年、舞鶴若狭自動車道とのアクセスも向上し、舞鶴と福知山方面へ行くのにも便利になりましたね。ところで縦貫道を走っていて、「あれ、なんだ??」って思う光景ってないですか? 今回はKYOTO SIDE的、京…

綾部に素敵すぎる元教会カフェレストラン「GET ME TO THE CHURCH」がオープン!

白い壁におしゃれなチェアが配されたこちらは、なんと木造の元教会に作られたカフェレストラン。天井の高い店内には、こだわりのスピーカーからレコード盤のジャズ(これが、かなり良い音!)が流れ、薪ストーブの炎を見ながらワインと丹後の食材を使った料…

今、綾部のお米が熱い!愛情たっぷり握り込んだ「綾部むすび」を食べに行こう

「綾部むすび」ってご存知ですか? 京都府の米どころ・綾部市のお米をふっくら炊いて、料理人の「こだわり」と「愛情」 をた~っぷり込めて握ったおむすびのこと。それだけ守れば具材や形などに決まりは一切ない、この「綾部むすび」がとっても美味しい!と…

えっ!こんなものまで!?京都で見つけたおもしろ&変わり種自販機5選

街を歩けばすぐに見つかる自販機。そんな自販機は「つめた~い」ドリンクや「あったか~い」ドリンクが欲しい時のお助けアイテムの印象がありますよね。実は京都府内には神社の宮司さまのありがた〜い声が流れたり、Tシャツを売ってたりと「何これ!?」とビ…

京都で楽しめる温泉&紅葉の日帰り旅〜京都るり渓温泉&あやべ温泉〜

秋の行楽シーズンがいよいよ到来!お出掛けしやすい気持ち良い気候に、なんだか無性に「旅に出たい!」って気持ちがムクムクと膨れ上がります。でも、忙しくてなかなか泊りがけでの旅に行けない…行きたいところがありすぎてお財布が心配…なんて人も多いので…

紅葉の下で座禅体験!? 秋にオススメ!綾部市の名刹・正暦寺の寺泊

今回は、KYOTO SIDE編集部が自信をもってお届けする、紅葉シーズンのおすすめスポット第一弾!綾部市のお寺・正暦寺をご紹介します。 単なる紅葉の穴場スポットとあなどるなかれ。こちらの宿坊に泊まると、好きな場所で座禅体験ができちゃうんです!! 室内外…

実は知らなかったことだらけ! みんなが知っている、あの「グンゼ」の博物苑へ行ってみた

「グンゼ」といえば、シャツやストッキングなど子供の頃からお世話になっている人も多いのではないでしょうか。こんなに身近にあるグンゼですが、創業は明治時代で製糸業からスタートした会社だってご存知でした? しかも、かつて社名は漢字で「郡是」と書き…

週末はココへ! アンネのバラも咲く綾部バラ園「春のバラまつり」へ

優雅な姿と気高い香りのバラの花。バラの花が一番好き!という方も多いですよね。ところでバラの花が咲くのは年一回じゃないってご存知でした? 多くは5~6月の春と、10~11月の秋の年2回で、中にはさらに夏も咲く品種があるそうですよ。ということは、そう…

絶景桜を眺めながら食べたい❤お花見テイクアウトグルメ in海の京都【9選】 

今年はいつもと違うお花見スポットにお出掛けしてみませんか?編集部が京都府内をリサーチ!!地元の方に教えてもらったおすすめのスイーツ、お弁当、お酒まで、インスタ映えしつつ、ウンチク自慢で盛り上がれそうなお花見グルメをご紹介します。KYOTOSIDEの…

冬の味覚を満喫!! 宮津・松島・宮島―「日本三景」のカキを食べつくそう

毎日、寒いですね〜!ですが寒くなって海水の温度が下がると美味しさが増すのがカキ! そんな冬の味覚、カキが堪能できる一大イベントが、2月25日(日)に道の駅「海の京都宮津」で開催されます。しかも日本三景―宮津、松島、宮島のカキの食べ比べができるのだ…

絶景雪景色&絶品ぼたん鍋!綾部の隠れ家・料亭“ゆう月”へ行ってみた♪

高たんぱく、低脂肪、低カロリー、コラーゲンたっぷりでヘルシーかつ美容にいいお肉として肉好き女子から大注目されているジビエ!が安心安全に食べられるとあって近年ブーム♪ジビエとはフランス語で天然の野生鳥獣のこと。ジビエ初心者にも食べやすいジビエ…

今年のクリスマスはワインとケーキで華やかで大人な夜はいかが?

クリスマスまであと1週間となりました。みなさまご予定はお決まりですか? 街は華やかなクリスマスソングが流れ、賑やかですが。今年はしっとりと大人のクリスマスを楽しむのはいかがでしょう。 そんな素敵な夜におすすめのケーキを3つご紹介します。 ロゼ…

緊急調査!地元民のお墨付き!!京都紅葉絶景スポット10選 

今年は紅葉の見ごろが例年よりも早い!?北部の方からそんな声も!急がなきゃ。KYOTOSIDE編集部は猛ダッシュで、取材でお世話になった方々に地元の紅葉自慢アンケートを実施、ジモティからオススメポイントや楽しみ方などのコメントいただきリアル&新鮮な紅…

心ときめく京文具&秘境の紅葉を訪ねて~黒谷和紙ともみじ祭~

今回はオール手漉き和紙で作られたこだわりの京文具と秘境のもみじをご紹介。 京都府綾部市の山間に、「日本一強い紙」といわれる黒谷和紙を生産する集落・黒谷があります。 秋の黒谷の紅葉を愛でつつ、心ときめく京文具ショッピングも楽しんじゃいましょう …

華やかで高貴な香りに酔いしれる…麗しのローズガーデン6選

【写真提供:ガレリアかめおか】 桜の季節は終わりましたが、日本にはまだまだ美しい花がいっぱいあります。プロポーズなど恋人に贈る花の定番といえば、そう!バラですよね〜♪バラの花言葉には恋や愛にまつわるものが多いことが関係しているのかもしれませ…

これぞ日本の春!強者どもが夢の跡地に咲く桜

今回は歴史と桜、両方楽しめる京都の桜スポットをご紹介します。お城あるところ、そこにはさまざまな歴史ドラマあり。特に京都府内のお城には、たくさんのエピソードが残っています。もうお城自体がなくなった場所もありますが、遺構は残っているんですよ。…

おちょこ女子にウレシイ♥ 乙女な日本酒でカンパ〜イ♪

寒い冬にもってこいの「日本酒」。ワインやカクテルもいいけど、やっぱりこの季節は日本酒がオススメ!日本酒はオヤジの飲むものなんて考えは「昭和!」ww実際、日本酒は血流がよくなることから美肌に効くとも言われているほど。しかも、近頃は可愛いパッケ…

どんなに世界が広がっても、本職は「和紙職人」。 ハタノワタルさんに会いにいく。

今季初めての大寒波が京都にやってきた朝。みるみる雪が積もっていく中、和紙職人のハタノワタルさんに会いに行きました。綾部市の古民家を改装した自宅アトリエです。 美術畑の若者が、和紙の魅力の発信者になるまで ハタノさんは美術大学出身、油絵を専攻…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!