あなたの「いいね」で「和」を世界へ

桜の下で食べたい♪お花見弁当&テイクアウトフードin宇治

f:id:kyotoside_writer:20170314123447j:plain

画像出典:京都の桜写真

京都には桜の名所がたっくさ〜んありますが、宇治もその一つ。
およそ2000本の桜が両岸に咲き誇る宇治川上流沿い、宇治橋周辺はお花見スポットとしても有名ですね。
川沿いの遊歩道「あじろぎの道」は桜を愛でながら歩けるのでデートにもピッタリ。
遊覧船に乗って船上から桜を楽しむなんていうのもオツですよね♪
ほかにも夜間特別に無料公開される、宇治市植物公園のしだれ桜も迫力満点!
レジャーシートを広げて、春色に彩られたお弁当やテイクアウトフードを食べながらお花見!なんていうのもいいですよね〜。
今回は、そんな桜の名所・宇治でオススメのお花見弁当とテイクアウトフードをご紹介します♪


創業100余年・老舗料理屋、春限定の味

京・宇治 抹茶料理 辰巳屋

f:id:kyotoside_writer:20170314123200j:plain

f:id:kyotoside_writer:20170314123232j:plain

f:id:kyotoside_writer:20170314123245j:plain

「早蕨~さわらび~」2160円(写真上)
「浮舟~うきふね~」2700円(写真中)
「源氏の香り」   3000円(写真下)

宇治川のほとりに建つ、創業約100年の老舗料理屋「辰巳屋」。「いろんなお味を少しずつ」がコンセプトの各種お弁当にも、抹茶胡麻ソース・抹茶生麩・碾茶ご飯・・・など、お抹茶やお茶を用いたお料理が随所に組み込まれていて、茶処・宇治を随所に感じることができます。既製品は一切使わず、旬の食材をふんだんに使ったお弁当は春らしさ満点♪

京・宇治 抹茶料理 辰巳屋
所在地:京都府宇治市宇治塔川3-7
電話:0774-21-3131
営業時間:11:00~14:30(LO) 16:30~20:00(LO)
定休日:水曜不定休(水曜日は休んでいる事が多い)
※事前予約がベター(予約が無い場合は少々時間を要する)
※各種お花見弁当販売期間 4月末日まで
http://www.uji-tatsumiya.co.jp/

 心躍る、宝石箱のような三段重

平等院表参道 竹林

f:id:kyotoside_writer:20170326214147p:plain

f:id:kyotoside_writer:20170326214221p:plain

「花見行楽弁当」
3240円(写真上) 4320円(写真下)

「宇治に行くなら絶対外せない観光スポット」と言える、世界遺産・平等院鳳凰堂の門前に佇む京料理店。小さなお弁当箱を三段重ねにした「花見行楽弁当」は、宇治名産のお茶が使われているのはもちろんのこと、季節のお料理が詰まった色とりどりの宝石箱をイメージして作られています。壱の重、弐の重・・・と開ける度にワクワクすること間違い無し!

平等院表参道 竹林
所在地:宇治市宇治蓮華21
電話:0774-21-7039
営業時間:11:30~14:30(LO) 16:30~19:30(LO)
定休日:水曜日
※花見行楽弁当は前日までに要予約
http://chikurin-kyoto.com/

 女子ウケ間違い無し!のルックス

京料理 花萬

f:id:kyotoside_writer:20170326214300p:plain

f:id:kyotoside_writer:20170314124411j:plain

f:id:kyotoside_writer:20170314124515j:plain
「千本桜」2700円(写真上)
「京手箱」2160円(写真中)
「六波羅」1404円(写真下)

宇治を中心に京料理を長年提供し続ける「花萬」のお弁当は、職人さんが厳選して仕入れた鮮魚や京野菜を使用し、一貫した手作りにこだわっています。種類豊富なお花見弁当には、たっぷりの錦糸にそれぞれ具をあしらえたちらし寿司が盛り込まれていて、お花見シーンをさらに華やかに。どれもパッケージや見た目も可愛くて、どれにしようか迷っちゃうかも!?
 
京料理 花萬
所在地:京都府宇治市広野町尖山4-39
フリーダイヤル:0120-89-8700
電話:0774-46-1577
営業時間:平日10:00-17:00 土日祝10:00-18:00(電話受付時間)
定休日:なし
http://www.bento.kyoto-hanaman.com


宇治川のほとりに佇むカフェの絶品ふわふわたまごサンド

RAKU CAFE and gallery

f:id:kyotoside_writer:20170314191323j:plain

f:id:kyotoside_writer:20170314191341j:plain

たまごサンドBOX 600円 +300円でドリップ珈琲付(写真上)
気まぐれハンバーグベーグルサンドBOX 1000円 +300円でドリップ珈琲付。サラダはポテトに変更も可(写真下)

京都・岡崎にある人気カフェ「& noma CAFE」の姉妹店。お花見シーズンはテイクアウトのランチボックスがオススメ♪ たまごサンドは地元産の新鮮たまごを使用し、ふんわり焼き上げたオムレツをサンド。ローズマリーとガーリックで蒸し焼きにしたポテトがセットになっています。ベーグルサンドは三室戸にあるベーグル専門店「Kunel」とのコラボメニューで、ベーグルはRakuオリジナルで焼いてもらっている抹茶と焙煎全粒粉の2種類からチョイス可能。手作りマーマレード入りサラダはフルーティーで見た目もgood。

RAKU CAFE and gallery
所在地:京都府宇治市宇治又振65
電話:0774-66-7070
営業時間:9:00〜16:30(LO)
定休日:なし

※気まぐれハンバーグベーグルサンドBOXは販売期間・数量に限りがあります(期間・個数未定)。予めご了承ください
http://www.raku-u.com

花より団子!? お花見にピッタリ!老舗の茶だんご

京阪宇治駅前 駿河屋

f:id:kyotoside_writer:20170314124725p:plain
茶だんご 1本100円〜(10本入 950円 ほか各種あり)

宇治名物・茶だんごの名店。良質な国産米粉を独自の配合で混ぜ合わせた、ほどよい粘りのある生地と、香り高い宇治の抹茶の風味が特徴の素朴であっさりとした生菓子です。店頭では一本から購入できるので、食べたい本数に合わせて購入するもよし、箱入りで余った分は持ち帰るもよし。店名の通り、京阪宇治駅からすぐというのも、買い易くて嬉しい♪

京阪宇治駅前 駿河屋
所在地:宇治市宇治東内16
電話:0774-23-8191
営業時間:9:00~18:30
定休日:不定休
http://chadango.jp

中野里美

中野里美

いよいよ今年も桜の季節がやってきましたね~。 私も毎年お花見をしていますが、今年は私もお花見弁当持参で桜を満喫したいと思います! パ~ッと咲いて、儚く散る桜。花粉症ではありますが、桜咲くこの時期が私は大好きです♪

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!

あなたの気になる記事が他にもあるかもしれません

ブラウザの戻るボタンを再度クリック頂くと元のページに戻ります。