読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの「いいね」で「和」を世界へ

  • 丹後は墳墓&古墳パラダイス 京丹後市に古代王国があった!?~前編~ 丹後は墳墓&古墳パラダイス 京丹後市に古代王国があった!?~前編~
    まち歩きと観光をこよなく愛するライターさかもとみえです。さて、みなさん!!今、女子の間でじわじわと古墳ブームがきています。なんと古墳のグッズやアクセまで売っていて、コアなファンがいるようです。 実は、約2000年前(弥生時代後半~古墳時代)京都府の北部、京丹後市周辺に王国があったとされています。そこには約6000基にも…
  • 青い海、日本海の夕陽、緑のパノラマ・・癒しの絶景温泉 厳選5 青い海、日本海の夕陽、緑のパノラマ・・癒しの絶景温泉 厳選5
    旅と温泉。これはまさにテッパン!京都というと古都、古い町並みというイメージが強く、温泉の印象が薄いかもしれませんが、侮るなかれ!京都にも温泉はあるんですよ〜!しかも絶景温泉がっ!!浸かるだけで癒されるのはもちろんですが、波音、夕陽、森林浴・・・とプラスαの癒し効果もあるんです。古都+温泉を楽しむもよし、どっぷり温泉旅も…
  • 宇治で見つけた!冬のあったか抹茶スイーツ7選 宇治で見つけた!冬のあったか抹茶スイーツ7選
    京都での食べ歩きにハズせないキーワード、「抹茶」。近年は海外でも「MATCHA」として親しまれ、今や日本を代表するフレーバーのひとつです。お茶の生産地として全国的に知られる宇治は、街中に抹茶を冠したメニューがひしめくまさに“お抹茶天国”!今回はその中でも、きびし~い京都の冬をほっこりあたためてくれる抹茶を使ったホットス…
  • 宇治で見つけた!冬のあったか抹茶スイーツ7選 宇治で見つけた!冬のあったか抹茶スイーツ7選
    京都での食べ歩きにハズせないキーワード、「抹茶」。近年は海外でも「MATCHA」として親しまれ、今や日本を代表するフレーバーのひとつです。お茶の生産地として全国的に知られる宇治は、街中に抹茶を冠したメニューがひしめくまさに“お抹茶天国”!今回はその中でも、きびし~い京都の冬をほっこりあたためてくれる抹茶を使ったホットス…
  • リピーター続出!乾燥の冬、お土産にもぴったりな美容グッズ5選 リピーター続出!乾燥の冬、お土産にもぴったりな美容グッズ5選
    ピリピリと刺すような寒い日が続いてますね。冬は空気も乾燥してますし、お部屋の中では暖房もつけるため、気づけばお肌はカサカサに…なんて方も多いのではないでしょうか。痒くなったり、手の指や足のカカトがヒビ割れして、痛—い思いをしてる、という声も多く耳にします。ここでご紹介するのは、保湿や敏感肌に効果があり、そして地元の良質…
  • 青い海、日本海の夕陽、緑のパノラマ・・癒しの絶景温泉 厳選5 青い海、日本海の夕陽、緑のパノラマ・・癒しの絶景温泉 厳選5
    旅と温泉。これはまさにテッパン!京都というと古都、古い町並みというイメージが強く、温泉の印象が薄いかもしれませんが、侮るなかれ!京都にも温泉はあるんですよ〜!しかも絶景温泉がっ!!浸かるだけで癒されるのはもちろんですが、波音、夕陽、森林浴・・・とプラスαの癒し効果もあるんです。古都+温泉を楽しむもよし、どっぷり温泉旅も…
  • どんなに世界が広がっても、本職は「和紙職人」。 ハタノワタルさんに会いにいく。 どんなに世界が広がっても、本職は「和紙職人」。 ハタノワタルさんに会いにいく。
    今季初めての大寒波が京都にやってきた朝。みるみる雪が積もっていく中、和紙職人のハタノワタルさんに会いに行きました。綾部市の古民家を改装した自宅アトリエです。 美術畑の若者が、和紙の魅力の発信者になるまで ハタノさんは美術大学出身、油絵を専攻していました。制作の中で出会った「日本一強い手漉き和紙と言われた」、黒谷和紙に出…
  • 食卓の笑顔を守る!! レトルト戦隊☆カレーンジャー5 食卓の笑顔を守る!! レトルト戦隊☆カレーンジャー5
    さっぱり系のレッド! 渋さが光るグリーン☆ 癒し系のイエロー♡ 意外性抜群のホワイト♪ パワフルなブラック!!僕たち揃って……「レトルト戦隊☆カレーンジャー5(ファイブ)」!!!!!“今日の献立かいじゅう”、“ちょっとしたお土産おとこ” etc、みんなを日々困らせる怪人たちと戦う、正義のヒーローさ。調理が手軽なうえにか…
  • お腹も心もまんぷくプチトリップ♥観光列車・丹後くろまつ号に乗ってみた! お腹も心もまんぷくプチトリップ♥観光列車・丹後くろまつ号に乗ってみた!
    こんにちは!KYOTOSIDE編集部員&ライターの江下です。知られざる京都の魅力を発掘する!ということで、京都府全体にスポットを当てて、何か素敵な情報はないかな~とリサーチしていたところ、「京都の北の方で、地元食材を使った凄いグルメ列車が走ってる」との情報を発見! その列車の名前は、丹後くろまつ号。丹後…?丹後って、京…
  • 地元の味を気軽に楽しもう♪ Hotほっとご当地ラーメン5選 地元の味を気軽に楽しもう♪ Hotほっとご当地ラーメン5選
    寒さ厳しい日にこそ食べたくなる、湯気が立ち上る熱〜いラーメン。食べると体が芯からポカポカ温まり、思わずほうっと溜息が出ちゃいますよね。 今回はそんな冬のご馳走・ラーメンの中でも、京都の特産品を使ったご当地ラーメンや、その店でしか味わえない、ちょっと変わった一杯をご紹介。旅先でのゴージャスなグルメもいいけれど、気軽に食べ…
  • 宇治で見つけた!冬のあったか抹茶スイーツ7選 宇治で見つけた!冬のあったか抹茶スイーツ7選
    京都での食べ歩きにハズせないキーワード、「抹茶」。近年は海外でも「MATCHA」として親しまれ、今や日本を代表するフレーバーのひとつです。お茶の生産地として全国的に知られる宇治は、街中に抹茶を冠したメニューがひしめくまさに“お抹茶天国”!今回はその中でも、きびし~い京都の冬をほっこりあたためてくれる抹茶を使ったホットス…
  • 京都あるある大賞 第一弾:京都の 冬の“寒さ”と夏の“暑さ”どちらが辛い? 京都あるある大賞 第一弾:京都の 冬の“寒さ”と夏の“暑さ”どちらが辛い?
    KYOTO SIDEでは、「京都好きな皆様と一緒に、みんなで京都を盛り上げていきたい、京都の魅力を発信していきたい」そんな思いから、皆様にお気軽に参加いただけるSNS連動の参加型キャンペーンを実施してまいります。 今回は、「京都あるある大賞」と題しまして、京都にまつわる“あるあるネタ”をテーマ別に選別し、最も多くのリア…
  • 京都府広報課からのミッション〜国民的人気を獲得せよ〜 京都府広報課からのミッション〜国民的人気を獲得せよ〜
    1月某日、急遽、とある3つの巨体が京都府広報課のM山氏に呼び出された。 M山「なぜ君たちが集められたのかわかるかな?」 三人「……分からないです」。 M山「…君たちは今年が何の年かわかっているのか?」 三人「大政奉還150周年?」「京都国立博物館開館120周年??」「ん〜〜と」 M山「それはそうなのだが……違うな。君た…
  • KYOTO SIDEについて KYOTO SIDEについて
    いいね!の数だけ京都ツウ みなさんは、“京都”と聞くとどのようなイメージを持たれるでしょう?歴史ある神社仏閣、カランコロンと下駄の音が鳴り響く石畳の道、お座敷で優雅に舞う舞妓さん、何百年にも渡り継承される老舗や伝統工芸品など、日本人のみならず世界中の人々のKYOTOへのイメージは、同じものなのかもしれません。しかしなが…
  • レッツ京都地名クイズ! 〜目指せ京都通〜 レッツ京都地名クイズ! 〜目指せ京都通〜
    旅先で、ときおり出合う読み方の難しい地名。 スマホの地図を確認しながら現地に行ってみたら、「えっ?こんな読み方するの??」。なんてこと、ありますよね。 そ・こ・で、突然始めちゃいます。「京都 難読地名クイズ!!」 他地域の人はもちろん、京都在住者にも挑戦します! ふっふっふ、編集部が厳選したこの難読地名……読めますか(…
  • 生まれ日で見る2017 今年の運勢 生まれ日で見る2017 今年の運勢
    京都の三条や先斗町で、行列ができる人気の占い師・泰志龍(たい しりゅう)先生に、2017年、今年の総合運を占ってもらいました! 生まれ日から出す十の要素(十干)から、基本的な性格と今年の運勢、そしてそれぞれの京都開運スポットをご紹介します。 イラスト:ダイモンナオ まずはあなたの宿命数を出しましょう。 ①<表1>(クリ…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved