あなたの「いいね」で「和」を世界へ

  • 1泊2日で行く 祝!日本遺産「丹後ちりめん回廊」の旅① 1泊2日で行く 祝!日本遺産「丹後ちりめん回廊」の旅①
    京都府北部の丹後地方を訪れると、どこからかガチャン、ガチャンという機織りの音が聞こえてきます。丹後は古くから織物が織られてきた地。特に江戸時代に発祥した絹織物の「丹後ちりめん」は、着物の代表的な生地として、明治頃に大変な人気となり、さらに戦後から昭和50年にかけて「織機をガチャンと織れば、万の金が儲かる」という意味の「…
  • 旅で出逢う人−美山の移動式スーパー店主・中島輝彦さん− 旅で出逢う人−美山の移動式スーパー店主・中島輝彦さん−
    みなさんは最近、旅をしましたか?旅のお楽しみのひとつは「予期せぬ出逢い」ですよね。美山での取材中、わたし達KYOTO SIDE編集部は、ある一人のユニークなおっちゃんと偶然出逢いました。 これはその時の旅の日記です。 チャーミングなおっちゃん“テルさん”との出逢い ある平日の午後、日本の原風景ともいえる人気の観光地、美…
  • 江戸時代のガイドブックにも載った! 知る人ぞ知る穴場・松花堂庭園 江戸時代のガイドブックにも載った! 知る人ぞ知る穴場・松花堂庭園
    ご存知でしたか?八幡市に国の史跡・名勝に指定されている日本庭園があるんです! その場所の名は「松花堂庭園・美術館」。江戸初期に活躍した文人僧・松花堂昭乗ゆかりのスポットで、園内にはせせらぎあり茶室あり、自然あり……。市内の有名な庭園と比べて人影も多くなく、ゆっくりと散策を楽しみたい方に人気の隠れた名所なんです。 今回は…
  • 秀吉や利休も愛でた♥天王山の絶景 ~435年前の6月13日は天王山の合戦~ 秀吉や利休も愛でた♥天王山の絶景 ~435年前の6月13日は天王山の合戦~
    「天下分け目の“天王山”」「夏は受験の“天王山”!」 天王山といえば、こんなキャッチコピーを思い出します。みなさんもよく目にしますよね^^ 秀吉VS光秀の「山崎の合戦」。主戦場となった大山崎町は、淀川と天王山にはさまれた隘路(あいろ)で、交通の要衝でした。 合戦に勝利した秀吉は天王山山頂に山崎城を築造し、大山崎を城下町…
  • いま一休寺がアツい!!実はアート&グルメなSPOTだった♥ いま一休寺がアツい!!実はアート&グルメなSPOTだった♥
    京田辺市にある酬恩庵。アニメでお馴染み、トンチの一休さんが晩年を過ごしたことから通称、一休寺と呼ばれるようになりました。新緑のモミジに包まれた参道は素晴らしい景観。取材してみると、実はグルメ&アートが目白押しのHOTなスポットでした!! ART#01 フォトジェニック♥一休さん #ほっぺの赤い一休さん#記念撮影 駐車場…
  • 旅で出逢う人−美山の移動式スーパー店主・中島輝彦さん− 旅で出逢う人−美山の移動式スーパー店主・中島輝彦さん−
    みなさんは最近、旅をしましたか?旅のお楽しみのひとつは「予期せぬ出逢い」ですよね。美山での取材中、わたし達KYOTO SIDE編集部は、ある一人のユニークなおっちゃんと偶然出逢いました。 これはその時の旅の日記です。 チャーミングなおっちゃん“テルさん”との出逢い ある平日の午後、日本の原風景ともいえる人気の観光地、美…
  • まるで物語の世界…可愛すぎるカフェ♡はーばりすとくらぶ美山 まるで物語の世界…可愛すぎるカフェ♡はーばりすとくらぶ美山
    かやぶきの里・美山での取材中に、緑に囲まれた素敵なガーデンカフェがあるとの情報を聞きつけ、立ち寄ってみたKYOTOSIDE編集部。そこで、乙女心をくすぐる素敵な出合いがありました^^ 到着してすぐ目に飛び込んできた、白や青、オレンジに黄色と鮮やかに咲き誇る花々や青葉しげる樹木、見たことがないほどズラリと並んだ小さなハー…
  • 京都はんなり歳時記〜恋が叶う!?三室戸寺のハートの紫陽花〜 京都はんなり歳時記〜恋が叶う!?三室戸寺のハートの紫陽花〜
    梅雨時は植物たちがすくすく育ち、生命力に満ちは触れる季節。せっかくだから傘の端を少し上げて、自然を楽しみながらお出かけしてみましょう♪ 艶やかな木の葉や輝く苔、雨だれに揺れる花々にきっと元気をもらえるはず。今回オススメするのは、今から1200年ほど前に開かれた宇治市の古刹・三室戸寺。西国観音霊場の10番札所として普段か…
  • 甘い香りに包まれて…美山で乙女チックカモミール詰み体験♥ 甘い香りに包まれて…美山で乙女チックカモミール詰み体験♥
    「美山にカモミールを詰みに来ませんか?」そんな素敵なメールが来たのは、GWがあけてからすぐのこと。連絡を下さったのは、以前お世話になった美山の料理旅館きぐすりやの若主人。なんでも、自家栽培しているカモミールの花を、毎年人を募って手摘み収穫しているのだとか。KYOTOSIDEをやっていて良かったなぁと思うのは、京都府内の…
  • 直通ライナーに乗ってノスタルジック伊根探訪・後編〜抜群ロケーションの最旬伊根グルメ〜 直通ライナーに乗ってノスタルジック伊根探訪・後編〜抜群ロケーションの最旬伊根グルメ〜
    4月半ばよりスタートした、天橋立・伊根ライナー。京都駅から乗換なしの直通バスで伊根まで行って遊んで帰って来れる、手軽で便利な日帰りの伊根旅が可能になりました^^後編では、新しく出来た観光交流施設「舟屋日和」と、ここでしか食べられない最旬グルメ&観光情報をご紹介。帰りのバスの時間まで、伊根をたっぷり満喫してきました! 直…
  • 1泊2日で行く 祝!日本遺産「丹後ちりめん回廊」の旅① 1泊2日で行く 祝!日本遺産「丹後ちりめん回廊」の旅①
    京都府北部の丹後地方を訪れると、どこからかガチャン、ガチャンという機織りの音が聞こえてきます。丹後は古くから織物が織られてきた地。特に江戸時代に発祥した絹織物の「丹後ちりめん」は、着物の代表的な生地として、明治頃に大変な人気となり、さらに戦後から昭和50年にかけて「織機をガチャンと織れば、万の金が儲かる」という意味の「…
  • 煌めく夏の夜空に願いを込めて…貴船神社の七夕笹飾りライトアップ 煌めく夏の夜空に願いを込めて…貴船神社の七夕笹飾りライトアップ
    もうすぐ七夕ですね!織姫と彦星が年に1回、天の川に橋をかけて逢瀬を叶えるというロマンチックな夜…子どもの頃に、願いごとを短冊に書いて飾りとともに笹に吊るしたという人も多いのではないでしょうか?日本人には馴染み深い夏の行事です。 京都の貴船神社では、7月1日〜8月15日まで、七夕笹飾りライトアップが開催されます。実は、貴…
  • 江戸時代のガイドブックにも載った! 知る人ぞ知る穴場・松花堂庭園 江戸時代のガイドブックにも載った! 知る人ぞ知る穴場・松花堂庭園
    ご存知でしたか?八幡市に国の史跡・名勝に指定されている日本庭園があるんです! その場所の名は「松花堂庭園・美術館」。江戸初期に活躍した文人僧・松花堂昭乗ゆかりのスポットで、園内にはせせらぎあり茶室あり、自然あり……。市内の有名な庭園と比べて人影も多くなく、ゆっくりと散策を楽しみたい方に人気の隠れた名所なんです。 今回は…
  • まるで物語の世界…可愛すぎるカフェ♡はーばりすとくらぶ美山 まるで物語の世界…可愛すぎるカフェ♡はーばりすとくらぶ美山
    かやぶきの里・美山での取材中に、緑に囲まれた素敵なガーデンカフェがあるとの情報を聞きつけ、立ち寄ってみたKYOTOSIDE編集部。そこで、乙女心をくすぐる素敵な出合いがありました^^ 到着してすぐ目に飛び込んできた、白や青、オレンジに黄色と鮮やかに咲き誇る花々や青葉しげる樹木、見たことがないほどズラリと並んだ小さなハー…
  • 京都はんなり歳時記〜恋が叶う!?三室戸寺のハートの紫陽花〜 京都はんなり歳時記〜恋が叶う!?三室戸寺のハートの紫陽花〜
    梅雨時は植物たちがすくすく育ち、生命力に満ちは触れる季節。せっかくだから傘の端を少し上げて、自然を楽しみながらお出かけしてみましょう♪ 艶やかな木の葉や輝く苔、雨だれに揺れる花々にきっと元気をもらえるはず。今回オススメするのは、今から1200年ほど前に開かれた宇治市の古刹・三室戸寺。西国観音霊場の10番札所として普段か…
  • 煌めく夏の夜空に願いを込めて…貴船神社の七夕笹飾りライトアップ 煌めく夏の夜空に願いを込めて…貴船神社の七夕笹飾りライトアップ
    もうすぐ七夕ですね!織姫と彦星が年に1回、天の川に橋をかけて逢瀬を叶えるというロマンチックな夜…子どもの頃に、願いごとを短冊に書いて飾りとともに笹に吊るしたという人も多いのではないでしょうか?日本人には馴染み深い夏の行事です。 京都の貴船神社では、7月1日〜8月15日まで、七夕笹飾りライトアップが開催されます。実は、貴…
  • まるで物語の世界…可愛すぎるカフェ♡はーばりすとくらぶ美山 まるで物語の世界…可愛すぎるカフェ♡はーばりすとくらぶ美山
    かやぶきの里・美山での取材中に、緑に囲まれた素敵なガーデンカフェがあるとの情報を聞きつけ、立ち寄ってみたKYOTOSIDE編集部。そこで、乙女心をくすぐる素敵な出合いがありました^^ 到着してすぐ目に飛び込んできた、白や青、オレンジに黄色と鮮やかに咲き誇る花々や青葉しげる樹木、見たことがないほどズラリと並んだ小さなハー…
  • 京都はんなり歳時記〜恋が叶う!?三室戸寺のハートの紫陽花〜 京都はんなり歳時記〜恋が叶う!?三室戸寺のハートの紫陽花〜
    梅雨時は植物たちがすくすく育ち、生命力に満ちは触れる季節。せっかくだから傘の端を少し上げて、自然を楽しみながらお出かけしてみましょう♪ 艶やかな木の葉や輝く苔、雨だれに揺れる花々にきっと元気をもらえるはず。今回オススメするのは、今から1200年ほど前に開かれた宇治市の古刹・三室戸寺。西国観音霊場の10番札所として普段か…
  • 京都の夏の始まりに欠かせない!「夏越祓」と「水無月」 京都の夏の始まりに欠かせない!「夏越祓」と「水無月」
    気が付いたら、あっという間に6月。一年も折り返しの地点までやってまいりました。日本では古くから1年のちょうど折り返しに当たる6月30日に上半期の罪やけがれを払い、残り半年の無病息災を祈る「夏越祓(なごしのはらい)」という神事が行われてきたって、ご存じでした? 京都では、この行事がとても盛んで、夏越祓が行われるこの日、各…
  • 初夏の夜の風物詩 ほわんと灯り舞い踊るホタルのスポット8選 初夏の夜の風物詩 ほわんと灯り舞い踊るホタルのスポット8選
    初夏の夜、水辺でぽわっと灯りがともり、ふわふわと漂いだすものがいたら、それはホタルによる自然のイルミネーションです。ホタルは生き物ですし、場所や天候の関係で必ずしも見ることができるものではありません。出やすいと言われているのが、風がない蒸し暑い夜で、曇天で月明かりがないこともホタル飛翔条件と言われています。お天気情報を…

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!