あなたの「いいね」で「和」を世界へ

乙女の憧れ♡大切な人に贈りたい京都麗しのクッキー缶6選

f:id:kyotoside_writer:20181129123530j:plain

可愛らしいスイーツの宝石箱を開けると、整列した綺麗なクッキーがお目見え。それは乙女なら誰しも夢見る至極の瞬間ではないでしょうか。大切な人への手土産や贈り物に、もしくは自分へのご褒美に。みんなが集まるこの季節にぜひゲットしていただきたい逸品です。今回は、「見て可愛い♡食べて美味しい」夢のクッキー缶をご紹介します!

缶も取っておきたい!マリベル京都本店

f:id:kyotoside_writer:20181129121815j:plain

京都のチョコレートブームの先駆者でもあるNY発信のチョコレート専門店。店内に入った瞬間から別世界のような空間が広がります。

f:id:kyotoside_writer:20181129121908p:plain

マリベルのクッキー缶の第2弾として2015年に登場した「パンドラボックス」(5400円)。きらびやかな箱にリボンがかけられていて(リボンかけって素敵ですよね♪)、開ける瞬間もワクワクしてきます。こちらにはマリベルのオリジナルチョコレートとナッツをふんだんに使った4種の焼き菓子(ピーカンナッツフロランタン、エンガディナーショコラ、グラノーラダイス、シトラスダクワーズ)が入っています。一度開けるとその魅力に取りつかれてしまいそう!まさにパンドラの箱!
※時期によって品薄のタイミングもあるとのこと。日程に余裕をもっての購入をおすすめします。

■■INFORMATION■■■
マリベル京都本店
075-221-2202
京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83
10:00~19:00
火曜不定休

高級チョコレートとのコラボ!ベルアメール京都別邸 三条店

f:id:kyotoside_writer:20181129122000j:plain

京都のチョコレート激戦区・三条にあるショコラ専門店。京町家をリノベーションした店内は1階はチョコレートなどのお菓子を販売、2階はカフェスペースになっています。

f:id:kyotoside_writer:20181129131411j:plain

 「フールセックアソート」(2700円)は、ちょっとした手土産にもぴったり。
ショコラクッキーをミルクチョコでコーティングしたキャレショコラオレや、メレンゲにビターチョコをコーティングしたトリュフシトロンなど、専門店ならではのこだわりが詰まった9種のクッキーが詰まったひと品です。レトロな絵柄の缶にも注目です!
※季節によって内容が異なる場合もあります。

■■INFORMATION■■■
ベルアメール京都別邸 三条店
075-221-7025
京都市中京区三条通堺町東入ル北側 桝屋町66
10:00~20:00(2Fは19:30LO)
不定休

ムレスナティーの紅茶が香る 宇治紅茶館

f:id:kyotoside_writer:20181129122847j:plain

JR宇治駅・京阪宇治駅から歩いて10分ほどのところにある紅茶専門店。こちらでは紅茶ブランド・ムレスナティーのフレーバーのティーバッグや茶葉の販売のほか、スイーツやサンドイッチがいただけます。

そして、こちらで販売する「イチマツクッキー」(3888円)「トリュフクッキー」(6264円)は、祇園の名店「フレンチレストランよねむら」が手掛けるオリジナルクッキーです。クッキーは紅茶に合う味をセレクトし、紅茶味にはムレスナティーの茶葉がふんだんに使われています。

f:id:kyotoside_writer:20181129123041j:plain

「イチマツクッキー」には紅茶クッキーのほか、煎茶、抹茶、ほうじ茶などのお茶のクッキーがたっぷり。名前の通り、市松模様になった箱もキュート!

f:id:kyotoside_writer:20181129123214j:plain

「トリュフクッキー」にはトリュフが香るバニラとチーズの2種類に、夏はサマートリュフ、冬は黒トリュフが練り込まれます。こちらの商品は季節限定商品なので、事前に問い合わせが必要です。

■■INFORMATION■■■
宇治紅茶館 ICHIMATSU COOKIE
0774-25-3711
宇治市宇治妙楽46-2
11:00~18:00
月曜休

フランスにプチトリップ! ナチュールシロモト 欽明台店

f:id:kyotoside_writer:20181129123318j:plain

洋菓子のご紹介で外せない名店、ナチュールシロモトさん。1階のショップには約80種以上の洋菓子がぎっしりと並びます。

f:id:kyotoside_writer:20181129123530j:plain

そして、ぜひお土産に買いたいのは「フランスクッキーの詰め合わせ」Sサイズ(1350円)Lサイズ(2500円)の2種類が選べます。フランスの伝統的なお菓子をナチュールシロモト流にアレンジされています。一口食べればまるでフランスにいるかのよう!

f:id:kyotoside_writer:20181129123556j:plain

Sサイズには6種類のクッキーが。こちらはお試し用に買うのもありですね!可愛らしい説明付きシートも入っています。美味しいクッキーとお茶で、一人でも、お友達とでも、素敵なティータイムが過ごせそうです。

ナチュールシロモトさんの記事についてはこちらもチェックしてください。https://www.kyotoside.jp/entry/20171220

 

■■INFORMATION■■■
ナチュールシロモト欽明台店
075-971-3300
八幡市欽明台北4番地
10:00~19:00(Caféは11:00~18:30LO)
不定休

はんなり京都の風情が漂う 万治カフェ

f:id:kyotoside_writer:20181129123640j:plain

花見小路から一本西に入った細い路地にたたずむカフェ。由緒あるお茶屋の分家すじにあたる、160年続く商家をリノベーションし、カフェスペースではお抹茶や手作りのスイーツがいただけます。

 

f:id:kyotoside_writer:20181129123749j:plain

こちらでおもたせとして購入したいのは「祇園クッキー 万じセレクション」(2808円)。祇園らしいぼんぼり千鳥をかたどったクッキーは、職人が丁寧に焼き上げた逸品です。また、素材にもこだわっていて、ゆず大徳寺納豆実山椒などを使用していて、複雑でかつ繊細な味が広がります。購入の際には電話での確認がおすすめです。

■■INFORMATION■■■
万治カフェ
075-551-1111
京都市東山区祇園町南側 570-118
11:00~19:00
水曜休

京の素材がたっぷり詰まった 京都・紫野 FUKUNAGA

京都駅のポルタ内にある紅茶でおなじみの「リプトン」で販売される京都・紫野 FUKUNAGAのクッキー。京都・紫野 FUKUNAGAは京都から新しい視点で発信するブランドとして作られました。

f:id:kyotoside_writer:20181129124123j:plain

「京都・紫野クッキー 京のかおり」(3240円)には、10種類の京都の素材を使用したクッキーが入っています。大徳寺納豆白味噌和束産の抹茶などのほか、酒粕の風味が感じられる酒粕クッキーや辛さがアクセントの万願寺唐辛子クッキーなど、聞いただけで食べてみたくなる味ばかりです♪

f:id:kyotoside_writer:20181129131502j:plainさらにクッキー缶に使用されている絵柄は京都の絵描きユニット「だるま商店」によるもの。春の醍醐の花見や夏の祇園祭、秋の紅葉に冬の南座顔見世興行など、四季折々の京のイベントが優美に描かれています。中も外も京都の魅力が詰まった一品ですね。こちらの商品はポルタ店のほか、四条や三条のリプトン、京都高島屋のばらの木でも購入できますよ♪

■■INFORMATION■■■
Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店
075-343-3901
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902番地(京都駅地下街ポルタ内)
8:00~22:00(21:30LO)
不定休

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!