あなたの「いいね」で「和」を世界へ

ひとあし延ばして出かけたい! 「もうひとつの京都」のお得なランチ3選

f:id:kyotoside_writer:20190220215520j:plainぽかぽか陽気が増えてきましたね~。春の陽気に誘われて、美味しいランチを食べにお出かけしませんか? 今回は、KYOTO SIDE編集部おすすめ「もうひとつの京都」エリアのおしゃれで、お得なランチをご紹介しますよ~ (^^)/

 

絶品デミグラスソースを堪能したい@京丹後市

マ・メゾン

f:id:kyotoside_writer:20190220213031j:plainフランスの田舎の一軒家みたいなかわいらしいこちらは、海の京都エリア・京丹後市の女子たちから圧倒的な人気を誇るレストラン「マ・メゾン」。創業は1984年。初代が東京の同名レストランで修行をした後、のれん分のような形で地元網野にレストランを開いたのがはじまりなのだとか。

 

f:id:kyotoside_writer:20190220213032j:plain自慢は、オープン時に兄弟弟子から寸胴鍋で分けてもらったソースを追い足しながら、大切に作られてきたデミグラスソース。そのソースが味わえるのが、人気のハンバーグ(800円)やタンシチュー(1330円)にポークカツレツ(900円)などです。
おすすめは平日のランチタイム。これらの料理がメインになり、びっくり!!! するほどお得なお値段でいただけます。
Aセット750円~ありますが、時間に余裕があるならBセットが断然オススメ。内容は日替わりで、スープ、前菜にサラダ、メインにグラスワインかウーロン茶、パンかライス、コーヒーがついて1330円!!というお得さです。ちなみに本日のメインは柔らか~いタンシチュー。

 

f:id:kyotoside_writer:20190220213035j:plain春になるにつれ表の樹々にも葉がついて、建物がさらにステキに! ぜひ家族で、お友達と、恋人同士で出かけてみてくださいね。

 

マ・メゾン
京都府京丹後市綱野町綱野138
℡ 0772-72-4269
営 11:30~20:30(ランチタイム11:30~13:30)
  日曜、祝日11:30~20:00L.O.
休 不定休
交 京都丹後鉄道・網野駅下車、徒歩11分

 

身体が喜ぶ、地元食材を使った薬膳カレー@長岡京市

LIV KURASHI STUDIO(リヴ クラシ スタジオ)

f:id:kyotoside_writer:20190220213300j:plain竹の里・乙訓エリアにある長岡天満宮から歩いて16分ほど。こちらは、乙訓の住宅メーカーがプロデュースする “暮らし” をテーマにしたカフェ「LIV KURASHI STUDIO(リヴ クラシ スタジオ)」。大きな窓から柔らかい日差しの入る、センスのよい店内でいただきたいのが、その名も乙訓スープカレー1300円です。

 

f:id:kyotoside_writer:20190220213304j:plain地元、西山の水で育った旬野菜や玄米などを使ったご当地スープカレーは、3日間かけて作られる鶏ガラ&魚介ベースのスープに、ナツメやハッカク、ジンジャーなど5種類の薬膳と20種類のスパイスを加えた風味豊かなスープカレー。上からレモンをギュッと絞って食べれば身体はポカポカ。身も心も元気になりますよ! 春に長岡天満宮のお花見と合わせて行くのもいいですね~。

LIV KURASHI STUDIO(リヴ クラシ スタジオ)
長岡京市今里西ノ口13-1 ラ・グラシューズ 1F
℡ 0120-811-731
営 モーニング9:00~11:30
        ランチ11:30~14:30
        カフェ14:30~16:00
休 木・土・日曜、祝日定休日
交通 JR長岡京駅または阪急長岡天神駅から阪急バスで「薬師堂」下車、徒歩1分

 

古民家で楽しむフランス家庭料理@亀岡市

Bistro仙人掌

f:id:kyotoside_writer:20190220214618j:plain
森の京都・亀岡市――。JR馬堀駅から歩いて約5分。こちらのおしゃれな古民家が、オーナーシェフの加藤幹也さんが亀岡の新鮮野菜や旬の食材を使って作るフランス家庭料理が楽しめる「Bistro 仙人掌(さぼてん)」です。

 

f:id:kyotoside_writer:20190220214550j:plainランチはミニコース1800円~。前菜は、鮮魚のカルパッチョや鶏の燻製とオレンジのサラダなど数種類の中から好きなものを選び、季節のスープにサラダ、パン(orライス)、デザート盛り合わせ、コーヒーが付くというもの。メイン料理も約10種類の魚と肉料理の中から好きなもの選ぶことができ、例えば鴨ロースとオレンジソース、仔羊のローストタイムのかおり、本日のお魚料理などなど。どれも美味しそうで迷ってしまいます(^^)/

 f:id:kyotoside_writer:20190220214616j:plainこんな素敵なお料理ならワインが飲みたくなってしまいますね。ワインはフランス産を中心にセレクト。しかもグラス300円というのも嬉しいところ。ちょっとオシャレをして出かけたくなるステキなレストランです。  

 

Bistro仙人掌
京都府亀岡市篠町見晴5丁目20-8
℡ 0771-22-8541
営 11:30~14:00L.O.(14:30)
        17:30~21:00L.O.(21:30閉店)
休 月曜日
交 JR馬堀駅から徒歩5分

 

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!