あなたの「いいね」で「和」を世界へ

一味違う!京都の粋なオリジナルエコバッグ6選

f:id:kyotoside_writer:20200809103248j:plain7月1日からスタートしたレジ袋有料化に伴い、注目されているのがエコバッグ!
エコバッグとは、買ったものを入れて帰るマイバッグのことを指し、使い捨てではなく、繰り返し使えることから、環境に優しいエコロジーなバッグということを意味しています。
そこで今回は、京都府内で見つけた、どこかに京都らしさを感じる素敵なオリジナルエコバッグをご紹介。ちょっとしたプレゼントやお土産にぜひ♪

赤れんがパークのイラストは「コジマユイ」さん描き下ろし

「赤れんがトートバッグ」@舞鶴市

f:id:kyotoside_writer:20200804150529j:plain                                          トートバック1650円 ランチバック(小さい方)1100円(税込)

「お土産としてトートバックを購入したい!」というお客様の声から生まれたオリジナルのトートバック。

f:id:kyotoside_writer:20200804150618j:plain映えスポットとしても人気の赤れんがパークのイラストが、とってもキュート。イラストは、可愛い近代化建築のイラストを得意とする若手イラストレーター「コジマユイ」さんによる描き下ろし。

f:id:kyotoside_writer:20200805115448j:plain風合いのあるコットン製で、色はナチュラルとネイビーの2色展開。お揃いのランチバッグもあるので2個持ちするのもオススメ!

■サイズ

約幅35㎝×縦37㎝×マチ11㎝(トートバッグ)

f:id:kyotoside_writer:20200804150640j:plain

■■INFORMATION■■

舞鶴赤れんがパーク
舞鶴市字北吸1039-12 舞鶴赤れんがパーク3号棟(まいづる智恵蔵)
TEL:0773-66-1035
営業時間:9:00~17:00
定休日:年末年始(12/29~1/1)

【WEB購入】  

maizuru-kanko.raku-uru.jp

  

A4収納OK!列車旅のワクワク感が詰まったトートバッグ

「丹後あかまつ号 トートバッグ」@宮津市

f:id:kyotoside_writer:20200807091127p:plain                                                                                           900円(税込)

全国の鉄道ファンに人気の「丹後あかまつ号」のイラストがプリントされた、こちらのトートバッグ。鉄道ファンに熱望されて制作されたかと思いきや、「かわいいグッズが欲しい!」という観光列車に乗務するアテンダントの声から生まれたというから驚き。

f:id:kyotoside_writer:20200804154100j:plainデザインは地元与謝野町出身の「つくりえいと」さんが、実際に「丹後あかまつ号」に乗車して感じたワクワク感をバッグいっぱいに表現。「いつもの生活に『丹後あかまつ号』を感じて欲しい」という作り手の皆さんの想いから、普段使いにも使い勝手が良い厚手の生地が採用され、A4サイズの書類も入る大きさ。マチもあるので、エコバッグとしてお買い物にもピッタリ!

f:id:kyotoside_writer:20200804154153j:plain下記WEBショップのほか、丹後あかまつ号車内、「丹鉄珈琲~114kmCafe」(京都丹後鉄道・宮津駅構内)でも購入できます。

■サイズ

約幅36cm×縦37cm×マチ11cm

f:id:kyotoside_writer:20200804154217j:plain

■■INFORMATION■■

京都丹後鉄道
宮津市字鶴賀2065-4
問合せ:WILLER TRAINS株式会社
TEL: 0772-25-2323
営業時間:9:00~18:00
定休日:土日祝

 【WEB購入】  

shop.trains.willer.co.jp

 

ルックス&機能性バツグン!老舗お茶屋のコラボバッグ

山城屋茶舗の「オリジナルエコバッグ」@福知山市

f:id:kyotoside_writer:20200804150803p:plain                                                                                                              1650円(税込)  

昨年ごろから、SDGSの一環として、マイ茶缶への量り売りなど【老舗×エコ】に取り組まれている山城屋茶舗。その流れでレジ袋有料化に合わせ、店舗オリジナルのエコバックを作製するに至ったのだそう。山城屋茶舗の豊島永子さんと30年以上の幼馴染みでハンドメイド作家の「アメハレ商店」さんとのコラボ商品で、ロゴデザインは豊島さんが担当。

f:id:kyotoside_writer:20200804151051j:plain「当初はお茶を買いに来るときにかっこいいものを、というところでスタートしましたが、お互い子育て真っ最中の主婦なので機能性も重視しています。冷凍食品を入れても濡れが気にならないよう、バッグ部分はナイロン仕上げになっている点や、重いものを入れたときに肩に食い込まず、子供を抱っこしていてもずれにくい幅広で綿素材の持ち手が特にこだわったポイントです。

f:id:kyotoside_writer:20200804150843j:plainハンドメイドなのでカラー等もその都度変化していくので、何度も買いに来られるお客様もいらっしゃいます。老舗のお茶屋さんのイメージではなく、『え?お茶屋さんのバッグなん!?』と驚いてもらえると嬉しいです」と豊島さん。

■サイズ

約幅37cm×縦39cm×マチ16cm
ハンドメイドのため、多少誤差あり

f:id:kyotoside_writer:20200804150932j:plain

■■INFORMATION■■

山城屋茶舗
福知山市内記71
TEL:0773-22-3005
営業時間:9:00〜18:00
定休日:土曜不定休
https://www.facebook.com/yamashiroyacyaho/
注)ハンドメイドのためカラーが変更になる場合あり

 

世界遺産「平等院」にまつわるモチーフがアクセント

平等院の「オリジナルエコバッグ」@宇治市

f:id:kyotoside_writer:20200804151221j:plain                                                                                               900円(税込)

世界文化遺産にも登録されている平等院。鳳凰堂は国宝に指定されています。

f:id:kyotoside_writer:20200804151339j:plain日本国内はもとより、世界中から多くの観光客が訪れる平等院のミュージアムショップでもエコバッグが販売されています。

f:id:kyotoside_writer:20200804151359j:plainオリジナルエコバッグは黒と赤の2種類。黒は、雲中供養菩薩像のシルエットをモチーフにあしらったデザインで、それぞれのお像の番号が添えられています。赤は、雲中供養菩薩像、阿弥陀如来坐像、鳳凰像のなどのシルエットを交互に配置したデザイン。いずれもナイロン製で軽く、折り畳んでスナップボタンで留めることができるので、持ち運びにも便利。

f:id:kyotoside_writer:20200804151421j:plain                                                                           「トートバッグ」1500円(税込)

厚めのコットン100%素材でできたトートバッグも販売。鳳凰堂と鳳凰像のシルエットがデザインされたトートバッグ。シンプルなモノトーントートはトレンドかつ老若男女問わず持てるので、プレゼントやお土産にもGOOD。 エコバッグ、トートバッグともに平等院ミュージアム鳳翔館内ミュージアムショップにて購入可能。

■サイズ
約幅41cm ×縦31cm×マチ16cm(エコバッグ)
約幅36cm×縦37cm×マチ11cm(トートバッグ)

f:id:kyotoside_writer:20200804151458j:plain

■■INFORMATION■■

平等院
宇治市宇治蓮華116
TEL:0774-21-2861
拝観時間:8:30〜17:30(17:15受付終了) ミュージアムショップ:9:00〜17:00
拝観料金:大人600円、中高生400円、小学生300円

 【WEB購入】  

www.byodoin.com

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!