わたしの知らない京都が、ここにある。

<お取り寄せできる>使い分けがトレンド!京都府内の個性派お醤油

f:id:kyotoside_writer:20220131095640j:plain

醤油とひと口に言えど、その味は多種多様。店主の「好き」が嵩じて開発された専用醤油や、お一人様一本限定の購入制限アリの醤油など、京都府内で見つけた個性派醤油を厳選してご紹介! お取り寄せ可能な商品ばかりなので、お家で注文できますよ♪

お餅大好きな店主がつくった「焼きもち醤油」

いおり山荘@南丹市

f:id:kyotoside_writer:20220131124451j:plain

「焼きもち醤油(310円)」は、開発者である店主が、お餅が大好物で、自分が美味しい焼きもちを食べるために、試行錯誤して調合し、全て手作りで仕上げた合わせ醤油です。砂糖醤油のような甘めのお味になっています。お好みで七味・マヨネーズをプラスして食べるのもオススメだそう!

f:id:kyotoside_writer:20220131102342p:plain

湯豆腐と会席料理のお店「嵯峨の庵」の別館として美山町に開業した「いおり山荘」。その後旅館業は廃業したものの、かねてから好評だった自家製のたれや醤油など、店伝統の味を残したいという強い想いから、醤油製造業として再開業することに。いおり山荘の厨房を改装し、こつこつと自家調合・完全手作りで製造されています。「焼きもち醤油」含む醤油4本セット(1,500円)も販売しています。

■■■INFORMATION■■■
いおり山荘
南丹市美山町音海上野3
電話:0771-75-1049
営業時間:10:00~17:00
定休日:土日祝
http://iorisanso.com

お取り寄せ
http:// http://iorisanso.official.ec/

 

1人1本限定「おかけしょうゆ」& 料理の仕上げ用「XOとんがらし醤油」

タケモ醤油@亀岡市

f:id:kyotoside_writer:20220131104129j:plain明治17年創業のタケモ醤油の現会長が10年前に考案した「おかけしょうゆ(463円)」。濃口醤油の竹茂(タケモ)醤油をベースに、愛宕谷川流域の地下軟水で醸した特選品質の再仕込み醤油は自慢の逸品です。こだわって生産しているため元々の生産数が少なく、「より多くの方に味わっていただきたい」という想いから、「おかけ醤油」は“お一人様一本限り”と、購入個数制限あり。和風洋風中華どんな料理にもマッチする醤油です。

f:id:kyotoside_writer:20220131143004j:plain

澄んだ空気と愛宕おろしの清流、高低差のある亀岡市ならではの気候のもとで育まれる、竹茂醤油ならではの天然本醸造による手づくり醤油。なかでも、丹波地域の道の駅などでも好評の「XOとんがらし醤油(120 ml 463円)」は、従業員の提案から生まれた人気商品です。

f:id:kyotoside_writer:20220131110643j:plain
生臭さを残さず、まろやかで後味さわやかな風味で、チャーハン、カレー、パスタ、ラーメン、お寿司、お刺し身、鍋物、お漬物、から揚げ、冷やっこ、酢の物、味噌汁……と、どんな料理も仕上げに少し入れるだけで、グッと味がしまります。

f:id:kyotoside_writer:20220131111035j:plain
さぬきうどん、特に釜玉は、大根おろしとレモンをぎゅっと搾理、その上にかければ抜群の美味しさになるそうですよ。

■■■INFORMATION■■■
タケモ株式会社
亀岡市保津町訳目52
電話:0771-22-0278
営業時間::9:00〜17:00
定休日:日祝日
https://www.rakuten.co.jp/takemo-syoyu/
お取り寄せ(ご注文はメール・電話にて)takemo@mbox.kyoto-inet.or.jp
フリーダイヤル0120-100278

 

淡い琥珀色が美しい、無添加高品質の「はんなり醤油」

ツルヒョー醤油@京都市

f:id:kyotoside_writer:20220131102955p:plain

創業明治17年、京都伏見で昔ながらの製法にこだわるツルヒョー醤油。特に、無添加、高品質で素材の味を生かす「はんなり醤油(150ml 350円)」は、薄口よりもさらに淡い琥珀色の醤油。⼝当たりもまろやかな味わいに仕上がっていて、⼀般的な薄⼝醤油(塩分18〜20%)に比べ、「京のはんなり醤油」は14〜15%ほどと塩分も控えめです。

f:id:kyotoside_writer:20220131104907j:plain色が極めて薄いので、素材の色の薄さと香りを生かした吸い物や茶わん蒸しなどのほか、素材の鮮やかな⾊を活かした、卵焼きや野菜の煮物などにも。各種ダシとして湯豆腐やお鍋などとの相性抜群。炊きたて熱々の⽩ごはんにしらすをまぶし、はんなり醤油をかけていただくのも塩分控えめ醤油だからこそできる、美味しい時短メニューです♪

■■■INFORMATION■■■
ツルヒョー醤油 ⼩⼭醸造株式会社
京都市伏⾒区聚楽町1丁⽬710
電話:075-611-0630
営業時間::9:00〜18:00
定休日: ⼟⽇祝祭⽇
お取り寄せ http://www.eonet.ne.jp/~koyamajozo/

 

長期間熟成で風味豊かな「さしみ醤油」&国産にんにくを漬け込んだ「にんにく醤油」

澤井醤油本店@京都市

f:id:kyotoside_writer:20220131103227p:plain
重要景観建造物に認定されている商家の京町家にて営みを続け、昔ながらの木桶や釜を用いている澤井醤油本店。「さしみ醤油(おしたじさしみ醤油100ml 500円~)」は、できた醤油をさらに醗酵熟成させるため旨みが多く、槇などでじっくり火入れをしているので、実に風味豊かな醤油に仕上がっています。

f:id:kyotoside_writer:20220131095640j:plainまた、「にんにく醤油(100ml 650円)」も、にんにくの香りが口の中でうまく抜けていき、独特のくせが残らずさっぱりとした味わいで人気の逸品です。ステーキのつけだれとして、とてもよく合います。

f:id:kyotoside_writer:20220131105846j:plain
主に青森産の国産にんにくを2ケ月以上漬け込み、レシピはホテルとの共同開発。通常は本店限定販売の商品ですが、コロナ禍ということでオンラインでの購入も可能です。

f:id:kyotoside_writer:20220131103337p:plain

澤井醤油の醤油瓶は、繰り返して使えるようになっていて、さしみ醤油のキャップは、醤油さしタイプと空気が触れないタイプの2パターンあります。さしみ醤油にダシの入った醤油「だしさしみ醤油(100ml醤油さしタイプ700円、キティーラベル醤油さしタイプ紙袋付き100ml 888円)は、人気キャラクターとのコラボでお土産としても喜ばれそうです。
※にんにく醤油は空気が触れないタイプのもののみ。

■■■INFORMATION■■■
澤井醤油本店
京都市上京区中長者町通新町西入仲之町292番地 
電話:075-441-2204
営業時間:月~土 9:00〜17:00  日・祝 10:30〜15:30
定休日:年末年始休みあり、不定休(大雪・台風時など)
お取り寄せ sawai-shoyu.shop-pro.jp  

 

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!