わたしの知らない京都が、ここにある。

食べるのがもったいない♡京都府内のキュートな「動物スイーツ」

普段のおやつや特別な日のスイーツなど、甘いものは食べるだけで幸せになれますよね。ですが、そのスイーツがさらにかわいらしい姿になると、より一層幸福度もアップ!今回はネコやハムスター、シマエナガなど、可愛い動物の形をした絶品スイーツをご紹介します。味も見た目も推せるスイーツで癒されましょう♪

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください。
・屋外の活動も慎重にしてください。
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください。

幸せの黒い猫で甘いひと時を

【八幡市】シャノワール松井山手店

人気スイーツ店が多く並ぶ松井山手エリアで、ふと見上げるとひと際目を引く黒猫ちゃんが!こちらは洋菓子専門店の「シャノワール松井山手店」です。シャノワールはフランス語で“黒猫”という意味。店名の通り、お店には黒猫モチーフのお菓子がたくさん並びます。

そして、こちらの看板商品が、店名にもなっている「シャノワール」。魅惑的な瞳に艶やかなスキン……。ついフォークを入れるのに躊躇してしまいます。肝心の中身は、ふんわりチョコムースの中に、バニラのムースにサクサク食感のチョコも入り、濃厚なチョコの味わいが存分に楽しめます。

他にも、黒猫のパッケージが印象的なスイーツがたくさん!こだわり赤卵「がんこ」を使った贅沢な味わいの「濃厚コクの金のプリン」や上部にたっぷり生クリームを乗せた「とろける銀のプリン」など、パケ買い必至です。
ちなみに、フランスでは黒猫は幸運をもたらすと言われています。かわいらしい黒猫スイーツを連れて帰って、幸せも一緒にいただいちゃいましょう!

■■INFORMATION■■
シャノワール松井山手店
場所:八幡市欽明台北2-2
電話:075-971-6220
時間:10:00~20:00
休み:元日
HP https://chat-noir.net/
※価格に関してはHPでご確認ください

さりげない可愛さがたまらない!

【宇治市】菓子工房&カフェKitchii

宇治市の近鉄小倉駅から徒歩約3分のところにある「菓子工房&カフェKitchii(きっちぃ)」。こちらではケーキや焼き菓子を販売していて、店内のカフェスペースでいただくこともできますよ。

ショーケースには、チーズケーキやフルーツのタルトなど魅力的なケーキたちが並びますが、その中で熱烈な視線を感じる一品がこちら。
なんと「ホイップガトーショコラ」(税込400円)の生クリーム部分がシマエナガに!つぶらな瞳と小さなくちばしが可愛すぎます……!崩してしまうのが惜しいですが、シマエナガクリームとしっとり濃厚なガトーショコラを一緒に食べれば口福度がぐんと上がりますよ~。

ちなみに本物のシマエナガはこちら。シマエナガは北海道を中心に生息する鳥で、真っ白な姿から“雪の妖精”と言われています。この白い姿はいわゆる冬毛で、夏になるとスズメのような見た目になるのだとか。

さらに、焼き菓子では「動物フィナンシェ」(1個税込150円)も人気。ウサギやネコ、クマ、ネズミ、ライオン、イヌの6種類があり、手土産にもぴったりです。一つひとつ手作業で顔が描かれているので、「どの子にしようかな~?」と選ぶのも楽しいですね。特別な日はもちろん、ちょっとしたおやつにも便利なスイーツを召し上がれ。

■■INFORMATION■■
菓子工房&カフェKitchii
場所:宇治市小倉町西浦62番地17
電話:070-3264-7725
時間:11:00~17:00(変動あり)
休み:日・月曜(変更あり)
HP https://www.instagram.com/cafe_kitchii/

開けてびっくり!溶かしてもかわいいネコスイーツ

【宇治田原町】株式会社 上尾製菓

宇治田原町にある「上尾製菓」は、創作和菓子を製造・加工し、全国の菓子問屋や小売店に卸している会社です。「かわいい」「きれい」をコンセプトにしたお菓子たちは、彩り鮮やかで目移りしてしまいそう。その中でもおすすめしたいのがこちら。
「ねこ忍茶かぷちーの」(税込1620円)は、忍者の姿をしたネコちゃんをお湯や温かいミルクに入れるとカプチーノに!味は、京都産の宇治抹茶、宇治ほうじ茶を使った2種類あり、世代問わず好まれること間違いなし。

箱の中には『秘伝 猫の巻』が同封されていて、ねこ忍茶かぷちーのの飲み方やこだわりが描かれているのでぜひ読んでみてくださいね。

続いてはこちら。「ねこもにゃか」(税込1080円)です。「よくある、自分で餡を詰める最中ね~」と思ったそこのあなた!それだけじゃないんです……。最中をあけると……

なんと、かわいいネコと金平糖がお目見え!ネコちゃんはゼリー菓子や干菓子でできています。昔ながらのお菓子ってたまーに食べたくなりますよね。

かわいいお菓子たちをいただいたら、餡を挟んで最中をいただきましょう♪また、鈴は柚子風味の鳳瑞(ほうずい※1)なので、そのまま食べられますよ。ぜひ最中を開ける瞬間も楽しんでみてくださいね。
上尾製菓さんはお菓子を製造する工場なので、現地での販売は限られています。お求めの場合は、HPにあるオンラインショップからご購入くださいね。
※鳳瑞……寒天と卵白で作った京菓子。和風マシュマロともいわれています。

■■INFORMATION■■
株式会社 上尾製菓
場所:綴喜郡宇治田原町贄田植山34-1
電話:0774-88-3243
時間:9:00~17:00
休み:土・日曜、祝日
HP https://ueoseika.com/index.html
※「ねこもにゃか」は、宇治田原町の「宗円交遊庵やんたん」でも購入可能です。
※工場での販売はありませんのでご注意ください

SNSで大人気!!愛くるしいハムスターモナカ

【京都市】青木光悦堂

明治25年創業の老舗「青木光悦堂」で最近話題なのが、この「ハムスターモナカ」(6個入り税込1782円)です。ぷくぷくのハムスターが小さいお手てでナッツを抱える姿に悶絶してしまいそうです。

最中には十勝産の小豆をつかった餡と、6粒入りのナッツが同封されています。あっさりした甘さの餡をたっぷり詰めて、ナッツと一緒に食べれば程よい塩気と餡の甘みが交互に味わえ、手が止まらなくなってしまうかも……!また、ハムスターのお腹は少しくぼんでいるので、ナッツを乗せやすいのもポイントです。

この最中はキンクマという種類のハムスターがモデル。ずんぐり・むっちりしたキンクマがリアルに表現されていますね~。チョコペンやアイシングでデコレーションすれば、キンクマらしさもUPです!

さらに、同封の餡をお湯で溶かして、最中を浮かべればおしるこの完成!まったりとおしるこの中で寛いでいるように見えるハムスターにトキメキが止まりません……。寒くなってきた今日この頃、かわいいハムスターをおしるこに浮かべて身も心も温まってみてください。
ハムスターモナカは、直売店「幸悦庵」のほか、京都駅などのお土産屋さんでも販売しています。人気につき売り切れの場合もあるので、オンラインショップからの購入がおすすめです。

■■INFORMATION■■
青木光悦堂
場所:京都市山科区大宅御所田町30-3
電話:075-592-8773
時間:9:30~17:00(店舗は10:00~15:00)
休み:土・日曜、祝日
HP  https://aokikouetudou.com/

おさると一緒に嵐山さんぽ♪

【京都市】福寿園 嵐山茶屋店

「福寿園」は、寛政2年創業の宇治茶の老舗です。京都府内を中心に販売店や喫茶店、体験施設などを多数構えていますが、今回ご紹介するのは「福寿園 嵐山茶屋店」。さまざまなお店が並ぶ昇龍苑の1階にあり、急須に入ったおさるの暖簾が目印ですよ。
お店の主役はもちろん種類豊富な宇治茶なのですが、そのお茶請けにぴったりなお菓子があるんです。

それがこちら「モンキークッキー」(税込150円)です。暖簾と同じデザインで、急須から顔を出したおさるが何とも言えない可愛らしさですよね。

ドリンクにちょこんと座らせたり……

パフェに加えてみてもカワイイ!

こちらは秋冬限定の「コットンパフェ~抹茶マロン~」(税込700円)です。濃厚みるくプリンが入った食べるラテに、栗や黒豆をトッピング。そしてふわふわの綿あめをあしらった新感覚のスイーツです。
かわいらしいおさるのクッキーを携えて、嵐山観光を楽しみましょう!

■■INFORMATION■■
福寿園 嵐山茶屋店
場所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-8 昇龍苑1階
電話:075-861-2910
時間:10:00~17:00(L.O 16:30)
休み:昇龍苑に準ずる
HP  https://shop.fukujuen.com/n/arashiyamachaya/
Instagram https://www.instagram.com/fukujuen.arashiyamachaya

 

いかがでしたか?見た目が可愛いとテンションも上がりますよね。前回ご紹介した「かわいい動物パン」記事もあわせてご覧ください▼

www.kyotoside.jp

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!