あなたの「いいね」で「和」を世界へ

春爛漫! 桜をスイーツで楽しもう

f:id:kyotoside_writer:20170325185622j:plain待ちに待った春がやってきましたね~! 外では桜が咲いていますが、お花見するだけじゃなく、桜をモチーフにした春ならではのスイーツを楽しんではいかがでしょう。色合いもカワイくて、見て楽しい、食べて美味しいスイーツたちを買って、先日ご紹介した「桜さんぽ道」へお花見に行くのもいいですし、お家で美味しいお茶と共に味わうのもいいですね~。

KATASHIMA 福知山店の「桜のケーキ」

f:id:kyotoside_writer:20170325001829j:plain人気スイーツ店、KATASHIMAさんには、春になると桜モチーフのケーキが沢山でますが、そのうちのいくつかをご紹介しちゃいます。こちらのケーキの名前は「スリジェ」。春の訪れを感じさせる苺と桜の爽やかな味わいの春限定スイーツです。桜のムースの中にしのばせた柚子の風味が日本の春を感じさせます🌸
スリジェ 420円(税込) ※4月中旬まで販売予定

f:id:kyotoside_writer:20170325001833j:plain
続いては、クリスタリゼ「桜」。氷砂糖のようなキラキラと輝くお菓子です。硬そうなビジュアルとは違い、噛むとジャリ、カシャッと薄い砂糖の膜がはかなく割れて、中からはトロ~ッと柔らかいゼリーが現れ、日本酒と桜の甘い香り広がります(^_-)-☆
桜 850円(税込) ※4月中旬まで販売予定

f:id:kyotoside_writer:20170325001836j:plain最後は、プチ・プレゼントにもおすすめの「桜のパウンドケーキ」ほんのりと香る桜の優しい香りのパウンドケーキ。アクセントに胡桃のアッシェを混ぜ込んで焼き上げているそうですよ。
桜のパウンドケーキ 1個200円

KATASHIMA 福知山店

f:id:kyotoside_writer:20170325001841j:plain
KATASHIMAは1970年創業の洋菓子店。但馬、丹波の素晴らしい素材をはじめ厳選された新鮮な材料を使い、季節感ある美味しいお菓子が魅力です。福知山店にはティールームもあって、こちらもオススメですよ。
京都府福知山市厚中町8
℡ 0773-24-2451
営 10:00~:20:00(ティールームは~18:00L.O.)
休 無休
HP http://ttp://www.katashima.co.jp

 

白藤家の「和菓子」

f:id:kyotoside_writer:20170325184220j:plain地元の茶人などにも愛されている上品なお菓子が揃う白藤屋。宮津駅から歩いてすぐのところに立っています。真っ白な、こなし餡の羊かんの上に蕾や開いた桜の花がのった、淡く可憐なお菓子の名は「桜花」。まさに春そのものの! といった和菓子です。 
桜花 180円 ~4月中旬頃(桜が散る頃)まで

f:id:kyotoside_writer:20170325184235j:plain
中央に向かってほんのり黄色くグラデーションのかかった、美しい和菓子の名は「初花」。まさに桜の咲き始めの頃にいただきたい和菓子です。中は白餡になっています。
初花 180円 ~4月中旬頃(桜が散る頃)まで

白藤屋菓子舗

f:id:kyotoside_writer:20170325184237j:plain
創業は明治35年。110年の歴史を持つ老舗の和菓子店です。現在の当主は四代目で、季節の生菓子を中心に、全て手作り(オリジナル)で作られています。趣ある建物は表千家一茶菴佃一茶宗匠により設計されたものだそうです。天橋立に遊びに行った時には、ぜひ立ち寄って!

京都府宮津市字鶴賀2074
℡ 0772-22-2062
営 9:00〜17:00
休 日曜・祝日(都合により不定の臨時休業あり)
HP http://shirafujiya.miyazu.net/okashi.html

 

伊藤久衛門の「桜スイーツ」

f:id:kyotoside_writer:20170325185622j:plainピンク色のお餅の中には、緑の餡が! 毎年、販売を待つファンの多い、春限定の大福です。
緑色の餡は小豆ではなく、なんと抹茶カスタードあん! 驚くほど柔らかく、口の中でとろけ、ふわっとバニラの香りが広がります。どんな味かは食べてのお楽しみ。抹茶のほろ苦さとカスタードの甘みが絶妙ですよ。
さくら抹茶だいふく 1箱1490円(6個入)2月末~4月中旬

f:id:kyotoside_writer:20170325185625j:plain
さくら抹茶だいふくは、持ち帰りのみの商品ですが、茶房では春限定の桜さくらパフェもいただけちゃいます。
見た目はこの通り可愛らしいですが、さっぱりとした塩味で甘さ控えめなので男性にも人気! 中身には抹茶蜜や抹茶ゼリー、抹茶コンフレークなど自慢の抹茶のアイテムはもちろん、桜色の寒天や白玉、桜の形をしたゼリーなどが入っています。
また、桜アイスには、桜の塩漬けを刻んだものが入っているので、見た目だけではなく口の中でも春を感じることができます。キュートなパフェはインスタ映えもばっちり!
桜さくらパフェ 1080円 2月中旬~4月上旬頃(桜の散る頃まで)

伊藤久右衛門 本店・茶房

f:id:kyotoside_writer:20170325185628j:plain
“四季”を大切にしてるこちら。紹介したスイーツ以外にも季節限定(冬季~春季)の苺抹茶スイーツなど数多くあります。また茶房の掛け軸や置物など、店内の装飾からも四季を感じることができるので、春の訪れを目でも口でも楽しめます。

京都府宇治市莵道荒槇19-3
℡ 0774-23-3955
営 10:00〜18:30(茶房ラストオーダー18:00)
休 なし(元日を除く)
HP  http://www.itohkyuemon.co.jp/

 

足立音衛門 京都本店の「桜のパウンドケーキ」

f:id:kyotoside_writer:20170325190325j:plainこだわりの発酵バターに和三盆糖を使用した、足立音衛門人気のパウンドケーキですが、春はピンク色をした桜の塩漬けが入った「桜のパウンドケーキ」が登場するって、ご存知でしたか? 中には、かわいらしい桜の塩漬けが入っていて、ほんのりとした塩味がケーキの甘さを後押ししする、春の限定ケーキです。
紅茶やコーヒーはもちろん日本茶にも相性抜群ですよ。
桜のパウンドケーキ 1836円 2月下旬~4月中旬

足立音衛門 京都本店

f:id:kyotoside_writer:20170325190344j:plain
福知山城のすぐ近くに店を構えるこちら。一見、お菓子屋さんには見えませんが城下通に面して立つ明治末期から大正初期の建物です。元々は邸宅で、店舗としている主屋の他に2階建ての洋館や茶室、御殿、撞球場など9棟があり、和洋折衷のモダンな佇いで府指定文化財になっています。外から見ることができますよ。

京都府福知山市内記44-18
℡ 0120-535-400
営 9:00~18:30
休 なし(元日を除く)
HP http://www.otoemon.com/

 

5micheの「桜のパンとお菓子」

f:id:kyotoside_writer:20170326212003j:plain自然に囲まれた綾部市で、木・金・土曜日のみ開店するパン屋さんサンクミッシュ。春になると桜を使ったパンやクッキーなどが並びます。桜の花の塩漬けをベースにしている商品が多いので、ほんのりとした桜の香りが楽しめちゃいますよ。
上左のラスクと下段のパンは後からご紹介することにして、まずは上段真ん中からご紹介。アイシングクッキーは、サンクミッシュの人気商品。常時10種類以上が並び、毎週木曜日に新しいデザインが並ぶんですって! 桜の「アイシングクッキー」(変更あり)は入学のお祝いにもぴったり! 桜の塩漬けと桜のリキュールを使っているので、ほんのりとした桜の香りが楽しめる「桜マドレーヌ」とクッキーを一緒にプレゼントにするのも素敵ですね。
アイシングクッキー 324円~ 桜マドレーヌ 162円 4月末まで予定

f:id:kyotoside_writer:20170326212002j:plain桜色がかわいらしい「桜ラスク」は、桜の花の塩漬けを刻んだクリームを塗って焼いているそうですよ。どんなお味なのか、ワクワクしますね。
桜ラスク   216円 4月末まで予定

f:id:kyotoside_writer:20170326215238j:plain左の「さくらとホワイトチョコチップのメロンパン」は、桜の花の塩漬けとホワイトチョコチップの組み合わせが楽しい新商品なんですって! 右は桜の形をした「さくらあんぱん」。さくら餡とかのこ豆をまきこんだパン。どれも美味しそう~♬
さくらとホワイトチョコチップのメロンパン151円 さくらあんぱん  140円 4月末まで予定

5miche(サンクミッシュ)

f:id:kyotoside_writer:20170326212228p:plain
神戸市須磨区で2008年にオープンしたパン屋さん。7年半後に現在の綾部市へお引越ししました。手づくりをモットーに地元の野菜や果物を使ったパンやお菓子、ジャムが人気です。パンや京都産小麦をブレンドして使っていますよ。現在、DIYでイートインスペースを作っているんですって! 完成が楽しみですね。


京都府綾部市位田町野本34-9
TEL 0773-21-6166
営 9:30〜17:30
営業日 木・金・土曜
HP 

http://cinq5miche.exblog.jp

 

f:id:kyotoside_writer:20170322222119j:plain

さとうわかこ

桜の開花情報がちらほら聞こえてきました。やっと咲いた~♬ なんて喜んでいても、やっぱり花より団子ですよね。桜スイーツは見ているだけでもカワイくて楽しくなるものばかり! お友達へのプレゼントにするのもよさそうですね。

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!