わたしの知らない京都が、ここにある。

京丹波の秋の味覚! 希少な枝豆に出合える「京丹波 黒豆の枝豆街道」

(出典:(一社)京丹波町観光協会) 秋の気配が近づく今日この頃。芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋など秋を表す言葉はいろいろありますが、やっぱり外せないのは「食欲の秋」!! あれやこれやと秋の味覚を思い浮かべては、何を食べようかワクワクしている…

あなたはいくつ正解できた? 京都鬼難しいクイズ!

世界中の人が憧れる「京都府」。古都のイメージの他にも、海、森、お茶、竹の里という多彩な側面を持っています。今回はそんな「京都府」に関するクイズを出題。”鬼”が付いちゃうくらい難易度高めなので、答えは3択の中から選んでくださいね。1問でもわかれ…

【2022年】秋に行きたい♪ 京都府コスモス観賞スポット

夏の暑さもだいぶ和らぎ、そろそろ秋の風物詩でもあるコスモスが綺麗に花を咲かせる季節ですね。今回はこれから見頃を迎えるコスモスをゆっくり楽しめるスポットをご紹介します。今年の秋は色とりどりに咲くコスモスに癒されに行きませんか? 【新型コロナウ…

京都の牧場|遊んで食べて泊まってお子さま大満足のアクティビティ!

のんびり過ごす動物たちを眺めたり、餌やり体験をしたり……可愛らしい動物たちとのふれあいは、子どもや大人を問わず心を豊かにしてくれます。今回はそこにプラスして、美味しい食事やスイーツ、お土産、アクティビティなど遊べる要素がたくさんある「遊べる…

ノスタルジックな閉校跡地で栗スイーツを味わう!足立音衛門の里山ファクトリー

今年も栗の季節がやってきました! 栗と言えば、京都府福知山市に本店を構える和洋菓子専門店「足立音衛門」では昨年、福知山市で廃校となった小学校を再活用した「里山ファクトリー」をオープン!工房のほか、カフェや公園の機能も備えた足立音衛門の新施設…

宇治で手作り体験!お菓子みたいな抹茶のお香「いとをかし香」

お茶屋さんの前を通った時、ふと鼻をくすぐるお茶の香りに心が癒され、ず~っとこの香りに包まれていたいなぁ……なんて思ったことはありませんか? そんな願いが叶う、宇治の抹茶を練り混んだお香があるんです。さらに手作り体験もできると聞き、早速この体験…

京都発!規格外野菜を乾燥させる次世代ブランドOYAOYA

みてください~! この、カラフルでとってもかわいいパッケージたち。中に入っているのはクッキーやキャンディかと思いきや、なんと乾燥野菜! それも賀茂なすに聖護院大根などの京野菜から、きゅうり、ラディッシュと実に多種多彩。これらは京都の株式会社A…

秋の京都を代表する高級フルーツ!ブドウ・ナシ・カキ・イチジク

秋の京都は、フルーツの宝庫!京都府を代表する秋の高級フルーツ、ブドウ、ナシ、カキ、イチジクの直売所をご紹介します。お買い物以外の+αのお楽しみもアリ!!今回ご紹介する直売所は、北は京丹後市から南は城陽市まで。秋のドライブとあわせて、ぜひお出…

【2022年中秋の名月】京都ならではの月見菓子で愉しもう♪

2022年の十五夜は9月10日。一年でもっともお月様が美しいこの日に、職人たちが心を込めて作り上げた、京都ならではのとっておきの月見菓子を愉しみましょう!! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】・基本的な感染予防対策(マ…

【2022】秋の始まりを告げる紅蓮の花―京都府の彼岸花スポット―

今年のお彼岸は9月20日~26日。この時期に見頃を迎えるのが彼岸花(別名:曼珠沙華)です。彼岸花は、秋のお彼岸に咲くことからその呼び名がつき、墓地や田んぼの畔に多く咲きます。スラリと高い茎に、放射線状に広がった花びらは思わず見入ってしまうほどの…

綾部市の農家民宿に宿泊&素敵なプログラム体験で宿泊料が割引に!

この秋、美しい山里の風景が広がる綾部市で普段とは一味ちがう宿泊体験をするのはいかがでしょう。ただいま、綾部市の農家民宿に泊まって個性豊かな体験プログラムに参加すると、宿泊費が1人当たり最大4000円引きされるお得な「綾部で体験してお得に宿泊キャ…

老舗手ぬぐい屋「永楽屋」の歴史とアートが集結! 細辻伊兵衛美術館へ行ってきました

京都市中心部、地下鉄烏丸御池駅にほど近いエリアに、2022年4月にオープンした細辻伊兵衛(ほそつじいへえ)美術館。手ぬぐいで知られる日本最古の綿布商「永楽屋」の当主名「細辻伊兵衛」を冠した美術館とは、一体どんな美術館なのでしょう? KYOTO SIDEが…

【京都歴史探訪】徳川家康/徳川家ゆかりの地を訪ねて

2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』の情報が続々と公開され、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。KYOTO SIDEでは今回、徳川家康にゆかりのある京都府のスポットをご紹介していきます。家康が造営・再建したお城や学校、神社本殿など、伊賀越…

【2022】編集部特選!京都で飲みたいクラフトビール9選

記録的な暑さが続く2022年の夏。こんな時こそ飲みたくなるのが、キンキンに冷えたビールですよね。近頃話題のクラフトビールですが、京都府内にもたくさんのブルワリー(醸造所)があるのをご存じですか。今回は、KYOTO SIDE編集部が厳選して京都のおいしい…

京都府北部の神秘的なパワースポットで運気アップ!

自然に囲まれた歴史ある神社仏閣がたくさんある京都府。日常からちょっと離れてリフレッシュしたい人や、癒されたい、エネルギーをチャージしたいという人にオススメしたい、京都府北部にあるパワースポットを3つご紹介! こちらのスポットはいずれも神聖な…

【舞鶴市】レトロな旧駅舎カフェ「サロン・ド・流々亭」

京都府でお茶といえば日本三大産地のひとつ「宇治」が有名ですが、日本海に面した舞鶴市もお茶の名産地だというのをご存知ですか? 東舞鶴のレトロなJR松尾寺駅舎内に、舞鶴の地で生産された「舞鶴茶」が飲める日本茶カフェがあると聞き、現地を訪ねてみまし…

宇治川の鵜飼を徹底解説!今秋復活を目指す“放ち鵜飼”は日本で唯一!!

京都を代表する夏の風物詩のひとつ、「宇治川の鵜飼」。毎年7月~9月までの期間、夏のエンターテイメントとして人気を博しています。今回、お話を聞かせていただいたのは、女性鵜匠の沢木万理子さんと、この秋、鵜匠デビュー予定の見習いの鈴木奈緒美さん。…

改良を重ね現代に息づく―明治時代に造られた「関西本線木津川橋梁」

電車の旅は楽しいもの。わけても鉄橋を渡る時、ポーッと汽笛が鳴ると、さらに旅情がかきたてられます。今回は、そんな鉄橋の中でも京都府の南部、木津川に架かる美しいトラス橋の「関西本線木津川橋梁」に注目しました! 写真:笠置町HPより 【新型コロナウ…

舞鶴湾の船上で楽しむプラネタリウムや展望デッキ!エル・マール まいづる

舞鶴湾の入口、舞鶴親海公園に停泊している美しい船「エル・マール まいづる」は関西電力のPR施設として造られた船型施設です。エネルギーのこと、舞鶴のこと、客船のことなどを楽しく&詳しく学ぶことができます。そして船中には日本初!“船の中にあるプラ…

【2022】編集部厳選!京都・夏のひんやりスイーツ

ジリジリと日差しが照りつける今日この頃。“暑さに負けそうだ~”とヘタっている人はいませんか? そんな方にこそオススメしたい京都の「夏のひんやりスイーツ」をご紹介。暑い夏だからこそ堪能できる、甘さと冷たさのハーモニーで涼をとりましょう! 【新型…

近代歴史を偲ぶ―舞鶴の赤レンガを支えた「神崎煉瓦ホフマン式輪窯」

かつて軍港だった京都府舞鶴市には赤レンガの建物やトンネルが沢山あります。ですが、それらのレンガが、いつどこで、どんな風に焼かれているのか疑問に思ったことはありませんか? 今回は、明治時代に西舞鶴でレンガを焼いていた「神崎煉瓦ホフマン式輪窯(…

伊賀越えの道をめぐる ~徳川家康が走り抜けた京田辺市~

来年のNHK大河ドラマの主人公であり、戦乱の世に終止符を打って江戸幕府初代将軍となった徳川家康。天下人として名高い家康が、かつて命懸けで脱出を図った「伊賀越え」の道が京都府南部の山城地域にあることをご存知でしょうか。この話には諸説あり、明確な…

【亀岡市】昭和レトロ薫る京都の通な純喫茶巡り〜地元人に愛される喫茶〜

大好評の京都・レトロ喫茶を探訪するこちらのシリーズ、前回は海の京都・京丹後市のレトロな喫茶店を2店ご紹介しましたが、今回は森の京都・亀岡市にあるおすすめのレトロな喫茶店を2つご紹介します。創業50年目を迎える軽食&喫茶 クニッテルは、レイクビュ…

【2022】京都のひまわり畑おすすめスポット〜名所から穴場まで一挙紹介!

気温もぐんと上がり夏真っ盛り!暑い日は外に出るのも大変ですが、太陽に負けじと咲き誇るひまわりを見に行ってみるのはいかがですか?眩しいほどのビタミンカラーを見れば、体の中から元気が湧き出てきそう!今回は、京都府内の定番から穴場のひまわり畑を…

宇治市を一望できる!市役所メシ〜宇治市編〜

京都で働くあの人この人は、毎日どんなランチを食べて頑張っているのでしょう。そんな京都で働く人たちの気になるランチを紹介するこの企画。今回は宇治市役所の食堂へ潜入してきました。こちらは、職員でなくても一般の方でも利用できるんです。どんなラン…

大人も夢中になる!京都府内の工場見学

普段、何気なく使っている商品がどのように作られているかご存じですか?今回は、大人もつい夢中になってしまう、京都府内の工場見学のご紹介です。お酒やお香、新聞といった商品が製造ラインを流れていく様子は必見。子連れでも大人だけでも楽しめる工場見…

第2回京都難読地名クイズ

地元の人なら読めるけど、訪れた人にはなかなか読めない「難読地名」……全国各地に難しい地名がありますが、京都もご多分に漏れずたくさん存在しています。今回は京都の難読地名クイズ第2弾!!いくつ読めるかチャレンジしてくださいね。 第1回はこちら▼ そ…

【2022祇園祭】山鉾巡行が帰ってくる!鷹山が200年ぶりの復活

湿気をはらんだ夜風にのってコンチキチン♪ の音色が聞こえてくると、いよいよ京都は夏本番。祇園祭のはじまりです。今年は待ちに待った、3年ぶりの山鉾巡行再開とあって、特別な熱気を感じます。もちろん巡行がお休みの間も、祇園祭の神事は疫病退散を願って…

祝!開館10周年を迎えた京都水族館・見どころ徹底解説!!

京都・梅小路公園内に国内最大級の内陸型水族館として誕生した京都水族館は、今年(2022年)で開館10周年を迎えました。ひんやりと涼しいエリアも多いので夏休みのお出かけ先にぴったり!早速、京都水族館の「今」をご紹介します。記事の最後に大変お得な年…

【2022】京都のご当地アイス〜お茶、寒天、塩、米、酒、筍〜

蒸し暑い日々が続いていますね。そんな時は冷たいアイスクリームでひんやり&さっぱりしてみませんか? 今回は、京都府各地のご当地アイスをセレクトしました。 タケノコや抹茶などの名産アイスから、もちもち食感やお米のジェラートなど、新感覚のアイスまで…

大人も子供も楽しめる!警察官のお仕事を体験できる京都府警察広報センター

某月某日、京都を舞台にした刑事ドラマなどでお馴染みの、府民の安心・安全を守る「京都府警察」のお仕事を見学・体験できる施設があると聞き、KYOTO SIDE編集部はその実態を調査するべく現地に潜入しました! 京都市内中心部にあり、京都御所の西側に位置す…

【2022】京都府内・新オープン&注目キャンプ・グランピング施設8選

6月後半となり、そろそろ夏の気配がしてきましたね。少しずつ外に出る機会が増えたという人もいるかと思います。今年の夏は、新しくオープンしたアウトドア施設で思いっきり遊んでみませんか?京都府では、気軽にデイキャンプができるものから、リゾート気分…

【2022】夏を彩る京都府の睡蓮(スイレン)・蓮(ハス)おすすめスポット

初夏から盛夏にかけて美しい花を咲かせる睡蓮(スイレン)と蓮(ハス)。見た目はよく似ていますが、実はそれぞれ違う植物ってご存知でしたか? スイレン科スイレン属の「睡蓮」は、光沢のある葉を持ち、花が水面に浮かんでいるように咲くのが特徴。日中に花…

【城陽市・久御山町・宇治田原町観光】ハートのお寺&巨大ジャンクションからグルメまで一挙紹介!

京都市から車で程よい距離にあり、お茶の京都に属する自然豊かな城陽市・久御山町・宇治田原町。これまでKYOTO SIDEでご紹介してきた、編集部厳選のおすすめスポットをまとめてみました!それぞれ宇治市に隣接しているので、宇治観光とともに、ひと足伸ばし…

京都・城陽の和紅茶〜抹茶の原料「碾茶」で作るまろやかな甘さ!〜

私たちの普段の生活に溶け込む紅茶。「紅茶=海外」というイメージが強いですが、実は日本国内でも紅茶の生産が行われています。今回は、抹茶の原料となる「碾(てん)茶」で作る和紅茶の販売に取り組む兄弟の活動を通じて、京都の和紅茶の魅力をお伝えしま…

【宇治市】摩訶不思議な“宇治茶が出る蛇口”がある小学校を訪れてみた!

宇治市のお茶は、「日本三大銘茶」のひとつとして知られています。そんな特産品を生産している宇治市では、蛇口からお茶が出る学校があるのだとか……!ということで、宇治市立小倉小学校に取材をしてきました!お茶のまち・宇治市ならではの教育にも注目です…

<梅雨到来>京都大学防災研究所で水害体験!いざという時の対策を学ぶ

このところ地震が頻発している京都。そのような中、まもなく梅雨シーズンにも突入で、豪雨や台風など水にまつわる自然災害が増えることも予想されます。そこで、水害の恐ろしさを知り、もしもの時に備えるべく!! 京都市伏見区にある京都大学防災研究所・宇治…

【2022】雨が降ったら出かけたい!京都府のあじさいの名所11選

気づけばもう梅雨入り間近。雨が多くなるこの時期は、家にこもりがちという方も多いかと思います。ですが、そんな時こそ色鮮やかなアジサイを見に行ってみませんか?水色や紫、ピンクと、色とりどりの花を咲かせる様子は、どんよりとした梅雨空を吹き飛ばす…

柳谷観音楊谷寺を徹底解剖! “美と健康”のパワースポット

京都盆地の南西部・西山の山中にある柳谷観音 楊谷寺(やなぎだにかんのんようこくじ)をご存知でしょうか?眼病平癒のご利益で古くから知られる京都屈指の古寺で、近年SNSで話題の「花手水(はなちょうず)」をはじめ、これからが見頃のあじさいやオリジナ…

【京丹後市】昭和レトロ薫る京都の通な純喫茶巡り〜ノスタルジーあふれる空間〜

最近ブームになっている「昭和レトロ」。昔懐かしい雰囲気が「エモい」と若者たちに人気ですよね。京都市内にも素敵な昭和レトロ喫茶がたくさんありますが、少し足を延ばせばまだまだ知られざる昭和レトロな喫茶がたくさんあるんです!今回は、海の京都・京…

余は大満足じゃ!京都の雅を詰め込んだ京丹波町の新名物「大名ランチ」

“京都の食材の宝庫”として知られる京丹波町。こちらに、わざわざ足を運んででも味わいたい超絶ゴージャスなランチがあるという情報をキャッチ!なんでも、地元の人気料理店が今年3月から始めた「大名ランチ」というメニューで、巨大なお椀にところせましと料…

廃線跡を行く―明治時代に9年間だけ走ったレトロな大仏鉄道を巡る旅

京都府には、JRをはじめ京都丹後鉄道や嵯峨野観光鉄道など様々な鉄道がありますが、明治時代にわずか9年だけ運行したという、幻の「大仏(だいぶつ)鉄道」があったのはご存じですか? 今も所々に遺構が残り、その跡を訪ねる旅は鉄道ファンはもとより廃墟好…

【京都の学校給食】自分たちが育てた「京たけのこ」を炊き込みご飯&お寿司で味わう~長岡京市編~

京都府の学校給食シリーズ第2弾は「たけのこ給食」。学校内の竹林(たけのこ畑)で栽培したたけのこを給食で食べる珍しい小学校があるという情報をキャッチ!「たけのこ」に込められた想いとは?早速、長岡京市立神足(こうたり)小学校を取材してきました…

【京丹後市】時代劇好きの少年がどうやって刀鍛冶になったのか?〜刀鍛冶集団「日本玄承社」〜

一切の無駄を省いた美しいフォルム。そこに存在するだけで圧倒的な威力を秘めた日本刀は今、国内外で人気を博しています。2022年1月、若い刀鍛冶たちによるこの日本刀の制作・販売会社「日本玄承社」の鍛冶場が立ち上がりました。なぜ、刀鍛冶に? なぜ京丹…

いくつ集められる?京都府のお城×御城印全19種

京都府内には寺社仏閣がたくさんありますが、実は「お城」もたくさんあるのをご存知ですか?お城好き・歴史好きの方の中で最近話題なのが「御城印(ごじょういん)」です。お城を巡る中で、御朱印ならぬ御城印をいただくのが密かなブームになっています。今…

【伊根町】幕末の旧向井家で毎朝直送の魚をいただける「食事処 うらなぎ丸」

伊根湾に沿って230軒もの舟屋が立ち並ぶ京都府北部の与謝郡伊根町。平成17年に国の「伝統的建造物群保存地区」に選定された“伊根浦”の中心地にある伊根町観光案内所から歩いて数分、幕末の安政4(1857)年に建てられた旧向井家が、この度リノベーションし食…

竹藪なのに庭園のような美しさ!京都向日市「竹の径」のヒミツ

京都府向日市にある竹林の散策路「竹の径(みち)」はCMのロケ地や結婚式の前撮りなどに起用されるほどその美しさはお墨付き。訪れる人々を魅了する「竹の径」は、いかにして誕生したのか? 秘密を紐解き、見どころや季節のイベント、お立ち寄りスポットとと…

【2022】新緑の季節到来―京都府内「青もみじ」の名所

初夏の風物詩と言えば、“青もみじ”。5月から7月頃に見られる青々とした楓(カエデ)の葉を、俗に青もみじと言います。見ているだけで爽やかな気分にしてくれますよね。京都の初夏を彩る鮮やかな新緑の絶景をご案内します。 【新型コロナウイルスの感染拡大防…

【宮津・天橋立観光】日本三景と天橋立のご当地グルメを一挙紹介!

風光明媚な観光地として親しまれている宮津市。これまでKYOTOSIDEでご紹介してきた、編集部厳選の宮津市おすすめスポットをまとめてみました! 【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗…

【2022】甘い香りに魅了される…京都府内のバラ園スポット7選

晩春を締めくくり初夏のスタートをきる時節、バラも見頃を迎えます。世界中で古くから愛されているバラは、長い年月を経て、現在では4万種類もあるのだそう。今回は、種類豊富なバラを見ることができる京都府内のバラ園をご紹介します。マリー・アントワネッ…

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!