トップ観る > 【2018新春】大江山の頂から絶景の雲海を眺む Sea of Clouds in Mt. Oe

【2018新春】大江山の頂から絶景の雲海を眺む Sea of Clouds in Mt. Oe

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

f:id:kyotoside_writer:20171228113757j:plain

新年あけましておめでとうございます!!
2018年のKYOTO SIDE最初の記事は、新年の幕開けに相応しい、大江山の雲海の映像をお届け致します!
福知山市、宮津市、与謝野町にまたがる連山の総称「大江山」―“鬼伝説”が残る神秘的な山では、秋から冬にかけて“雲海”を見ることができます。
8合目にある鬼獄稲荷神社から見渡す乳白色の雲の海、そして煌々と輝く朝焼け…時間や気候、そして気象条件が揃った時のみ見ることが可能な、自然が織り成す奇跡の絶景をどうぞお楽しみください^^

 

ドローン映像はこちら↓↓


大江山雲海

KYOTO SIDE編集部は今年も全力で、府内のさまざまな“知られざる京都の魅力”を発信していきますので、本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

 

■■INFORMATION■■

大江山の雲海

京都府福知山市大江町佛性寺
アクセス:京都丹後鉄道宮福線「大江」駅から市営バス(大江山の家線)で「大江山の家」下車 徒歩1時間30分
撮影可能時間:雲海:10月下旬~12月上旬の早朝
問い合わせ:0773-56-1102(福知山市役所大江支所)

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

特集

同じカテゴリの記事

京都の“逢いに行ける社寺猫たち”

【2024】京都の梅の名所11選〜春の訪れを告げる花〜

木津川市・相楽神社の「餅花祭」〜満開の餅の花が出迎える正月行事〜

【2024】京都府内のユニークな節分祭〜踊る鬼・鬼やろう・鬼は内!?〜

公式アカウントをチェック!

ページトップアイコン