あなたの「いいね」で「和」を世界へ

【WEBで買える】お茶の京都の初夏に食べたい爽やかスイーツ&ご当地ロールケーキ

f:id:kyotoside_writer:20200608105029j:plain

おうち時間を楽しみながら食べたい、京都のお取り寄せスイーツ。これまで「森の京都」「海の京都」のスイーツをご紹介しましたが、第3弾となる今回は「お茶の京都」エリアのお取り寄せ可能なスイーツのなかから、初夏の今だからこそ味わって欲しい爽やかなお茶のスイーツと、ご当地ならではの食材を使ったロールケーキをご紹介します!

ひたむきにお茶と向き合ってきたからこそ生まれたこの時期おすすめの逸品

お茶の魅力全部を閉じ込めた中村藤𠮷本店の生茶ゼリイ(宇治市)

f:id:kyotoside_writer:20200602173728j:plain

「○に十の字のマークのお茶屋さん」といえば、創業166年の老舗茶商・中村藤𠮷本店。それぞれのお茶の「らしさ」を追求した中村銘茶はもちろん、普段であれば宇治市内などにあるカフェには人気のお茶スイーツを求めて行列ができることもしばしば。そんな中村藤𠮷本店のお茶スイーツをご自宅で味わうのはいかがでしょうか。

f:id:kyotoside_writer:20200602173736j:plain

この時期におすすめなのが、ひんやり、つるんとした口当たりが涼を呼ぶ生茶ゼリイです。お茶は乾物のようでいて、実は非常に繊細でデリケートなもの。その味や香りを損なうことなく、お茶本来の魅力をゼリイで表現するために、敢えて製造が困難な挽き立ての抹茶にこだわったのだそう。

質の高い抹茶だけが持つ甘みと旨みを閉じ込めた抹茶ゼリイは、食べた瞬間口の中で豊かな風味が広がって思わず笑顔に。あずきや白玉もしっかり入っているので、まるでカフェで味わっているような気分に浸れますよ!

じっくりと香ばしさと柔らかな味わいを移したほうじ茶ゼリイとの詰合せも是非お楽しみください。

■■INFORMATION■■
中村藤𠮷本店
住所:京都府宇治市宇治壱番10番地(宇治本店)
電話:0774-22-7800

<オンラインストアHP>

store.tokichi.jp

京都では昔からおなじみ!夏の暑さを和らげる飲み物

飴屋さんが丹精込めて作った岩井製菓のひやし飴の素@宇治市

f:id:kyotoside_writer:20200602173720j:plain

湿気が多く、不快指数が高い京都の夏。そんな暑さを和らげてくれる飲み物として昔から親しまれてきたのがひやしあめです。
宇治市の岩井製菓が作るひやし飴の素は、おうちで気軽にひやしあめを味わえる逸品。素材本来の豊かな風味を最大限に味わってほしいという思いから着色料・添加物は一切使わず、原料に最上級の米飴を用いることであっさり・上品な味わいに仕上がるのだそうです。

f:id:kyotoside_writer:20200602174447j:plain

昔ながらの地釜で少量ずつ時間をかけて丹念に煮詰めるためには、熟練した職人技も欠かせません。その日の気候や気温のちょっとした変化に合わせて、火力の調節や煮詰めるときの温度、ショウガの絞り汁を投入するタイミングなどを変えるのだとか。暑気払いはもちろん、のど飴としてそのまま食べたり、砂糖の代わりに使ったりもできる万能選手。冬はあめ湯にしていただけば、体もポカポカ暖まりますよ。

■■INFORMATION■■
株式会社岩井製菓
電話:0774-21-4023(代)
住所:京都府宇治市菟道丸山203-3

<公式オンラインショップ「京都の飴工房」>

iwaiseika.ocnk.net

<楽天市場>

item.rakuten.co.jp

3ヶ月限定のお楽しみ!なプレミアム抹茶スイーツ

新茶の風味が心地良いシェ・アガタの夏のテリーヌ@宇治市

f:id:kyotoside_writer:20200602173459j:plain

宇治を代表する抹茶スイーツのお店、シェ・アガタ。メディアでもよく紹介されている挽きたて抹茶の贅沢テリーヌは、昔ながらの製法で作った抹茶をふんだんに使用した絶品のケーキ。次の販売が始まる秋まで待ち遠しいものですが、6月中旬から9月中旬の3ヶ月限定で販売される夏のテリーヌもぜひ味わってほしい逸品です。

f:id:kyotoside_writer:20200602173510j:plain

新茶の若いさわやかな風味をぎゅっと閉じ込めているだけあって、挽きたて抹茶の贅沢なテリーヌとはひと味違う軽い口どけ感がたまりません!冷凍庫から取り出してすぐに食べるのはもちろん、少し時間をおいてカップのフチ辺りが溶け始めたタイミングで味わうとまた違った食感を楽しめますよ。

■■INFORMATION■■
シェ・アガタ
TEL:0774-20-6025
住所:京都府宇治市莵道谷下り44-11

<公式オンラインショップ>

www.kyoto-sweet.jp

宇治茶の名産地で作られる、地元人に愛される抹茶ロールケーキ

高級宇治抹茶の香り豊かな今村芳翠園本舗の一休ロール@京田辺市

f:id:kyotoside_writer:20200602173540j:plain

「お茶の京都」には抹茶を使ったロールケーキもたくさんありますが、今回おすすめするのが、京田辺市に店を構える創業1849(嘉永2)年の今村芳翠園本舗と老舗スイーツ店のパティシエのコラボで完成した一休ロールです。
同じく京田辺市にある一休寺にちなんで名付けられたこちらのケーキは、ふわっとした食感と選び抜かれた高級宇治抹茶をふんだんに使用。抹茶の香り、そしてまろやかなクリームの味わいが絶妙で、なんともいえない幸せな気持ちになれちゃいます!

f:id:kyotoside_writer:20200602173515j:plain

かんなびロール(左)と京田辺ロール

一休ロール以外にも、ふわっとした抹茶スポンジのなかに甘さを抑えた柔らかなクリームに小豆、おもちを包んだかんなびロールやしっとりとしたホワイトスポンジに、風味豊かな抹茶ロールを包んだ京田辺ロールもおすすめ。どの商品も、宇治商工会議所が運営するweb通販サイトの「京都宇治土産.com」などで購入可能です。

■■INFORMATION■■
今村芳翠園本舗
TEL:0774-62-0018
住所:京都府京田辺市河原神谷3

<京都宇治土産.comサイト>

www.ujimiyage.com

生産者とパティシエ・ふたりの思いから生まれた絶品ロールケーキ

ブルーベリーたっぷり!ポエム洋菓子店の神童子ロール@精華町 

f:id:kyotoside_writer:20200602173450j:plain

1978年創業、地元・精華町に密着したパティスリーとして親しまれているポエム洋菓子店。京都の厳選した素材を用いたスイーツにこだわりがあり、なかでも人気を集めているのが京都産ブルーベリーを使った神童子ロールです。

木津川市の神童子地区で30年以上にわたって無農薬のブルーベリーを作り続けている山口さんと、創業者である父から地元への熱い思いを受け継ぎ、全国各地で培った技をスイーツに注ぎ続ける大槻さん。ふたりの情熱がコラボしたケーキは、完熟・朝摘みにこだわった甘く香り高いブルーベリーをはじめ京都産の新鮮な卵などを使用しているのが特徴です。

フランスのアンジュ地方生まれのチーズケーキ・クレームダンジュをイメージしただけあって、スフレのようなフワフワした食感を楽しめちゃいます♪神童子ロールは、ポエム洋菓子店のオンラインショップや「京都宇治土産.com」でも購入できますよ!

■■INFORMATION■■
ポエム洋菓子店
電話:0774-93-0399
住所:京都府相楽郡精華町祝園杉本9

<公式オンラインショップ>

www.poeme-seika.com

 <京都宇治土産.com>

www.ujimiyage.com

<Amazon商品紹介ページ>

www.amazon.co.jp

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!