わたしの知らない京都が、ここにある。

何問、正解できる? 「KYOTO SIDE京都ツウ検定」にチャレンジ!

f:id:kyotoside_writer:20220204173402j:plain

今回はKYOTO SIDE版「京都ツウ検定」を開催しま~す! 過去にKYOTO SIDE記事でとりあげたものの中から京都府に関係する問題を7問出題しますので、三択の中から答えを選んでみてください。全問正解すれば、あなたはかなりの「京都ツウ」! ぜひ、チャレンジしてみてください^^

あなたはいくつわかる??問題にチャレンジ!

問題1 

f:id:kyotoside_writer:20220131151828j:plain美しい海と豊かな漁場に恵まれ、舟屋群の里としても知られる京都府北部の伊根町。そんなまちにある伊根小学校で月に一度、地元の食材をふんだんに使った特別な給食が出るそうですが、そのランチ名は以下の3つのうち、どれでしょう? 

① いーねランチ♪

② 伊根スペシャルランチ

③ ハッピーランチ♪




問題1の答え ① いーねランチ♪

伊根小学校のすぐ近くに漁協があるので、普段から多種多様な魚が給食メニューに並ぶそうですよ。うらやまし~! 伊根小では他にも「魚の食べ方コンテスト」や「お膳給食」などユニークな給食の取り組みを行っています。
詳しい記事はこちら 

 

問題2 

f:id:kyotoside_writer:20220131151841j:plain長岡京市にある、菅原道真をお祀りする長岡天満宮。その社殿の東側にあり、八条宮家の二代智忠(としただ)親王が作ったといわれる大池は現在、何と呼ばれているでしょうか。

① 九条ヶ池

② 八条ヶ池

③ 天満ヶ池




問題2の答え ②八条ヶ池

智忠親王といえば、父・智仁(としひと)親王のあとを継いで、桂離宮(京都市西京区)の書院や茶屋、庭園などを造営したことでも知られるスーパー貴族。大プロジェクトを2つも成し遂げるほどの高い教養と美意識、そして何より熱いハートをお持ちの方だったんでしょうね。

詳しい記事はこちら

 

問題3 

f:id:kyotoside_writer:20220131151851j:plain

京都府南部・お茶どころである和束町の白栖(しらす)にある写真の磨崖仏は、「弥勒(みろく)磨崖仏」ですが、地域の方達からは親しみを込めた呼ばれ方をしています。何と呼ばれているでしょうか。

① 岩の弥勒さん

② 和束の弥勒さん

③ 長井の弥勒さん




問題3の答え ③長井の弥勒さん

茶畑が広がる和束川沿いの道を5分程進んだ直立する岸壁に彫られた像高3m32cm、肩幅1m23cmの立像。近隣の海住山寺にゆかりの深い解脱上人の作といわれていますが、この一派の僧侶の本願によって造立されたものだろうと伝わっています。

詳しい記事はこちら

 

問題4 f:id:kyotoside_writer:20220131151904j:plain京都市に隣接し、宇治川と木津川に挟まれた自然豊かなまち・久御山町。このまちにある巨大な「久御山ジャンクション」では、ある超人気映画の撮影が行われましたが、その映画の名前は何でしょう。

①  『ダイ・ハード2』

②  『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』

③ 『引っ越し大名!』




問題4の答え ②『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』

レインボーブリッジでの撮影許可が下りなかったため、開通前だった久御山ジャンクションで、旧日本道路公団の協力により撮影が行われたそうです。 よく見たら分かるそうなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

詳しい記事はこちら 

 

問題5 

f:id:kyotoside_writer:20220131151916j:plain京都府の中北部に位置し、有名な鬼伝説が残る福知山市は、戦国武将・明智光秀がつくった城下町としても知られています。福知山城の天守の石垣は光秀が築城した当時の面影を伝え、野面積の石にまじって五輪塔や墓石などが入っていますが、このように他の目的で使用されていた石を石垣に転用することを何というでしょうか。

① 転用石

② 利用石

③ 混ぜ石




問題5の答え ①転用石

石を転用する理由として諸説あり、旧勢力の象徴である寺院から石を集め石垣にすることで支配を示そうとしたのではないかとも言われています。ですが光秀は石を集めただけでなく代用の石も配ったというエピソードも残っているんですよ。

詳しい記事はこちら

 

問題6 

f:id:kyotoside_writer:20220131151930j:plain京都府北部に位置し、丹後半島の大部分を占める京丹後市は丹後ちりめんの産地として知られています。京丹後市峰山町に立つ「金刀比羅神社」の社境内末社にある養蚕の神様の社の前には、珍しい「狛猫」が鎮座しています。さて、その境内末社の名は何というでしょう。

① 丹後神社

② 猫島神社

③ 木島神社




問題6の答え ③木島神社

猫は地元の糸商人や養蚕家達が養蚕の大敵であるネズミを追い払い、守ってくれる存在。そのことから、養蚕の神様である木島神社にお仕えしているのだとか。

詳しい記事はこちら 

 

問題7 

f:id:kyotoside_writer:20220131151943j:plain

海軍ゆかりのまちであり、赤レンガ倉庫群など歴史を今に伝える史跡が残るのは京都府北東部に位置する舞鶴市。その国道178号沿いには、自動販売機がズラリと並び、一部マニアに“自動販売機の聖地”とも呼ばれているドライブインがあります。そのドライブインの名前は何でしょう?

① ドライブインかざぐるま

② ドライブイン花子

③ ドライブインダルマ




問題7の答え ③ドライブインダルマ

写真は、ラーメンやうどんなど自動調理販売機「川鉄計量器 めん類自動調理販売機CV-10型」。聞けばラーメンの自販機は、日本全国でもこの1台しか稼動していないのだとか。取材時に自販機調理されたうどんやラーメンを頂きましたが、リピートしたい美味しさでしたよ〜^^

詳しい記事はこちら 

 

いざ、結果発表〜!!

7問全問正解=京都ツウ  素晴らしい!!! これからもKYOTO SIDEを読んで、京都のことをもっと知ってくださいね。

5〜6問正解=やや京都ツウ 難問揃いの中、これだけ正解できたら京都ツウまであと一歩!!

3〜4問正解=フツウ 京都のことを随分、知っていますが、もう少し!

1〜2問正解=一見(いちげん)さん KYOTO SIDEをくまなくチェックして、ぜひ、京都ツウを目指して頑張ってください!

正解無し 残念! KYOTO SIDEはさまざまな京都府内の地域情報が満載なので、読んでみてくださいね。

 

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!