わたしの知らない京都が、ここにある。

続々登場!京都で見つけたおもしろ&変わり種自販機~Part3~

f:id:kyotoside_writer:20220208151841j:plain

京都府内のおもしろ自販機、第1弾第2弾とやってきまして、今回は第3弾!! 車海老にもつ鍋、果てや異世界転生(!?)まで、府内にユニーク自販機が続々と設置されているという情報をキャッチしまして、早速取材してきました。さて、一体どんなものを買えるのでしょうか。それでは見ていきましょう!

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください。
・屋外の活動も慎重にしてください。
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください。

「自動車整備工場に車海老の自販機」って、まさかダジャ…?

車海老の自販機(久御山町)

f:id:kyotoside_writer:20220206222725j:plain

まずご紹介するのは、京都府南部・久世郡久御山町。自動車整備工場の一角にある自動販売機です。こちらで販売されているのは、なんと車海老!「車屋さんで車海老って、まさか壮大なダジャレなのでは…。」と恐る恐る聞いてみたのが、この自動販売機を設置した嶋自動車代表の嶋敏克さん。

「その通り!車屋さんに車海老の自動販売機を置いたら面白いかなと思って」
と、何ともあっさりとダジャレであることを認めてくれました(笑)。

元々、釣りが趣味だという嶋さん。和歌山県白浜町を訪れたとき、車海老の養殖場に立ち寄り、お土産に車海老を購入。「海老の味がとても新鮮でおいしかった」ことから、知人などにも薦めていたそうです。その後、この養殖場が車海老の自動販売機を置き始めたと聞き、「手軽に国産の車海老を味わってほしい」と、2021年12月に設置。全国で4例目、関西では初の設置となりました。

遠くからでも自販機の存在がわかるようにと、車屋さんらしく海老と自動車を合体させたキャラクターや京都らしく五重塔や鳥居、紅葉などをあしらった色鮮やかなデザインが印象的。かなり目立っています。

f:id:kyotoside_writer:20220206222730j:plain

自販機では、その時々に一番おいしい産地の車海老を活け締めにして冷凍パックで販売。車海老200グラム(8~10尾)は2000円と少しお高めですが、味の良さは折り紙付き。時々、ちょっと大きめサイズの車海老も販売されるそうなので、販売時には買っておきたいですね。

また、嶋さんのおすすめが車海老の味噌漬け(250g 15~17尾 3000円)。今後は、徐々にですがラインナップも増やすことを検討しているのだとか。また、電子マネー決済ができるのもうれしいポイント。これなら現金の持ち合わせがなくても購入できますね!

f:id:kyotoside_writer:20220206223338j:plain

というわけで、家に持ち帰って、早速クッキングです!新鮮な車海老は流水解凍して天ぷらに。海老の旨みとプリプリとした食感が楽しめ、なんとも贅沢な気分です~。

f:id:kyotoside_writer:20220206223341j:plain

車海老の味噌漬けは、オーブントースターで焼いてみました。殻を剥いて食べてみると、濃厚な海老の旨みと味噌のまろやかさがまさに絶妙!これはお酒が欲しくなります!おうちはもちろん、BBQなどアウトドアに行く途中で買っても重宝しそうですね。
自動販売機がある場所は、府道15号線宇治淀線沿い。自販機の前に車を停めて購入できます。

■■INFORMATION■■
車海老の自販機
場所:久世郡久御山町佐山中道35-1
購入できるもの:車海老、車海老の味噌漬け
問い合わせ:0774-41-7050(嶋自動車)

関西初!「肉屋」自慢のもつ鍋セットはいかが?

もつ鍋自販機(京田辺市)

f:id:kyotoside_writer:20220206224204j:plain

続いてご紹介するのは、もつ鍋の自販機です。京都府南部の京田辺市にある「七輪焼肉 肉屋 -NIKUYA-(しちりんやきにく にくや)」は、厳選した黒毛和牛を一頭買いし、希少部位や最高級部位などもリーズナブルな価格で味わえる店。ランチは炭火焼きの特製ハンバーガーも人気を集めています。

f:id:kyotoside_writer:20220206224206j:plain

そんな同店がもつ鍋の材料などを買える自販機を設置したのが、2021年の10月。「もっと肉屋の美味しさをたくさんの方々に知っていただきたい」という思いから、テイクアウト販売をスタートさせたとのことで、関西では初の取組なのだそうです。

f:id:kyotoside_writer:20220206224209j:plain

肉屋のもつ鍋は、牛テールをじっくりと10時間以上煮込んだ特製のスープを使用。濃厚ななかにもやさしい甘みを感じさせる、もつ鍋のベースとなる味わい。和牛もつとの相性も抜群です!ニラやキャベツなどお好みの野菜を加えれば、あっという間にお店クオリティのもつ鍋が完成!本格的な味わいをお家で楽しめちゃうってうれしいですよね~。

もつ鍋スープは2~3人前で1200円。テッチャンとホソの食べ比べセットは、2~3人前で1800円で販売。さらに、麺が伸びにくくスープによく絡む〆ラーメン(150円)もぜひ買っておきたいところです。

f:id:kyotoside_writer:20220206224214j:plain

もつ鍋と並んでおすすめなのが和牛100%を使った贅沢なすじ煮込み(1300円)。和牛のすじ肉をトロトロになるまで煮込んだ手作りの味は、食卓のおかずはもちろん、お酒のおつまみにもぴったり!つい箸が伸びてしまう美味しさです!

■■INFORMATION■■
もつ鍋の自動販売機
場所:京田辺市東東神屋87-11
自販機で買えるもの:もつ鍋セット(スープと牛もつ)、すじ煮込み
問い合わせ:0774-62-8940(七輪焼肉 肉屋 -NIKUYA-

お家で楽しむ人気居酒屋のいち押しメニュー

居酒屋料理の自販機(与謝野町)

f:id:kyotoside_writer:20220206225432j:plain

京都府北部・与謝野町にある「話食の隠れ家 弥次喜多」は、2007年の開業以来、100種類以上もの豊富なメニューが揃うことから、家族連れなど幅広い世代から支持されている人気居酒屋店です。こちらが昨年11月、グループ店である「お肉の食卓 やじきた」の駐車場に、居酒屋メニューをお家で楽しめる自販機を設置しました。

f:id:kyotoside_writer:20220206225435j:plain

「コロナで休業を余儀なくされて営業再開しても客足が戻らない。自粛ムードで宴会などがキャンセルになるなか、非対面で365日いつでも販売できる自販機に魅力を感じました」と語るのは、店主の公手弥(くで・わたる)さん。設置以来、公手さんが想像した以上にお客さんの反応も上々なのだとか。

f:id:kyotoside_writer:20220206225438j:plain

自販機で販売されているメニューは、同店でも屈指の人気メニューが勢揃い。ナンの生地でピザを焼いた創作料理ナンじゃこれピザ(600円)や炭火の香りも冷凍に閉じ込めた親鶏の炭火焼(2人前1000円)、丹後の旬の魚の煮付け自家製のレアチーズケーキカップ(2個700円)などを用意。お鍋セットや牛すじ煮込み、ラーメンなど、さすが100種類以上ものメニューがある同店らしい、バリエーションに富んだラインナップとなっています。

今年1月には2台目も稼働しはじめ、問い合わせが多かった「お肉の食卓 やじきた」で提供するお肉の販売をスタート。さらに家庭では調理が難しい丹後の魚を使った料理なども充実しており、丹後のお土産にもぴったり!特に魚料理は季節ごとに内容が変わるそうなので、いつ訪れても新しい発見がありそうです。自販機は、国道312号線沿いにありアクセスも便利。ぜひ一度訪れてみてほしい自販機です。

■■INFORMATION■■
居酒屋料理の自販機(話食の店 弥次喜多/お肉の食卓 やじきた)
場所:京都府与謝郡与謝野町石川877 お肉の食卓 やじきた駐車場内
自販機で買えるもの:話食の店 弥次喜多で提供する居酒屋料理とお肉の食卓 やじきたで提供する焼肉用の肉
問い合わせ:0772-42-0843(話食の隠れ家 弥次喜多

「異世界転生」「ポチッとな」「天賦」…学生たちに大人気の自販機とは!?

何が出るかわからないジュースの自販機(宇治市)

f:id:kyotoside_writer:20220206224917j:plain

世界遺産が点在する宇治市にも、驚きの自販機を発見!場所は、平等院の南門前にある宇治観光開発宇治駐車場。こちらにある自販機の1台が、なんとも不可思議なんです。

f:id:kyotoside_writer:20220206224920j:plain

それがこちらのジュースの自販機。よく見ると、真ん中の段と下段右側には飲物のサンプルではなく、「沼」「異世界転生」「チャンス」「天賦」など、およそ商品名とは思えない表記が。いったい何が飛び出してくるのか、早速買ってみることにしましょう。

f:id:kyotoside_writer:20220206224924j:plain

まずは「異世界転生」。ワタシ、異世界に飛ばされちゃうのかしら…。

f:id:kyotoside_writer:20220206224927j:plain

これは…、まさに一口飲めば異世界転生しちゃいそうなエナジードリンクじゃないですか!

f:id:kyotoside_writer:20220206224931j:plain

続いて、「押せ」と書かれたボタンを押してみます。怖々。。。

f:id:kyotoside_writer:20220206224934j:plain

出てきたのは、なんとも新しいタイプの飲物。ワタシ、乳製品大好物デシタ。ヨカタ。

f:id:kyotoside_writer:20220206224938j:plain

最後の挑戦!何が正解なのかわからないけど、運を天に任して。天賦!

f:id:kyotoside_writer:20220206224941j:plain

こ、これは…。「医者いらず」として知られるトマトジュースじゃないですか!まさに「健康になりなさい」という天からの啓示なんでしょうか!?

ちなみに、この自販機が登場したのは5~6年前のこと。以来、修学旅行で宇治を訪れた学生を中心に人気を集め、また自転車やバイクのツーリストたちもここで一休みをして遊んでいるそうです。宇治を訪れた際は、この自販機でジュースを買ってみてはいかがでしょうか?

■■INFORMATION■■
何が出るかわからないジュースの自販機
場所:京都府宇治市宇治塔川122 宇治観光開発宇治駐車場内
自販機で買えるもの:ジュースやお茶など、何が出るかは運次第
問い合わせ:0774-23-1500(宇治観光開発株式会社)

★★第1弾・第2弾も合わせてどうぞ~★★

 

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!