トップ食べる > 今が旬!京都・乙訓エリアの厳選たけのこ料理~2200円以下で楽しめる~

今が旬!京都・乙訓エリアの厳選たけのこ料理~2200円以下で楽しめる~

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

京都を代表する春の味覚といえば、京たけのこ。独自の伝統農法を用いて専用の畑で1年間、手間暇かけて栽培される高級食材です。その柔らかい食感と豊かな甘みは独特の味わい!
今回は名産地のひとつ、向日市・長岡京市・大山崎町からなる乙訓(おとくに)エリアでリーズナブルにいただける絶品たけのこグルメを厳選してご紹介します。

ご利益たっぷりの油で揚げる期間限定の人気天丼

【大山崎町】三笑亭

筍天丼/販売期間:4月〜5月上旬予定 

大山崎 三笑亭 たけのこ 天丼

西国街道の宿場町の面影が残る街道沿いに佇む三笑亭は創業から約150年もの歴史を誇る割烹料亭です。油の神様として有名な離宮八幡宮に隣接することから、3代目の頃より天ぷらを名物に約50余年。現在は5代目店主が八幡宮に奉納された御神油を使って、四季折々の食材を生かした天ぷらを提供しています。
三笑亭では春の訪れにあわせて、地元の契約農家から届く朝掘りたけのこを使ったお料理がメニューにずらりと並びます。なかでも115食限定、売切れ御免の人気メニューがこちらの「筍天丼」(2200円※予約がベター)。お漬物、お吸い物、ミニデザート付き。お出汁で軽く下味を付けたたけのこのほか、きす、海老、茄子、鶏肉の大葉巻、山菜、南瓜と具材が計7種類とボリューム満点。天つゆはさっぱりと上品に仕上げられているので最後まで美味しくいただけます。

大山崎町 たけのこ 三笑亭 

■■INFORMATION■■

三笑亭
075-956-0217
京都府乙訓郡大山崎町字大山崎小字西谷1
12:00~14:00(13:30LO)、17:00~21:00(20:00LO)
月曜、不定休(月曜が祝日の場合は営業、翌日休み)

 

たけのこが主役の絶品!黒毛和牛ハンバーグ

【長岡京市】洋食屋AKIRA

「黒毛和牛の筍ハンバーグ 胡麻みそソース」/提供期間:3月下旬〜5月連休明け予定

AKIRA 長岡京 たけのこ ハンバーグ

画像提供:洋食屋AKIRA

創業31年を迎える地元で評判の洋食屋さん。看板メニューは黒毛和牛100%のハンバーグです。春になると常連さんが心待ちにしているハンバーグがあります!それがこちら。「黒毛和牛の筍ハンバーグ 胡麻みそソース」(単品1980円)。実は、牛肉とたけのこは相性抜群。乙訓地域ではすき焼きにたけのこを入れる家庭が多いんだとか。
筍ハンバーグの中には、長岡京市で250年以上続くたけのこ農家から仕入れた立派なたけのこがドーンと入っており、これぞたけのこが主役のハンバーグ!京たけのこならではの柔らかな食感と手挽きミンチの肉質がベストマッチ!赤みそベースの胡麻みそソースが食欲をそそります。なお、ランチとディナー各15食の用意となりますので、予約がベター。

長岡京 AKIRA たけのこ ハンバーグ

画像提供:洋食屋AKIRA

■■INFORMATION■■

洋食屋AKIRA
075-952-3885
京都府長岡京市開田3-8-11 藤田興産1F
ランチ11:30~14:30LO、ディナー17:30~20:30LO
木曜定休※月1回不定休

老舗たけのこ農家がプロデュースする癒しカフェへ

【向日市】unknown cafe 香月庵

筍ごはんのこむすびセット/通年販売

向日市 たけのこ おにぎり unknowcafe 向月庵 自家焙煎コーヒー

向日市で200年続くたけのこ農家がプロデュースする自家焙煎コーヒーの専門店unknown cafe 香月庵。コーヒー豆は生産者の顔が見えるスペシャルティコーヒーのみを使用、さらに毎日使う分だけ焙煎し常にフレッシュなコーヒーを提供するのも農家ならではのこだわりです。
まるで竹林で過ごしているかのような癒したっぷりの空間で、コーヒー(600円)とともにいただきたいのが「筍ごはんのこむすびセット」(600円)。こむすび3個、筍のつくだ煮、おつゆ付き。伝統的な土作りから丹精込めて栽培された京たけのこは、柔らかさと独特の甘みをあわせもつ高級食材。たけのこ本来の味わいを生かした逸品がお手頃価格で味わえるのが嬉しいですね。
また物販コーナーでは、お土産にもぴったりの筍つくだ煮や筍ご飯の素など加工品が充実。ぜひこちらも要チェック。

向日市 たけのこ おにぎり unknowcafe 向月庵 自家焙煎コーヒー

■■INFORMATION■■

unknown cafe 香月庵
075-933-4560
京都府向日市寺戸町梅ノ木8
10:00~17:00 ※物販は~18:00
火・水曜定休

半世紀に渡り常連さんから愛される春の味

【長岡京市】お食事処 わかたけ

竹の子ラーメン/販売期間:4月中旬〜5月中旬予定 なくなり次第終了

長岡京氏 わかたけ たけのこ ラーメン

創業56年のお食事処わかたけ。丼や麺、定食メニューまで約40種類のメニューが揃う中、常連さんたちの春のお楽しみと言えば、たけのこを使ったメニュー!「地元農家さんが丹精込めて育てたたけのこの美味しさをたくさんの人に知ってもらいたい」という思いから、高価なたけのこをお財布にやさしい価格で提供します。
なかでも「竹の子ラーメン」(単品1500円)は創業以来、春の定番メニューの一つ。豚骨と鶏ガラのダブルスープ仕立ての醤油ラーメンで、京たけのこ特有の上品な甘みがスープとマッチ。名物の焼豚や、たけのこと相性の良いわかめのトッピングも楽しんで。もっと京たけのこを味わいたい!という方には、ミニ竹の子ごはん&竹の子炊き合わせの小鉢が付いたセット(2000円)がオススメです。

長岡京 たけのこ ラーメン わかたけ

■■INFORMATION■■

お食事処 わかたけ
075-953-1096
京都府長岡京市天神1-1-2 マルオカビル2F
11:00〜20:00(19:30LO)
火曜定休

贅沢!たけのこがゴロゴロ入ったココットご飯

【長岡京市】小倉山荘ファームダイニングカフェ

小倉山荘ココット鍋ごはん膳 /販売時期:3月初旬~5月初旬

長岡京 小倉山荘 たけのこごはん ココット

画像提供:小倉山荘ファームダイニングカフェ

長岡京市に本店をおく煎餅とおかきの専門店、小倉山荘がとくに力を注ぐのがお米作りです。自然農法を取り入れ、契約農家と共にお米を栽培しています。本店では、そんな自慢のお米と旬の美味しさを詰め込んだココット鍋ごはんをいただけるカフェ「小倉山荘ファームダイニングカフェ」を併設。
春のおすすめは、たけのこがゴロゴロ入ったなんとも贅沢な「筍ご飯」です。仕上げに添えられた木の芽の爽やかな香りから一層、春を感じることができるこの時期ならではの一品です。副菜の春野菜のゼリー寄せ、豚ロースのスライス蜂蜜味噌漬け、小松菜の煮びたしがセットになって1870円。開放感あふれる店内の大きな窓から、美しいお庭を眺めながらゆったりとお食事を楽しめます。

小倉山荘長岡京市 

画像提供:小倉山荘ファームダイニングカフェ

■■INFORMATION■■

小倉山荘ファームダイニングカフェ
075-874-1681
長岡京市今里蓮ケ糸45
10:00
17:3017:00LO
無休(1月1日、2日、3日は休み)

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

特集

同じカテゴリの記事

京都のご当地レトルトカレー|お土産に買って帰りたい!

今が旬!京都・乙訓エリアの厳選たけのこ料理~2200円以下で楽しめる~

【宮津・天橋立ランチ】せっかくなのでご当地グルメが食べたい!

京都のお花見弁当5選~美しい桜と春の味覚を堪能しよう~

公式アカウントをチェック!

ページトップアイコン