あなたの「いいね」で「和」を世界へ

この夏、絶対に行きたい!京都の絶景スポット 5選

f:id:kyotoside_writer:20170725235932j:plainいよいよ夏本番! 今年の旅の行き先は決まりましたか? 今回は、海や山など自然豊かな宮津市や京丹後市、南丹市など観光と併せて一度は絶対に観たい、京都の絶景スポット をご紹介します! どこも見逃せないスポットばかりですよ~。

その1 水の中を走る電車は、まるでジブリの世界

f:id:kyotoside_writer:20170725235945j:plain青い空と水の上を赤い橋がかかり、そこを電車がトコトコと走っていく様子は、まるでジブリ映画のよう! この景色が観られるのは京都丹後鉄道・丹後由良駅の東、由良川の河口。水から由良川橋梁までの距離は、わずか6メートルなので、まるで水面の上を走っているようにも見えますね。撮影するなら丹後由良駅から国道178号を南下したところにある、もみじ公園がおすすめですよ。

宮津駅 TEL 0772-22-3307
京都府宮津市由良

 

その2 みんな大好き! ロマンチックなヒマワリ畑♡

f:id:kyotoside_writer:20170726000751j:plain映画に出てきそうな、こんな一面のヒマワリ畑を思い切り満喫できたら楽しそうですよね。実は、そんなすてきなスポットが京都にもあるんです! 京都府与謝野町にある5ヘクタール(ちなみに東京ドームは4.7ヘクタール)という広大な段々畑に、毎年、8月になるとヒマワリが20万本も咲くんです! 畑が黄色一色に埋め尽くされる様子は絶景!の一言。8月上旬にはひまわりフェスティバルも開催されます。

与謝野町ひまわりフェスティバル2017
8月4日(金)~8月11日(金)
京都府与謝郡与謝野町金屋1730 リフレかやの里北側
与謝野町観光協会 TEL 0772-43-0155
大人(中学生以上)300円、小学生100円(与謝野町在住の小学生は無料)

 

 その3 宝石のように美しい谷で森林浴

f:id:kyotoside_writer:20170727133451j:plainるり渓の「るり」は漢字で書くと宝石と同じ「琉璃」。宝石に例えられるほど美しい清流と両岸の自然林がつくり出す渓谷へ森林浴トレッキングはいかがでしょう。

 

f:id:kyotoside_writer:20170727133454j:plain途中、石の真ん中を刀でスパッと割ったように木が生えている快刀巌(かいとうがん)や壮大な滝など見どころ満点!! 耳を澄ませば、川の中からカジカガエルの美声が聞こえてきたり、特別天然記念物のオオサンショウウオが観られるかも。

京都府るり渓自然公園
京都府南丹市園部町大河内
るり渓観光協会 TEL 0771-65-0209

新緑のるり渓で森林浴♡マイナスイオンたっぷりハイキングも併せて、ぜひ読んでくださいね。

 

その4 広い空と海、断崖絶壁に経つ白亜の灯台

f:id:kyotoside_writer:20170727133449j:plain
これぞ灯台~!!! 断崖絶壁に立つ真っ白な灯台の名は経ケ岬灯台。明治31年に安産山岩を積み上げて作られた、ヨーロッパ教会のような美しい建物です。印象的なレンズは、なんとフランス製で全国で5台しかないんですって。眼下は安山岩からなる海食崖になっていて、『山陰海岸ジオパーク』のスポットにもなっています。

京丹後市観光協会 TEL 0772-62-6300
京丹後市丹後町袖志

 

その5 海の中に岩!!!

f:id:kyotoside_writer:20170727133458j:plain白い砂と海の上にドーン横たわる大きな岩! これ、なんと一枚の岩なんです。旅館の横にある細い小道を入っていくと突然、現れる巨大な岩。直線的で荒々しい岩肌と白砂の対比が印象的です。この岩には神秘的な伝説があって、聖徳太子の異母弟といわれている麻呂子親王が鬼退治をした場所なんですって。近くには、水が美しいことで有名な立岩・後ヶ浜海水浴場(たていわ・のちがはまかいすいよくじょう)があり、海水浴と共に楽しんでくださいね。

京丹後市観光協会 TEL 0772-62-6300
京丹後市丹後町間人

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!