トップ観る > 【2024】 京都府ツツジの名所14選~晩春から初夏を鮮やかに彩る花~

【2024】 京都府ツツジの名所14選~晩春から初夏を鮮やかに彩る花~

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

桜の季節の次、これから初夏にかけてはツツジが見頃を迎えます。ツツジは古くから日本人に愛されている花で、ヤマツツジやモチツツジ、サツキなど約17種が自生するといわれています。
今回は編集部おすすめの京都府内にあるツツジの名所を地域別にご紹介します。さまざまな風景に溶け込むツツジを愛でに出かけてみませんか?

〈海の京都〉海風にそよぐミツバツツジ5000本がお出迎え!

【京丹後市】如意寺

例年の見頃:330日~420日頃 見頃のピークは410日前後

京丹後 如意寺 ツツジ

画像提供:如意寺

如意寺は「海の見える祈願寺」「花の寺」として知られており、年間約7万人の参拝客が訪れる京都北部の古刹です。仁王門の門前には久美浜湾が広がり、境内の山にある回遊式遊歩道では四季折々の花木や山野草を観賞することができます。

なかでも、約5000本ものミツバツツジが境内を瑞々しいピンク色に染める春の美しさは必見! ミツバツツジの後はヒラドツツジ、レンゲツツジ、ヤマツツジとさまざまな種類のツツジが次々に咲き、この季節ならではの美景を楽しむことができます。

京丹後 如意寺 ツツジ

画像提供:如意寺

<周辺立ち寄りスポット>

豪商稲葉本家
・東山公園
・かぶと山展望台

■■INFORMATION■■

如意寺
京都府京丹後市久美浜町1845
0772-82-0163
拝観時間:8:00~17:00
拝観料:無料
アクセス:京都丹後鉄道「久美浜」駅から徒歩15分

 

〈海の京都〉人気の展望台から愛でるミツバツツジと久美浜湾の絶景

【京丹後市】東山公園

例年の見頃:4月上旬~中旬

画像提供:京丹後市観光公社

久美浜湾に面した高台にある東山公園。毎年4月になると公園内一面にミツバツツジが咲き誇り、京丹後市のツツジの名所として多くの人から親しまれています。公園内の頂上広場にある展望台からは、久美浜町のシンボルである「かぶと山」や久美浜湾の絶景が望めデートスポットとしてもおすすめですよ。

<周辺立ち寄りスポット>

豪商稲葉本家
・如意寺
・かぶと山展望台

■■INFORMATION■■

東山公園
京都府京丹後市久美浜町十楽
0772-72-6070(京丹後市観光公社)
時間/入園:見学自由
アクセス:京都丹後鉄道「久美浜」駅から徒歩15分

 

〈海の京都〉ミツバツツジが彩る登山道を歩いて展望台へ

【宮津市】滝上公園

例年の見頃:4月上旬~下旬

宮津市 東山公園 つつじ

画像提供:宮津市役所

獅子崎稲荷神社と並び、宮津市のミツバツツジ2大スポットのひとつである滝上公園。こちらのミツバツツジ滝上山周辺をこよなく愛した江戸時代の宮津藩主・永井尚長によって植えられたのがはじまりといわれています。

京丹後市 東山公園 つつじ

画像提供:宮津市役所

現在、山一帯には約3万本のツツジが群生しており、公園から徒歩20分のところにある弓ヶ観展望所からはツツジとともに宮津湾や天橋立を一望することができます。また、宮津市街地から滝上山を見上げると、登山道に沿って斜め一直線に濃いピンクに色づくツツジをみることができるので、こちらからの景色にも注目してみてくださいね。

<周辺立ち寄りスポット>

天橋立
智恩寺
・天橋立ビューランド

■■INFORMATION■■

滝上公園
京都府宮津市万年
0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
時間/料金/休み:見学自由
アクセス:丹後海陸交通バス「山王山」下車 徒歩5分、京都丹後鉄道「宮津駅」下車徒歩30分、京都縦貫自動車道「宮津天橋立」ICから車で約10分

 

〈海の京都〉連なる鳥居を染め上げるミツバツツジと天橋立のコラボ

【宮津市】獅子崎稲荷神社(天橋立雪舟観展望休憩所)

例年の見頃:4月中旬

天橋立 つつじ

画像提供:天橋立観光協会

天橋立には五大観と呼ばれるビュースポットがあり、そのひとつに「雪舟観」と呼ばれる場所があります。ここから見る天橋立は室町時代の水墨画家・雪舟が描いた国宝『天橋立図』(京都国立博物館藏)の構図に似ていることから、このように呼ばれています。

天橋立 つつじ

画像提供:天橋立観光協会

この景色が見られる天橋立雪舟観展望休憩所は、獅子崎稲荷神社の鳥居を抜けた先にあります。美しい朱色の鳥居周辺にミツバツツジが群生しており、濃いピンク色のツツジと天橋立の壮大な景色を楽しむことができます。

<周辺立ち寄りスポット>

天橋立
智恩寺
・天橋立ビューランド

■■INFORMATION■■

獅子崎稲荷神社(天橋立雪舟観展望休憩所)
京都府宮津市獅子崎
0772-22-8030(天橋立駅観光案内所)
参拝時間:境内自由
アクセス:京都縦貫自動車道「宮津天橋立」ICから車で約10分

〈海の京都〉舞鶴市の市花ツツジが彩る東舞鶴エリア随一の総合公園へ

【舞鶴市】東舞鶴公園

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

舞鶴 つつじ

画像提供:舞鶴観光協会

なだらかな丘陵地に広がる東舞鶴エリア随一の規模を誇る総合公園「東舞鶴公園」。園内には舞鶴市の市花でもあるツツジが約25,000本も植えられており、散策しながらゆっくりと鑑賞することができます。
公園内の頂上からは東舞鶴市街の向こうに舞鶴東港や舞鶴湾を遠望することもできるので、ぜひこちらにも立ち寄ってくださいね。

<周辺立ち寄りスポット>

舞鶴赤れんがパーク

■■INFORMATION■■

東舞鶴公園
京都府舞鶴市行永
0773-75-8600(舞鶴観光協会)
時間/料金/休み:見学自由
アクセス:JR「東舞鶴」駅から京都交通バスで10分、「丸山口」バス停下車徒歩20分

<海・森の京都>満開のヒラドツツジ越しに見る名城・福知山城

【福知山市】ゆらのガーデン

例年の見頃:4月中旬~下旬

福知山城 つつじ

画像提供:福知山観光協会

明智光秀が築城した福知山城のすぐ東側にある複合施設「ゆらのガーデン」。飲食店やセレクトショップ、フォトスタジオなどの店舗が入り、市民の憩いの場として親しまれています。

福知山城 つつじ

画像提供:福知山観光協会

こちらの芝生が広がる中央広場からは福知山城を見上げることができ、フォトスポットとしても大人気! 福知山城を背景に色とりどりのヒラドツツジを愛でることができますよ。天気の良い日には、ぜひピクニックがてら訪れてみてください。

<周辺立ち寄りスポット>

福知山城
・御霊神社

■■INFORMATION■■

ゆらのガーデン
京都府福知山市堀今岡6
0773-23-0266
時間:入園自由(店舗により異なる)
料金:入園無料
アクセス:JR「福知山」駅から徒歩20分、舞鶴若狭自動車道「福知山」ICから車で15分

<海・森の京都>無数のミツバツツジが水面に映り込む幻想的な風景

【綾部市】楞厳寺(りょうごんじ)

例年の見頃:4月中旬

楞厳寺 つつじ

画像提供:楞厳寺

昭和初期の画家・長井一禾(いっか)による春夏秋冬のカラスを描いた襖絵で知られる楞厳寺(りょうごんじ)。一年を通してツツジ、ボダイジュ、ハス、サルスベリ、ツバキと四季折々の花が咲き、関西花の寺二十五か所にも選出されている花の名所としても知られています。
特に春は美しく、境内の池の向うに広がる丘には数千本ものミツバツツジが辺りを紅紫色に染めあげ、その様子が水面に映り込み幻想的な光景が広がります。

綾部 つつじ

画像提供:楞厳寺

また、丘には八十八か所めぐりができる散策路もあり、ミツバツツジがロマンチックなトンネルを作り出してくれます。ミツバツツジのあとには約500本のモチツツジの花と新緑が目を楽しませてくれますよ。

<周辺立ち寄りスポット>

綾部市梅林公園
綾部ふれあい牧場

■■INFORMATION■■

楞厳寺(りょうごんじ)
京都府綾部市舘町楞厳寺6
0773-47-0043
拝観時間:9:00~17:00
拝観料:境内自由
アクセス:JR「綾部」駅下車、あやバス志賀南北線「舘」バス停から徒歩15分

<海・森の京都>夕焼けに染まる由良川とヒラドツツジのコラボに感動

【綾部市】紫水ヶ丘公園

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

紫水ヶ丘公園ツツジ

画像提供:綾部市観光協会

標高約100メートルの小高い丘に位置し、豊かな水を湛える由良川を望む眺望が素晴らしい紫水ヶ丘(しすいがおか)公園。園内には散歩道や広場のほか、子ども向けの遊具もそろっているので小さなお子さんがいるファミリーにもおすすめのスポットです。

紫水ヶ丘公園のシンボルである平和の塔の周辺には約6,000本のヒラドツツジが咲き、新緑と相まって一段と美しさが際立ちます。

綾部市 つつじ 紫水ヶ丘公園ツツジ

画像提供:綾部市観光協会

また、夕刻にはなかよしパークとチャレンジパークの間に位置する「みはらしの丘」にも足を運んでみてください。夕焼けに染まる由良川とツツジのコラボレーションは昼間にみる鮮やかさと異なり、しっとりと心に染みる癒しのひとときを与えてくれます。

<周辺立ち寄りスポット>

綾部バラ園
・綾部市天文館パオ

■■INFORMATION■■

紫水ヶ丘公園
京都府綾部市味方町薬師谷
0773-42-9550(綾部市観光協会)
時間/料金/休み:見学自由
アクセス:JR「綾部」駅からバス紫水ヶ丘公園線「紫水ヶ丘公園前」すぐ、京都縦貫自動車道「綾部」ICから車で8分

<森の京都>渓流ハイキングと一緒に楽しめるヤマツツジ

【南丹市園部町】京都府立るり渓自然公園

例年の見頃:4月下旬

京都府立るり渓自然公園 つつじ

画像提供:南丹市役所

南丹市園部町の南西部、標高500メートルの高原に位置する「るり渓」。清流と自然林に囲まれた全長4キロの自然豊かな渓谷には、季節ごとの風景や花を楽しめるハイキングコースも充実しています。

京都府立るり渓自然公園 つつじ

画像提供:南丹市役所

4月下旬頃になるとヤマツツジやミツバツツジが渓谷一帯を薄紫色や紅紫色に染め、まるで水彩画のような世界が広がります。特に最上流にある通天湖周辺は見ごたえがありますよ。

<周辺立ち寄りスポット>

京都るり渓温泉for REST RESORT
・るり渓高原やぎ牧場

■■INFORMATION■■

京都府立るり渓自然公園
京都府南丹市園部町大河内
0771-68-0050(南丹市観光交流室)
営業時間:各施設により異なる
料金:無料(一部有料施設あり)
休み:無休
アクセス:JR園部駅から京阪京都交通バス「八田」下車、ぐるりんバス「るり渓橋」または「るり渓」下車

<竹の里・乙訓>真紅の花が埋め尽くす!関西屈指のキリシマツツジの名所へ

【長岡京市】長岡天満宮

例年の見頃:4月中旬~4月下旬

長岡天満宮 つつじ

画像提供:長岡天満宮

学問の神様で知られる菅原道真公が太宰府に左遷された際、名残を惜しんだ地として「見返り天神」ともいわれている長岡天満宮。関西きってのツツジ名所で真っ赤なキリシマツツジが有名です。

長岡天満宮 つつじ

画像提供:長岡天満宮

長岡天満宮のキリシマツツジは樹齢170年前後という古木の群生で、4月中旬頃より参道や池の周りを真紅の花が埋め尽くします。その光景はあまりの艶やかさに思わず圧倒させられてしまいます。特に高さ2.5mの鮮やかなキリシマツツジのトンネルができる八条ヶ池にかかる太鼓橋は撮影スポットとしても人気です。

<周辺立ち寄りスポット>

勝竜寺城公園
光明寺

■■INFORMATION■■

長岡天満宮
京都府長岡京市天神2-15-13
075-951-1025
社務所受付時間: 9:00〜17:00
拝観料:境内参拝自由
アクセス:阪急「長岡天神」駅から徒歩10分

<お茶の京都>鮮やかなツツジと雅やかな藤棚が世界遺産を彩る

【宇治市】平等院

例年見頃: 4月初旬~4月下旬:キリシマツツジ/4月中旬~5月初旬:ヒラドツツジ

平等院 つつじ

画像提供:平等院

世界遺産として知られる平等院は、平安時代に藤原道長の息子・頼通が極楽浄土を具現化して建てたといわれる寺院です。境内にはキリシマツツジとヒラドツツジの2種類のツツジが鮮やかに咲き誇ります。

また、同時期に咲く樹齢280年ともいわれる藤棚や、鳳凰堂とツツジのコラボレーションも美しく、撮影スポットとしてもおすすめです。

<周辺立ち寄りスポット>
・お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな
・宇治市源氏物語ミュージアム
・宇治上神社

■■INFORMATION■■

平等院
宇治市宇治蓮華116
0774-21-2861
拝観時間(庭園):8:30〜17:30(17:15受付終了)
拝観料:大人700円、中学生400円、小学生300円
アクセス:JR「宇治」駅または京阪電鉄「宇治」駅から徒歩10分

<お茶の京都>2万本のツツジが染め上げる大庭園は圧巻

【宇治市】三室戸寺

例年見頃:ゴールデンウイーク前後

三室戸寺 つつじ

画像提供:三室戸寺

光仁天皇の勅願により奈良時代に創建され、西国三十三ヵ所の第10番札所として多くの巡礼者が訪れる三室戸寺。また、関西随一のツツジや紫陽花の名所として知られ、この時期になると5000坪の大庭園には約2万本ものヒラドツツジを筆頭に、キリシマツツジやクルメツツジなどが一面を華やかに染め上げます。

三室戸寺 ツツジ

画像提供:三室戸寺

大庭園では花を愛でながら散策することができ、紫、ピンク、白のツツジの花が織り成す風景はまるで桃源郷のような美しさです。例年、ゴールデンウイーク期間に見頃を迎え、その後はアジサイが庭園を彩ります。

<周辺立ち寄りスポット>

お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな
宇治市源氏物語ミュージアム
宇治上神社

■■INFORMATION■■

三室戸寺
京都府宇治市莵道滋賀谷21
0774-21-2067
つつじ園の開園期間:2023年4月22日(土)~5月14日(日)
開園時間:8:30~15:40
拝観料:大人1,000円、小人500円
アクセス:京阪「三室戸」駅から徒歩15分

<お茶の京都>池のほとりや遊歩道沿いに咲くツツジにたっぷり癒されよう

【精華町】けいはんな記念公園

例年の見頃: 3月中旬~4月上旬:コバノミツバツツジ/4月下旬〜5月:モチツツジ・ヒラドツツジ

日本の里の風景をテーマにして造られた「けいはんな記念公園」。およそ東京ドーム5個分の園内は、有料エリアの現代版回遊式日本庭園「水景園」と南山城地域の里山を保全した「芽ぶきの森」、そして無料エリアの「芝生広場」(上写真)と「谷あい」の4つのエリアに分かれています。

けいはんな記念公園 つつじ

画像提供: けいはんな記念公園

日本の里の風景をテーマにして造られた「けいはんな記念公園」。およそ東京ドーム5個分の園内は、有料エリアの現代版回遊式日本庭園「水景園」と南山城地域の里山を保全した「芽ぶきの森」、そして無料エリアの「芝生広場」(上写真)と「谷あい」の4つのエリアに分かれています。

けいはんな記念公園 つつじ

画像提供: けいはんな記念公園

こちらでは3種類のツツジを楽しむことができますよ。それぞれのエリアで見頃が異なり、まずは3月中旬~4月上旬にかけて水景園内の「芽ぶきの森」に咲くコバノミツバツツジが見頃を迎え、4月〜5月には同じく芽ぶきの森に咲くモチツツジ(上写真)と「芝生広場」エリアのヒラドツツジが見頃を迎えます。広々とした園内の池のほとりや遊歩道沿いに咲くツツジに癒されながら散策を楽しんでくださいね♪

<周辺立ち寄りスポット>

国立国会図書館関西館
スッカマ源氏の湯

■■INFORMATION■■

けいはんな記念公園
京都府相楽郡精華町精華台6-1
0774-93-1200
開園時間:9:00~17:00(16:30受付終了)
入園料:一般200円/小中学生100円*未就学児無料/60歳以上は証明書提示で無料
休園日:年末年始(臨時休園あり)
交通アクセス:JR祝園駅、近鉄新祝園駅より奈良交通バス「56系統」(学研奈良登美ヶ丘駅行き」など)乗車。「けいはんな記念公園」もしくは「公園東通り」下車(約9分)。
駐車場:あり(普通400円/大型1500円)
※その他のアクセス方法はこちらのアドレスからご確認ください。↓
https://keihanna-park.net/access/

 

<お茶の京都>聖徳太子ゆかりの古刹でミツバツツジと桜の競演を愛でる

【木津川市】神童寺

例年の見頃:3月下旬~4月中旬

神童寺 つつじ

画像提供:一般社団法人 木津川市観光協会

木津川市にある神童寺は聖徳太子が創建したと伝わる古刹。修験道の霊地として栄え、役行者が刻んだと伝わる本尊蔵王権現像など、藤原期の貴重な仏像を多数所蔵する寺院として知られています。また、春には桜やミツバツツジ、秋には紅葉の名所としても知られており、3月下旬~4月中旬にかけては山の斜面に植えられたミツバツツジが咲き誇ります。

タイミングによっては桜とミツバツツジの共演をみることができるかもしれませんよ。鐘楼の脇の山上からみえるミツバツツジのトンネルも素敵なので、ぜひ写真に撮ってくださいね。

<周辺立ち寄りスポット>

蟹満寺

■■INFORMATION■■

神童寺
京都府木津川市山城町神童子不晴谷112
0774-86-2161
時間:9:00~17:00
拝観料:500円(境内のみ無料)
休み:無休
アクセス:JR「祝園駅」からタクシーで約20分、京奈和自動車道「精華下狛」ICから車で約20分

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

特集

同じカテゴリの記事

【2024】 京都府ツツジの名所14選~晩春から初夏を鮮やかに彩る花~

【2024】京都綾部・ミツマタとシャガの森〜黄と白の可憐な花が埋め尽くす〜

【2024】京都府の夜桜ライトアップ〜春の粋な夜を楽しもう!〜

京都・海や茶畑とのコラボが美しい絶景桜&抜群の存在感で迫力満点の一本桜

公式アカウントをチェック!

ページトップアイコン