トップ体験する > 京都で秋の味覚収穫体験!〜黒枝豆・ブドウ・ミカン・サツマイモ〜

京都で秋の味覚収穫体験!〜黒枝豆・ブドウ・ミカン・サツマイモ〜

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

秋の味覚・枝豆・ブドウ・ナシ・サツマイモ

黒豆の枝豆やブドウ、ミカンにサツマイモ……秋に旬を迎える食材を収穫する体験に出かけてみませんか? 施設側で道具が揃えられている味覚狩りなら、小さなお子さんでも楽しむことができますよ。木にたわわに実った果実や、実が枝にたくさん連なる様子など、収穫前の食材を見るのは子どもにとって新鮮な光景です。ぜひ、親子そろって秋の味覚狩りを体験してください。

黒豆の枝豆狩り

黒豆の枝豆

画像:フォトAC

「黒豆の枝豆」は京丹波町の特産品。これは黒大豆を早採りしたもので、普通の緑色をした枝豆に比べると大粒で少し黒みがかった色をしており、濃い味わいと甘みに加え、ホクホクとした食感が特徴です。
京丹波町には、38の直売所が並ぶ「黒豆の枝豆街道」(10月初旬~)があり、今回紹介する場所以外にも黒豆の枝豆もぎ取り体験ができるところもありますよ。詳しくは(一社)京丹波町観光協会のホームページをご確認ください。
黒豆の枝豆について紹介した記事はこちら↓

新鮮野菜が並ぶ道の駅で黒豆の枝豆を収穫!

【京丹波町】道の駅 和なごみ 
期間:10月中旬~末頃

道の駅 和(なごみ)と黒枝豆の収穫体験

画像提供:道の駅 和-なごみ-

由良川沿いの自然豊かな場所にある「道の駅 和なごみ」では、毎年「枝豆収穫まつり」が開催されます。こちらでは地元農家さん指導のもと、黒豆の枝豆を収穫することができます(事前予約制)。自分で枝を選べるので、子どもと一緒に「どれにしようかな?」と探してみるのも楽しみのひとつ。長靴や子ども用の軍手など持っていくと作業もしやすいですよ。
午前の部(10:00~、11:00~)、午後の部(13:00~、14:00~)の4回で、1日先着100名なので、早めの予約がおすすめです。
また1015日からは和知黒枝豆市が開催され、こちらでは黒豆の枝豆を販売しています。収穫体験とあわせて訪れてみてください。

■■INFORMATION■■

道の駅 和なごみ

場所:船井郡京丹波町坂原上モジリ11
電話:0771-84-100
時間:売店(特産品販売所)8:3018:30113月は~18:00
料金:枝豆収穫まつり……入場無料、収穫した枝豆は1株500円
休み:火曜(祝日の場合は営業)、臨時休館あり
HPhttps://wachi-nagomi.com/

秋空の下で収穫体験!

京丹波町】横澤農園 
期間:109日~29

京丹波町・横澤農園の黒豆の枝豆もぎ取り体験

画像提供:横澤農園

京丹波町の横澤農園では109日~29日まで黒豆の枝豆もぎ取り体験ができます。こちらでは31200円で体験できるので、かなりの大収穫になる予感。ハサミや手袋は農園で借りることができるので、手ぶらでもOKです。

京丹波町・横澤農園の黒豆の枝豆もぎ取り体験

画像提供:横澤農園

枝豆は収穫する株さえ決まれば、あとは枝から切り離していくだけなのでとっても簡単!ハサミが難しいお子さんでも、手で取ることができるので一緒にもぎ取りを楽しめますよ。たくさん収穫した枝豆は、塩ゆではもちろん、枝豆ごはんにするのもおすすめです。さらに、フライパンでさやごと焼くと、ゆでた時とはまた違った味わいが。(いずれも塩もみして下処理をしてくださいね)
黒豆の枝豆で秋の食卓を彩りましょう♪

■■INFORMATION■■

横澤農園

場所:船井郡京丹波町口八田百合の下58番地
電話:0771-82-0754
時間:9:0016:00
料金:31200
休み:無休
HPhttps://0514yokosawa.wixsite.com/kuromame

ブドウ狩り

丹後王国のブドウ

画像提供:株式会社丹後王国ブルワリー

ブドウ狩りは京丹後市や井手町、八幡市、京都市などで体験できます。ブドウは枝をハサミで切るので、小さなお子さんの場合は保護者の方が手伝ってあげると安心ですね。また、ブドウは品種によって持ち帰りの価格が変わる場合があるので、事前に施設へご確認ください。

西日本最大級の道の駅で味覚狩り

【京丹後市】丹後王国『食のみやこ』
期間:820日から10月中旬 ※果実がなくなり次第終了

丹後王国『食のみやこ』のブドウ狩り

画像提供:株式会社丹後王国ブルワリー

京丹後市にある道の駅 丹後王国『食のみやこ』では、道の駅ならではのご当地グルメや名産品があるほか、敷地内にある『丹後王国フルーツガーデン』では味覚狩りも楽しめます。ブドウ狩りは8月中旬から10月中旬まで。こちらではブラックビートや藤稔、ピオーネ、紅伊豆などの品種を揃えています。完全予約制なので、事前にHPをチェックしてくださいね。ほかにも季節ごとに、イチゴ、メロン、桃、ぶどう、梨のもぎ取り摘み取りができます。

■■INFORMATION■■

丹後王国フルーツガーデン(丹後王国「食のみやこ」)

場所:京丹後市弥栄町木橋2194
電話:0772-65-4193
時間:10:00~、14:00~ 
入園料:中学生以上500円(休日800円)、小学生以下300円(休日500円)※3歳未満無料
料金:入園料+量り売り216/100g ※シャインマスカットのみ、入園料+量り売り324/100g
休み:火曜(GW・夏休み・年末年始、その他大型連休は営業)
HPhttps://tango-fg.com

味覚狩り&バーベキューの贅沢コースでブドウ狩り

【井手町】みどり農園
期間:8月中旬~10月中旬

井手町・みどり農園のブドウ

画像提供:みどり農園

井手町にある「みどり農園」では、味覚狩り+バーベキューのコース仕立てで楽しむことができます。午前中に入園し、受付で支払いを済ませ、入園券・食事券を受け取ったら500mほどの山道をハイキング。山にはみかん園、竹の子園、栗園、柿園が、バーベキュー会場の近くにはさつまいも畑、ぶどう園、しいたけ園、いちご園があります。
秋のAコースはぶどう狩り!ピオーネとロザリオの品種があり、食べ頃のブドウを2房摘みとることができます。好きなブドウを選んでバーベキュー席で食べることもできますよ。(残ったブドウは持ち帰り可)

井手町・みどり農園のBBQ

画像提供:みどり農園

味覚狩りを楽しんだ後は、バーベキュー会場で川のせせらぎと鳥のさえずりを聞きながらお昼ご飯です。たっぷり体を動かした後のバーベキューは格別ですよ。

■■INFORMATION■■

みどり農園

場所:綴喜郡井手町多賀小払1
電話:0774-82-2654090-3160-0937 
時間:10:0015:00(土日祝日10:0016:00
料金:大人4300円、小学生3700
休み:火曜、臨時休業あり
HPhttps://midorinouen.com/index.htm

ミカン狩り

ミカン

画像:フォトAC

味覚狩りの代表格でもあるミカン。比較的簡単に収穫できるので、年齢問わず楽しめるのもポイントです。京都府内では宮津市や井手町でミカン狩りができますよ。また、宮津市は由良みかん、舞鶴市は大浦みかんが有名です。ご当地ミカンを食べ比べてみるのも楽しいかも。

ミカン・柿食べ放題のコースに大満足

【井手町】みどり農園
期間:10月中旬~11月下旬

井手町・みどり農園のミカン狩り

画像提供:みどり農園

先述の「みどり農園」では、ミカン狩りのコースもありますよ。Cコース(10月中旬~11月下旬)ではミカン、柿の食べ放題にバーベキューがセットになっています(ミカンと柿のお土産付き)。また、バーベキュー付きのコースとは別に、味覚狩りのみのプランも。「柿+みかん狩り」のみの場合は大人1500円、小学生1200円、3歳以上600円で参加できます(食べ放題)。
ほかにもBコース(栗拾い)やDコース(いもほり+しいたけ狩り)もあるので、秋の味覚狩りを存分に楽しんでくださいね。

サツマイモ掘り

るり渓観光農園(琉雅亭)のサツマイモ

画像提供:琉雅亭

サツマイモは大きさや形がさまざまだからこそ、掘り当てた時の宝探しのような感覚は子どもにとって特別な瞬間です。どんなサツマイモが出てくるかな?と土まみれになりながら収穫体験を楽しみましょう。京都府内では南丹市、城陽市、井手町、長岡京市、亀岡市などでイモ掘り体験が実施されています。

るり渓の自然に囲まれてイモ掘り体験

【南丹市】るり渓観光農園(琉雅亭)
期間:9月中旬~11月上旬

るり渓観光農園(琉雅亭)

画像提供:琉雅亭

南丹市のるり渓にあるお食事処「琉雅亭」では、お店の裏側で「るり渓観光農園」として、サツマイモ掘り、落花生狩りを行っています。竹べらや備中(掘る道具)など体験に必要なものは揃っているので、手ぶらで参加できますよ。

るり渓観光農園(琉雅亭)のサツマイモ狩り

画像提供:琉雅亭

こちらの畑は完全無農薬で栽培しているので、安心して食べられるのもうれしいポイント。子どもはもちろん、大人も童心に帰って夢中になってしまうのだとか。
収穫体験のあとは琉雅亭で渓流沿いバーベキューもおすすめです(要予約)。大自然の中で思いっきり遊びつくしましょう♪

■■INFORMATION■■

るり渓観光農園

場所:南丹市園部町大河内宮間口25
電話:0771-65-0209(琉雅亭)
メール:information@rurikei-ryugatei.jp
時間:11:3017:00
料金:入園無料、さつまいも掘り1400円、落花生狩り1600
休み:期間中無休
HPhttps://rurikei-ryugatei.jp/farm.html

おいしいサツマイモを使った焼き芋スイーツ記事はこちら↓

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

特集

同じカテゴリの記事

熱気球が空を彩る「京都・亀岡バルーンフェスティバル」に行こう!

京都・貸し切りで「ととのう」冬サウナ〜プライベートに楽しみたい!〜

【2023】京都で紅葉とともに楽しみたいスーパー銭湯&日帰り温泉

【京都婚活】成立率UP ? 一緒に「何か」を楽しみながら出会う!

公式アカウントをチェック!

ページトップアイコン