あなたの「いいね」で「和」を世界へ

オオサンショウオツリーにイルミネーション!?ワンダーランドな夜の京都水族館

f:id:kyotoside_writer:20171221104229j:plain京都水族館では、冬の間限定で(~2018年1月31日(水))で「京の里山」や「イルカスタジアム」をライトアップしているってご存知でした? しかもクリスマス期間中なオオサンショウウオツリーなるものも登場するんです。クリスマスのイベントが決まっていない方、年末年始のおでかけにおすすめですよ~。
※写真は水族館のライトアップイメージです。

 

ロマンチックな夜のイルカスタジアムへ 

f:id:kyotoside_writer:20171219143728j:plain
日中はイルカたちによるダイナミックなパフォーマンスで楽しませてくれる「イルカスタジアム」では、17時からスタジアム全体をライトアップ。静かなプールやステージ、客席までをライトアップし、光り輝く幻想的な雰囲気を楽しむことができます。青や紫などゆっくりとライトの色が移り変わる様子はとってもロマンチック。スタジアムの後ろを新幹線が走る様子も幻想的ですよ。


f:id:kyotoside_writer:20171220180521j:plain
ちなみに23~25日は通常のパフォーマンスに加え17:30からナイトパフォーマンス「イルカnightLIVEきいて音(ネ)」を開催を開催! これは行ってみたいですね~。
期間 ~2018年1月31日(水)
時間 17:00~18:00(12月23日(土・祝)・25日(月)は~20:00)

 

時間と共に移り変わる幻想的な光に癒されよう

f:id:kyotoside_writer:20171219143723j:plain棚田や用水路があり、四季折々の自然が感じられる「京の里山」。こちらも日が暮れてくると美しくライトアップされます。今年のテーマは「Winter Garden~光り輝く里山の水~」。特に水の波紋を棚田に描きだす様子は神秘的。畑全体が青く照らされます。ゆるやかに赤や黄色、緑、紫とライトの色が移り変わる様子を楽しみながら山里の中を散策するのもいいですし、ベンチに座って移り行くライトを眺めるのも楽しいですよ。
期間 ~2018年1月31日(水)
時間  17:00~18:00(12月23日(土・祝)・25日(月)は~20:00)

 

もふもふのオオサンショウウオぬいぐるみがツリーに変身

f:id:kyotoside_writer:20171220181212j:plain

左は昨年のツリー 右が今年のツリー

京都水族館で一番人気のオオサンショウウオ。ミュージアムショップではクリススマスの時期まで、その「オオサンショウウオぬいぐるみ」を100個も使ったクリスマスツリーが登場するんですテーマは毎年変わり、今年のテーマは「オオサンショウウオクリスマスカーニバル」。オオサンショウウオが脱皮する時、白くてきれいなヴェールのような薄い膜を残すそうで、その美しい羽衣のよう薄い膜を白いオーガンジーで表現しているんですって。もふもふで抱き心地のよい「オオサンショウウオぬいぐるみ」で作られたツリーは可愛さ満点! ぜひ写真に撮ってくださいね。(ツリーは展示物ですが、オオサンショウウオのぬいぐるみはショップで買えますよ)

期間~12月25日(月)  

 

京都水族館 
京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
℡ 075-354-3130
営 10:00~18:00
12月23日(土・祝)、12月25日(月)は~20:00
大人                   2050円
大学・高校生    1550円
中・小学生          1000円
幼児(3歳以上    600円

 

 

 

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!