あなたの「いいね」で「和」を世界へ

今年どれにする? まだまだ間に合う!京都ならではのバレンタイン♡スイーツ

f:id:kyotoside_writer:20180207195611j:plain
あと数日でウキウキ、ドキドキ! バレンタインデーですね。みなさんは今年のチョコレートは決まりましたか? デパートのバレンタインコーナーで買うのもいいですが、今年はちょっと趣向を凝らし京都らしい逸品をプレゼントしてはいかがでしょう。珍しさも手伝って、あげて喜ばれること間違いなし! もちろん自分ご褒美に買うのも◎なものばかりですよ。

 

女友達に渡す? ラブリーすぎるて食べるのがもったい~

和菓子×チョコレート 喜久春

f:id:kyotoside_writer:20180207005315j:plain阪急長岡天神駅から歩いてすぐ。長岡京市のご当地スイーツの一つ「竹の子最中」で有名な創業40年の和菓子店・喜久春さんでは、こんなラブリーなバレンタイン用の上生菓子が作られているんですよ。
作っているのは同店の職人・南向由美子さん。「可愛くっておいしいをコンセプトに、バレンタインに和菓子を贈るサプライズを楽しんで頂けたらと思いまして」と由美子さん。女性職人ならではの感性を生かした、温かみのある優しい色合いの和菓子です。
毎年デザインが変わるそうで、今年はなにかな~♪ という楽しみが、あげる人にも貰う人にもありますね。

バレンタインの上生菓子 1個 280円
販売期間 ~2/16 売切れ次第終了

 

目上の方にも喜ばれそう!クーベルチュールチョコレート×餡子を楽しむ

f:id:kyotoside_writer:20180207005322j:plainそして、もう一つはこちら。え? トリュフ? いえいえ、れっきとした和菓子なんです。その名も「生ちょこ餅」。お味はココア、抹茶、ほうじ茶、キャラメルの4種類。

 

f:id:kyotoside_writer:20180207005732j:plain
中を割ってみるとこんな感じ(写真はキャラメル)。真ん中は上品なクーベルチュールチョコレート。それを自慢の餡子(ココア→白餡、抹茶→抹茶餡、ほうじ茶→ほうじ茶餡、キャラメル→キャラメル餡)で包み、さらに、やわらか~い、お餅で包んだ逸品。小振りな大福ながら、口に入れたときの生チョコの濃厚さと餡とのバランスが楽しめます。餡子とチョコレートがこんなにも相性がいいとはビックリです。

生ちょこ餅 (ココア、抹茶、ほうじ茶、キャラメル) 各1個 170円
販売期間 ~2/16 売切れ次第終了 

【DATA】
喜久春 

f:id:kyotoside_writer:20180207005320j:plain
京都府長岡京市長岡2丁目28-40
℡ 075-955-8016
営 9:00~19:00
休 木曜日

 

「赤ワイン塩」で作られた、お酒とも相性ぴったりの生チョコ

赤ワイン×チョコレート 天橋立ワイナリー

f:id:kyotoside_writer:20180207005224j:plain宮津市天橋立にある「天橋立ワイナリー」では、バレンタインまでの期間限定で「赤ワイン塩生チョコ」が登場します。赤ワイン塩とは京丹後市網野町の美しい日本海からとれる評判の海塩「翁の塩」を作る際、同ワイナリーで作られる京都産ブドウ100%のワインを加えて精製した、美しいブドウ色をした塩です。京丹後の美味しいものを掛け合わせたコラボレーション商品です。
その赤ワイン塩と天橋立ワインを加えた生チョコレートは、後味にほんのりとやってくる甘塩っぱさが絶妙。ワインやウイスキーと一緒にいただきたくなります。

赤ワイン塩生チョコ  850円
販売期間 ~2/14
販売は天橋立ワイナリー店頭のみ

 

男性にも喜ばれそう! しっとり濃厚な赤ワイン塩ブラウニー

f:id:kyotoside_writer:20180207005218j:plain赤ワインに漬け込んだレーズンとクルミを使った濃厚リッチなブラウニーです。中にはもちろん赤ワィン塩が。手作りなので一日に出される量が限られているので予約必須です。天橋立ワイナリーのワインやコーヒー豆をセットにしてプレゼントするのもいいですね。
しっとし赤ワイン塩ブラウニー 430円
ワイナリーでは赤ワインミニボトル付きのセットも販売 800円(販売期間 ~2/14)
販売は天橋立ワイナリー店頭にて。発送も可能

 

自分へのご褒美にする? ポリフェノールたっぷりで美肌にも◎

f:id:kyotoside_writer:20180207005221j:plain面白い形をしたこちらは、ぶどうの搾りかす「マール」を加えたポリフェノールたっぷりのチョコレート。実は、ぶどうの種や皮には実よりポリフェノールが豊富なのだとか。プチプチとしたマールの食感が楽しいチョコレートです。毎日、ワイナリー内の工房で手作りしているので、こちらも欲しい方は急いで!

マールチョコレート 550円
販売期間 冬季
ワイナリーでは赤ワインミニボトル付きのセットも販売 900円(販売期間 ~2/14)
販売は天橋立ワイナリー店頭にて。発送も可能

 

 【DATA】
天橋立ワイナリー
f:id:kyotoside_writer:20180207005238j:plain
京都府宮津市国分123
℡ 0772-27-2222
営 10:00~17:00
休 水曜日

 

スイートな抹茶チョコレートとほろ苦いはっさくが◎なオトコマエチョコ

村茶×チョコレート 道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

f:id:kyotoside_writer:20180207193320j:plain

南山城村の土地で産まれた農産物や村の暮らしに日常的にあるモノを使ってユニークな商品を生み出している「道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村」が作るバレンタインチョコレートとは? それは村の家々で育てている、はっさくを使ったオランジェット(砂糖漬けの柑橘類の皮(ピール)をチョコレートでコーティングしたお菓子)です。

 

f:id:kyotoside_writer:20180207193333j:plainはっさくをコーティングしているのは、まろやかなお味の抹茶チョコレート。抹茶は、もちろん南山城村で作られる「村茶」。産地ならではの強みを生かし、上質な抹茶をこれでもかと惜しみなく使っています。手作りなので形が不揃いですが、それも味。チョコレートにまつわるプチ情報と共に渡すのも面白そうでうですね。

 

抹茶オランジェット 580円
販売期間 2月限定(予定)
ネットでの販売あり

 

【DATA】
道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

f:id:kyotoside_writer:20180207195222j:plain

京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102
℡  0743-93-1392
営  9:00~18:00
   つちのうぶ(レストラン)11:00~16:00     
   村茶屋(ファストフード)9:30~17:00
休 2月7日、14日、21日 それ以降は定休日なし

 

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!