あなたの「いいね」で「和」を世界へ

撮って楽しい♪食べておいしい♡京都のフォトジェニックスイーツ6選

f:id:kyotoside_writer:20180531154802j:plain

今SNSで人気のキーワードは「フォトジェニック」。旅先の風景やおいしそうなランチなど、思わず写真に残したいものってありますよね。今回は、KYOTO SIDE編集部おすすめのフォトジェニックなスイーツを集めました!

これぞ進化系!の抹茶ドリンク  抹茶共和国「抹茶インク」

f:id:kyotoside_writer:20180531183537j:plain

宇治抹茶の卸業専門店のアンテナショップでは自社の宇治抹茶を使用した抹茶メニューが豊富にそろっています。中でも4月に新たに登場した「抹茶インク」は、本物のインク壺のような容器に入ったドリンクで、見た目のかわいらしさから人気急上昇中のひと品。クリーミーな抹茶ラテやすっきりとした味わいの抹茶清水、北海道産小豆と宇治抹茶が2層になった抹茶善哉の3種類あり、観光の小休止にぴったりです。

【商品情報】抹茶インク 450円~

f:id:kyotoside_writer:20180531191327j:plain f:id:kyotoside_writer:20180531191349j:plain

■■INFORMATION■■■
抹茶共和国
0774-21-2889
宇治市宇治妙楽26-2
10:00~18:00
無休
https://www.matcha-republic.com/

究極のエンタメスイーツはここにあり!茶筅「玉手箱スイーツ」

f:id:kyotoside_writer:20180531185145j:plain
箱を開ければ煙が広がり、まさに昔話『浦島太郎』の玉手箱のような仕掛けの「玉手箱スイーツ」。桐箱の中には茶筅を代表する8種の抹茶スイーツがお目見えします。ミニパフェやティラミス、抹茶トリュフなど、吉田銘茶園の最高級抹茶をふんだんに使用したスイーツがぎっしり!京の伝統菓子の技・美・おもてなしを桐の木箱に閉じ込めた季節感とお抹茶の風味そして、素材の味を堪能できる宝箱は、写真はもちろん、動画でも収めたい至極の一品です。ほかにも「京のお抹茶ピッツァ」や「抹茶ティラミスなどのフォトジェニックメニューも必見!

【商品情報】玉手箱スイーツ 1500円

■■INFORMATION■■■
茶筅
075-352-3401
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル10F
11:00~22:00(21:30LO)
不定休
http://picbear.online/chasen_kyoto10f

日本茶の魅力を満喫♪ 祇園 北川半兵衞「茶詠み~お茶五種飲み比べ」

f:id:kyotoside_writer:20180531185717j:plain
宇治の老舗抹茶問屋「北川半兵衞商店」が手掛けるサロン。「茶詠み」は、同じ茶葉を栽培方法や加工の仕方を変えて作られる、抹茶、煎茶、ほうじ茶、和烏龍茶、和紅茶の5種のお茶を飲み比べすることができます。熟成度や煎る時間などを専門業者に特注した和烏龍茶と和紅茶や玉露に近いほど旨味を味わえる煎茶など、お湯の温度を1度、1秒単位で計算された日本茶は、飲んだ時の味の違いに感動します。またそれぞれのお茶に合うミニスイーツもお茶のおいしさを引き立てる逸品ぞろい。 

【商品情報】茶詠み~お茶五種飲み比べ 2800円

f:id:kyotoside_writer:20180531193043j:plain f:id:kyotoside_writer:20180531193154j:plain

■■INFORMATION■■■
祇園 北川半兵衞
075-205-0880
京都市東山区祇園町南側570-188
11:00~18:00
不定休
http://www.gion-kitagawahanbee.kyoto

食べるのがもったいない!鉱物スイーツ♥ ウサギノネドコ「鉱物スイーツアソート」 

f:id:kyotoside_writer:20180531190001j:plain

「食べられるのかな?」と思ってしまうほど美しいこちらは、鉱物標本に見立てたアソートスイーツ。「トパーズ・ミルクレープ」はキャラメル味のミルクレープの上に、オレンジのトパーズをあしらう、アソートでの限定メニュー。「ジルコン・ブラウニー」はブラックココアのほろ苦さとジルコンに見立てたドライクランベリーの相性が抜群!また、2種類の味のゼリーがアメシストのように美しい「アメシスト・パンナコッタ」や、イチゴ味のマスカルポーネクリームとクラッシュクッキーのティラミスをゼリーで包んだ「ガーデンクオーツ・ティラミス」など、レギュラーメニューでも人気のスイーツも食べられます。

【商品情報】鉱物スイーツアソート 1190円

f:id:kyotoside_writer:20180531193531j:plain f:id:kyotoside_writer:20180531193559j:plain

 ■■INFORMATION■■■
ウサギノネドコ
075-366-6668
京都市中京区西ノ京南原町37
11:30~20:00(19:00LO)
木曜定休
http://www.usaginonedoko.net/

アンティーク漆器とスイーツのコラボ カフェ和楽「スイーツ重」 

f:id:kyotoside_writer:20180531190439j:plain

ミュージアムショップ商品の小売などを行う株式会社智光が運営する、築約80年の古民家を改装したアンティークカフェ。店内にはアンティークの家具や漆器などが配され、落ち着いた雰囲気を楽しめます。こちらで是非食べたいのが「スイーツ重」。アンティーク漆器のお重に、ケーキや抹茶スイーツ、季節のゼリーなどボリュームたっぷり。さらに、エディブルフラワーを散りばめて見た目にも華やかです。季節によって中身が変わるので、どんなスイーツが入っているかは蓋を開けてからのお楽しみ!

【商品情報】スイーツ重 1500 ※14以降提供

f:id:kyotoside_writer:20180604215037j:plain f:id:kyotoside_writer:20180604215107j:plain

■■INFORMATION■■■
カフェ
0774-26-6155
宇治市宇治妙楽143-1
11:00~17:00(季節により変動)
水曜定休
http://www.cafe-waraku.com/

 

開放感たっぷりのカフェで一服  LITT UP KYOTOsky vibes on toast

f:id:kyotoside_writer:20180601193151j:plain

2018年5月1日にオープンした祇園のビルの屋上にあるカフェ。ここではスイーツではないけれどフォトジェニックなメニューがいただけます。sky vibes on toastは空をイメージしたブルーとピンクのクリームチーズを塗ったひと品。あっさりクリームチーズに金色の砂糖とシロップの絶妙な組み合わせがほどよい甘さを演出してくれます。ほかにも「sky lemonade」も人気メニューのひとつ。透明なドリンクに、小瓶に入ったエキスを入れるとブルーに、さらにとレモンを入れて混ぜると、なんとピンクに!色の変化も楽しめちゃいます。

【商品情報】sky vibes on toast 800円

f:id:kyotoside_writer:20180601193339j:plain f:id:kyotoside_writer:20180601193834j:plain

■■INFORMATION■■■
LITT UP KYOTO
TEL非公開
京都市東山区八坂新地清本町362 リバティービル 屋上
9:30~14:30(13:30LO)、土曜は~15:00(14:30LO)
不定休、雨天休
https://www.instagram.com/litt_up_kyoto

 

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!