トップ学ぶ > 目指せ京都ツウ!第3回 京都鬼難しいクイズ「京都発祥編」

目指せ京都ツウ!第3回 京都鬼難しいクイズ「京都発祥編」

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

京都鬼難しいクイズトップ画像

全国にある〇〇発祥の地。もちろん京都にも、意外と知られていないさまざまな“発祥の地”があるんです。
今回はそんな京都発祥の地をクイズ形式でご紹介します。全問正解できたあなたは京都ツウ!

第1回・京都府にまつわるクイズはこちら▼

第2回・京都のお正月編はこちら▼

 

それではスタートです!

問題1

以下の3つの中から答えを選んでください。
①空手道
②剣道
③合気道

↓  ↓  ↓

答えは下にスクロール

 

 

【答え】

合気道碑

画像提供:綾部市観光協会

③合気道

合気道の創始者・植芝盛平は、本格的な武道の修行を目指し、1920(大正9)年に綾部市に移住しました。本宮山の麓に修行道場「植芝塾」を開設し、大本教祖・出口王仁三郎の精神的指導を受け、後に独自の精神哲学でまとめ直した体術を主とする「合気道」を創始。JR綾部駅南広場には「合気道」碑があり、副碑には発祥地である由来が記されています。

▼綾部市の魅力をたっぷりご紹介している記事はこちら

 

問題2

以下の3つの中から答えを選んでください。
①陸上のバトンリレー
②駅伝
③水泳のメドレーリレー

↓  ↓  ↓

答えは下にスクロール

 

 

【答え】

駅伝の碑

②駅伝

日本で初めて行われた駅伝は、1917(大正6)年4月27日に開催された「東海道駅伝徒歩競争」です。京都・三条大橋から東京・上野不忍池の博覧会正面玄関までの508kmを23区間に分け、3日間に渡りタスキを繋ぎました。そのスタート地点となった三条大橋の東詰北側の交差点には駅伝の碑が建てられています。

 

問題3

以下の3つの中から答えを選んでください。
①小学校
②幼稚園
③高校

↓  ↓  ↓

答えは下にスクロール

 

 

【答え】

小学校と幼稚園の碑

①小学校と②幼稚園

1869(明治2)年、地域住民が出資者となり、全ての子ども(華士族以外)が通える日本初の学区制小学校「番組(ばんぐみ)小学校」が誕生します。その数なんと半年間で64校!これは日本の法律に学校制度ができる3年も前の出来事なんです。また、1875(明治8)年にはドイツの幼稚園を範とした「幼穉遊嬉場(ようちゆうきじょう)」が柳池小学校の校舎の一隅に開設しました。しかし、こちらは当時の時代に合わなかったせいか、わずか1年半で廃止されてしまいます。この日本初となる小学校と幼稚園の碑が、京都御池中学の前に建てられています。

▼日本初の学校制度について詳しくしりたい方はこちら

 

問題4

以下の3つの中から答えを選んでください。
①渋谷
②六本木 
③銀座

↓  ↓  ↓

答えは下にスクロール

 

 

【答え】

伏見銀座跡碑

③銀座

銀座とは江戸時代にあった銀貨(丁銀・小玉銀)の鋳造所のことです。1601(慶長6)年、徳川家康がはじめて伏見の両替町通を挟む銀座一丁目から四丁目に伏見銀座を設け、7年後には京都の両替町に移されました。銀座発祥の地として、伏見区の大手筋通の角(銀座町一丁目)には伏見銀座跡碑が建てられています。

▼伏見に銀座を作った徳川家康ゆかりの地を訪ねる京都歴史探訪はこちら

 

問題5

以下の3つの中から答えを選んでください。
①孟宗竹(もうそうちく)
②真竹
③淡竹(はちく)

↓  ↓  ↓

答えは下にスクロール

 

 

【答え】

日本孟宗竹発祥の地

画像提供:長岡京市商工観光課

①孟宗竹

一般的に食用のタケノコとは孟宗竹の若芽です。孟宗竹は道元禅師が中国江南地方から1227(安貞元)年に中国江南地方から持ち帰り、長岡京市の寂照院に植えられました。もともとは観賞用の竹でしたが、1830~1850年(嘉永年間)から食用になったといわれています。長岡京市にある寂照院の境内入り口には日本孟宗竹発祥の地の碑が建てられています。

▼新鮮かつ上質な「京たけのこ」の魅力はこちら

  • Xアイコン
  • Facebookアイコン
  • はてなアイコン
  • Lineアイコン
  • Pocketアイコン
  • Linkアイコン

特集

同じカテゴリの記事

京都・久御山町に伝わる暗闇の奇祭「野神の神事」

「由良川橋梁」大解剖〜青い空、青い川の上に溶け込むように走る列車〜

目指せ京都ツウ!第3回 京都鬼難しいクイズ「京都発祥編」

おせちやおもてなしに使いたい!京都・冬のブランド京野菜

公式アカウントをチェック!

ページトップアイコン