読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの「いいね」で「和」を世界へ

生まれ日で見る2017 今年の運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130201551j:plain

京都の三条や先斗町で、行列ができる人気の占い師・泰志龍(たい しりゅう)先生に、2017年、今年の総合運を占ってもらいました!

生まれ日から出す十の要素(十干)から、基本的な性格と今年の運勢、そしてそれぞれの京都開運スポットをご紹介します。

 イラスト:ダイモンナオ

 

まずはあなたの宿命数を出しましょう。

<表1>(クリックしたら開きます)から、生まれた年と生まれた月の交差する欄を見てください。

②その欄の数字に、生まれた日の数を出したものが“宿命数”です。(この時、足した数が60を越していた場合、そこから60を引いてください。)

<表2>(クリックしたら開きます)で、自分の宿命数の欄を探してください。そこにある十の日干が、あなたの性格と今年の運勢を示しています。

 

日干で見る、あなたの性格と今年の運勢

『甲』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190413j:plain

■■性格

「甲」のイメージは“大木”です

真面目で力強さを感じさせる人。物事はじっくり考えるけれど、目標が出来ると
すぐに行動。粘り強く突き進み、最後までやり遂げる頑張り屋さんです。

■■2017の運勢

“研ぎ澄まされる年”
感受性が普段より研ぎ澄まされているため、学業面や趣味に取り組むと好結果が!
逆に細かいことが気になってイライラしやすくなることに注意。

京都開運スポット:黄檗山萬福寺(宇治市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『乙』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190431j:plain

■■性格

「乙」のイメージは“花”です

人との和を大事にし、穏やかでソフトな印象のある人。良い人間関係を作ること
で、どんどん運気UPします!

■■2017の運勢

“安定の年”
金運・恋愛運はじめ何事も順調にいきやすい運気で、結婚して家庭を持つなどの
事柄も起こってきやすくなります。ただ、気持ちが緩みがちになるので、油断の
無いように。
京都開運スポット:琴引浜(京丹後市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『丙』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190450j:plain

■■性格

「丙」のイメージは“太陽”です

激しい情熱とエネルギーを放つ人。周囲までを明るくしてしまうキャラクターで、
人気者が多いでしょう。また常に自分を高めていこうとする勤勉さもあります。

■■2017の運勢

“お金について考える年”
お金の使い道によって吉凶が分かれます!無駄遣いを控え、盗難・落とし物に注
意すること。逆に結婚や出産など、おめでたいことでお金がかかるパターンもあ
ります!

京都開運スポット:京都府立植物園 (京都市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『丁』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190526j:plain

■■性格

「丁」のイメージは“ともしび”です

思いやりの心と情熱を内に秘め、個性的に輝く人。努力家で温厚な人柄が特徴で
す。親切心を発揮すれば、かなりの人脈を築くことが出来るでしょう。

■■2017の運勢

“転機・再スタートの年”
転職・独立・転居・新しい出会い・結婚など、人生の一つの節目になる出来事が
起こりやすい時期です!
京都開運スポット: 嵐山の渡月橋

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『戊』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190641j:plain

■■性格

「戊」のイメージは“山”です

信念に満ち、包容力を感じさせる人。経験を力に換えて成功をつかむ人です。精
神的には大らかさですが、我慢のしすぎは禁物。「キレると恐い」タイプでもあ
ります。

■■2017の運勢

“学問の年”
この時期に経験したり、勉強したことは非常に身に付きます。人生の次のステッ
プに向けての“準備期間”として、知識や経験を蓄える時期と言えます。

京都開運スポット:黒谷(綾部市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『己』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190657j:plain

■■性格

「己」のイメージは“大地”です

自分の夢や理想は貫き通す人。何事にも全力投球しますし、黙々と努力しますか
ら、一つの道のスペシャリストになる可能性が高いでしょう。

■■2017の運勢

“変化の年”
仕事面・精神面・対人面・健康面、いずれかで大きな変化が起こる年です。もち
ろん良い兆しが見えたことには前向きに。大きく発展するかも。逆に体調不良な
どには早めに対処しましょう。

京都開運スポット:天橋立(宮津市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『庚』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190726j:plain

■■性格

「庚」のイメージは“鉄”です

鋭い感受性でマルチな才能が育まれる人。活発な上に、自分を磨く努力も怠らな
いので、自らの技量で世の中を生き抜いていけます。

■■2017の運勢

“仕事の年”
仕事面が好調で、周囲からの信頼が得られる時期。欲張りすぎさえしなければ全
てが順調にいく年と言えるでしょう。女性の恋愛・結婚運も上昇しています。

京都開運スポット: るり渓府立自然公園(南丹市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『辛』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190750j:plain

■■性格

「辛」のイメージは“貴金属”です

真面目で粘り強く、柔軟性も併せ持つ人。「やればデキる人!」というタイプで、
いざ物事を始めると、何でもソツなくこなせます。自信の持ち方がカギ。

■■2017の運勢

“責任の年”
仕事が多忙になったり、責任の重い仕事を任されたりしやすい時ですが、逆に言
えば出世のチャンス!過労に注意しつつ乗り切りましょう。

京都開運スポット:石清水八幡宮(八幡市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『壬』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190828j:plain

■■性格

「壬」のイメージは“海”です

スケールが大きく世渡り上手なタイプの人。常に他人よりも一歩先を行っていな
いと気がすまないかも。対人面で度量を示せば運気が上昇

■■2017の運勢

“貯蓄の年”
金運が向上しており、貯蓄に励むのに適した時期です。仕事運・対人運ともに好
調で、特に、男性にとっては恋愛や結婚について前向きな展開が期待できます。

京都開運スポット:かやぶきの里(南丹市美山町)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『癸』の人の性格・運勢

f:id:kyotoside_writer:20170130190844j:plain

■■性格

「癸」のイメージは“雨”です

もの静かで、他人に対しても非常に親切です。忍耐強いので、他人からも信頼さ
れますが、ストレスを溜めすぎないようにすることが大切です。

■■2017の運勢

“自分への投資の年”
お金の出入りが激しくなりますが、無駄遣いをせずに、有効活用するようにすれ
ば、運気は向上してきます。社交運がアップし、男性はモテ期の暗示。

京都開運スポット:赤レンガ倉庫(舞鶴市)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泰志龍先生 プロフィール

f:id:kyotoside_writer:20170126001528j:plain

京都府易道協同組合 理事長
三相占術の大家、小林泰明師の門下として、関西圏内を中心に活動する若手占術家。依頼人の立場にたった、あくまでも優しい語り口で、“癒し系占い師”として人気急上昇中。NHK文化センター、朝日カルチャーセンター等の占い教室で講師も務めている。
2013年5月12日 京都府知事表彰を受賞

京都三条占いスポット http://www.u-spot.jp/about/

 

江下祥子

江下祥子

今回、ご協力いただいた泰志龍先生は、穏やかで優しい本当に“癒やし系”な先生でした!企画にあたり、いろいろ基礎知識を教えてもらったのですが、占いっておもしろい学問だなぁと思いました。ちなみに今年はわたし、失せ物と無駄遣いに注意だそうです…汗

知られざる「京都」の魅力を、京都を愛するみなさんのチカラでもっと広めていきたい。KYOTO SIDEは、京都府が持つ独自の魅力や情報をグローバルに発信し、共有していくファンコミュニティサイトです。

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved