わたしの知らない京都が、ここにある。

【京田辺市・井手町・精華町】歴史スポット&学研都市からご当地グルメまで一挙紹介!

f:id:kyotoside_writer:20220303142039j:plain

京都府南部・山城エリアに属する京田辺市・井手町・精華町は、豊かな自然や学研都市が共存するまちです。これまでKYOTO SIDEでご紹介してきた、編集部厳選の京田辺市・井手町・精華町おすすめスポットをまとめてみました!

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください。
・屋外の活動も慎重にしてください。
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください。

 

京田辺市ってどんなまち?

f:id:kyotoside_writer:20220303142146j:plain

京田辺市は、京都・大阪・奈良へのアクセスがよく、古くから交通の要衝として栄えてきました。市内には同志社大学や一休さんゆかりのお寺などがあり、アカデミックな雰囲気と歴史的スポットが点在するまちです。

まちの魅力をわかりやすく伝えている、京田辺市の公式動画もチェック!

www.youtube.com

京田辺市おすすめ観光スポット

アートとグルメが目白押し!一休寺

f:id:kyotoside_writer:20220303142305j:plain

京田辺市にある酬恩庵(しゅうおんあん)。TVアニメでお馴染みの様々な問題をトンチ(知恵)で解決させる一休さんのモデルとなった一休宗純が晩年を過ごしたことから、通称 一休寺と呼ばれています。実はこのお寺、アートとグルメが目白押し! 作家物アイテムやポップな印象の方丈南庭、二条城の障壁画を手がけた江戸狩野派の絵師・狩野探幽の水墨画など見所がたくさん!! お寺ではご住職こだわりの「善哉(ぜんざい)」や一休寺オリジナル・一休寺納豆のクッキーなどもいただけます。

日本3大名作!寿宝寺の十一面千手千眼観世音菩薩立像

f:id:kyotoside_writer:20220303142359j:plain

葛井寺(大阪)、唐招提寺(奈良)の千手観音と並び、日本3大名作として知られる寿宝寺の十一面千手千眼観世音菩薩立像。一般的な千手観音の手は42本あるのに対し、寿宝寺の千手観音はなんと1000本も!!  さらにこちらの千手観音は、先々代の住職の頃から、昼と夜で表情が変わるのだとか…。夜はろうそくの灯りで女性的に、昼は目がキリッとした男性的な印象のお顔になる神秘的な仏像として地元で親しまれています。

京田辺市癒しのグルメ

手作りにこだわったカナマロンの「自家製生パスタのセット」

f:id:kyotoside_writer:20220303142504j:plain

開放的な吹き抜けのログハウスで営まれるカフェレストラン「カナマロン」。こちらでいただけるのは、こだわりのお手製生パスタや手作りの石窯で焼くピザをはじめとしたイタリアンメニュー。人気の「自家製生パスタのセット」は、季節ごとに替わるパスタ、スープ、前菜プレートにミニバーガー、デザートやドリンクが付いたお値打ちランチです。

京田辺市版・KYOTOSIDE編集部の推し土産

購入時は予約がおすすめ!こだわり食パン専門店 ふじ岡の「食パン」

f:id:kyotoside_writer:20220303142607j:plain

京田辺市大住の閑静な住宅街にお店を構える「食パン専門店ふじ岡」は、1日約100本もの予約が入る人気店。大きめの2斤サイズで販売される食パンは、しっとりとした甘みをだすため、バターと濃厚なフレッシュミルクをたっぷり使用。生のままでもパンの香り高い風味が楽しめます。

160年の歴史を持つお茶屋スイーツ♡今村芳翠園本舗の「ほうじ茶シュークリーム」と「一休ロール」

f:id:kyotoside_writer:20220303142657j:plain

宇治茶の産地、京田辺市で160年の歴史を持つお茶屋「今村芳翠園本舗」。宇治茶のスペシャリストである7代目がプロデュースする「ほうじ茶シュークリーム」は、独自の製法で抽出した香り高い濃厚なほうじ茶を作ったクリームをサンド。ふわっとなめらかな口当たりが絶品です。

f:id:kyotoside_writer:20220303142730j:plain

京田辺市の一休寺にちなんで名付けられた「一休ロール」は、「今村芳翠園本舗」と老舗スイーツ店のパティシエとのコラボで完成した商品。選び抜かれた高級宇治抹茶をふんだんに使い、ふわっとした食感に仕上がったロールケーキは、抹茶の香りとまろやかなクリームの味わいが絶妙!

全国トップレベルの玉露を使用!パティスリーメルキュールの「京田辺玉露のドゥーブルフロマージュ」

f:id:kyotoside_writer:20220303142837j:plain

全国でもトップレベルの京田辺玉露を使った「京田辺玉露のドゥーブルフロマージュ」は抹茶に比べて苦味が少なめ。クッキー生地の土台に京田辺玉露のスフレチーズケーキを焼き、その上から京田辺玉露のレアチーズケーキを重ねた2層仕立て。お茶の香り漂う贅沢なひと品です。

手軽に美味しい♡thé to thé KYOTO(テトテ京都)の新感覚「宇治茶」

f:id:kyotoside_writer:20220303142928j:plain

京都の極上「宇治茶」を新感覚で楽しめる宇治茶ブランド「thé to thé KYOTO(テトテ京都)」。マイボトルにティーバッグを入れたまま、お湯や水を継ぎ足しても8時間ほどお茶本来の風味が続く不思議なお茶。茶師監修のもと、独自にブレンドされた高級茶葉を手軽に美味しくいただけるのが魅力!

編集部おすすめの京田辺市コース

ワクワクが止まらない!JR松井山手駅をぶらりお散歩♪

f:id:kyotoside_writer:20220303143034j:plain

大阪・京都駅からのアクセスが良好なJR松井山手駅。まちをふらりと散歩してみると、お洒落なカフェレストランや、シックでファンタジックなお花屋さん、昭和のノスタルジー漂う商店街に風光明媚な滝など、新しさと古き良き街並みが混合したまちでした。そんなまちをぶらと楽しめる、オリジナル日帰り満喫コースをご紹介します。

井手町ってどんなまち?

f:id:kyotoside_writer:20220303143120j:plain

京都や奈良、大阪などの都市近郊にありながら、ふるさとの情景を色濃く残す井手町。市街地には古来より歌や絵画の題材に取り上げられている清流「玉川」が流れ、桜やヤマブキをはじめとした四季折々の豊かな自然が彩るのどかなまちです。

まちの魅力をわかりやすく伝えている、井手町の公式動画もチェック!

www.youtube.com

井手町おすすめ展望スポット

知る人ぞ知る!万灯呂山(まんどろやま)展望台

f:id:kyotoside_writer:20220303143341j:plain

井手町の万灯呂山(まんどろやま)展望台は標高約300メートルの大峰山山頂に整備されており、眼下には木津川、遠く北には京都市街地、南は奈良方面までも望むことができます。夜には、正面の山々の向こうに大阪の夜景も見ることができる、知る人ぞ知る眺望スポット! 展望台に向かう際には道が狭いので運転には気をつけてくださいね。

井手町でタケノコ掘り & BBQ体験

手ブラで楽チン♪ 春の味覚「山城タケノコ」掘り体験

f:id:kyotoside_writer:20220303143444j:plain

井手町の「みどり農園」では、春に「味覚めぐり」と称されたタケノコ掘りコースが体験できます。手ぶらで訪れても安心して楽しめるこちらのコースは、タケノコ掘りに加え、山菜摘み、BBQ&タケノコご飯がセットになったもの。里山の自然に触れながら旬の味覚を農業体験した後は、渓流の畔にあるBBQ小屋で農園で採れた新鮮な野菜を使った自然の恵みたっぷりのBBQが楽しめます。

春と夏に訪れたいおすすめスポット!

【春】500本の桜が彩る玉川堤

f:id:kyotoside_writer:20220303143540j:plain

「平成の名水百選」にも選ばれている井手町の玉川堤。近年では、堤沿いに植えられた500本の桜が見事に花開き、桜の名所としても知られています。里山を流れる小川と桜の美しい風景に思わず心が洗われるようです。

【春】奈良時代まで遡る⁉︎?玉川堤のヤマブキ群生

f:id:kyotoside_writer:20220303143621j:plain

桜のあとに鮮やかな黄色い花を咲かせる玉川堤のヤマブキ群生。井手町の町花でもあるこの花は、「万葉集」の撰者として伝わる文人・橘諸兄(たちばなのもろえ)が植えたと伝えられています。玉川畔には約1万2千株が植えられており、5月上旬まで細くしなやかな茎に可憐な花を咲かせるヤマブキの素晴らしい光景を眺めることができます。

【夏】夏の風物詩!谷川ホタル公園の幻想的な夜

f:id:kyotoside_writer:20220303143703j:plain

6月中旬頃になるとやわらかな光りをともしたホタルが飛び交う谷川ホタル公園。ゲンジボタルの生息地である南谷川の自然環境をそのまま生かした美しい景観の中、幻想的に飛び交う夏の風物詩を見に出かけてみませんか?

精華町ってどんなまち?

f:id:kyotoside_writer:20220303143813j:plain

京都府の南西端に位置する精華町。京都市や大阪市、奈良市などへのアクセスが良く、けいはんなプラザや国立国会図書館関西館、大手企業の研究機関など、学研都市として知られています。

精華町おすすめの注目スポット

学研都市に設立された大規模図書館「国立国会図書館関西館」

f:id:kyotoside_writer:20220303143902j:plain

けいはんな学研都市にある、透明性の高い涼やかなデザインが印象的な「国立国会図書館関西館」。近畿圏の大規模な調査研究に対応できる図書館として2002年に設立され、所蔵数は約1400万点。通常の図書館と違い、貸し出しは不可で資料はすべて閲覧のみですが、館内にはリクライニングもできるデザイナーズチェアが用意されているなど、ゆったりとした時間を楽しめます。

四季折々の自然を五感で感じる「けいはんな記念公園」

f:id:kyotoside_writer:20220303143943j:plain

平成7年(1995年)に京都府立公園として開園した「けいはんな記念公園」。日本の里の風景をテーマにして作られた敷地内は、有料エリアのダイナミックな景観が楽しめる現代版回遊式庭園「水景園」、花と緑あふれる南山城地域の里山を再現した「芽ぶきの森」、大型複合遊具などが設置された無料エリアの「芝生広場」の3つのエリアに分かれています。園内では四季折々の自然が溢れ、のんびりと過ごせる憩いのスポットとして親しまれています。

精華町で食べたい苺スイーツ

シンプルながらも飽きがこない味わい♡ル・パティシエ ヤマダの「苺タルト」

f:id:kyotoside_writer:20220303144030j:plain

季節の国産フルーツを盛り込んだケーキや多彩な焼き菓子が評判の「ル・パティシエ ヤマダ」。人気の「苺タルト」は黒糖を使用したシュクレとしっとりとしたアーモンド生地が香ばしいタルトに組み合わされる、イチゴの酸味と生クリームのコクはシンプルながらも飽きがこない味わい。

精華町版・KYOTOSIDE編集部の推し土産

ふわりと香る芋の甘み「洛いも焼酎 精華の夢」

f:id:kyotoside_writer:20220303144218j:plain

精華町の特産品「洛いも」を使って作られた「洛いも焼酎 精華の夢」。すっきりと上品な風味の中にふわりとした芋の甘みが感じられる味わいは、焼酎が初めてという方にも喜ばれる逸品です。

完熟朝摘みのブルーベリーを使用!ポエム洋菓子店「神童子ロール」

f:id:kyotoside_writer:20220303144119j:plain京都の厳選素材を用いたスイーツにこだわりを持つポエム洋菓子店。中でも人気を集めているのは木津川市のブルーベリーを使った「神童子ロール」。スフレのようなフワフワとした食感の生地に、完熟・朝摘みにこだわった甘く香り高いブルーベリーと無添加のチーズを使用したクリームの組み合わせは抜群!

香ばしい香りが広がるパティスリー華の「ほうじ茶マドレーヌ」

f:id:kyotoside_writer:20220303144307j:plain

生菓子から焼き菓子まで常時約50種類を取りそろえる「パティスリー華」。宇治茶の老舗ブランド・辻利のほうじ茶を使った「ほうじ茶マドレーヌ」は、黒豆の風味とコクのある三温糖の甘みがアクセントになった、さっくりふわふわのマドレーヌ。チョコレートやキャラメル、精華町の町花にちなんだバラなど全7種類の味が用意されています。

精華町で作って狩ってワクワク体験

天然アロマ石けんの香りに癒される♡手作り石鹸体験!

f:id:kyotoside_writer:20220303144429j:plain

精華町に製造所を構える「手づくり石けんの店 ツクツク」。国内に6名しかいないグランドマスターソーパーの資格を持つ店主・佃さんは石けんに関する講演や出張講座、オンラインでの講座も開催。初心者や子どもでも安心して作れる手作りキットの販売もしているので、自宅で体験できるのも嬉しいポイント♪

採れたてを味わいたい!春に楽しむイチゴ狩り体験!

f:id:kyotoside_writer:20220303144446j:plain

イチゴが旬を迎える3月から5月頃、精華町では特産品でもあるイチゴ狩りが楽しめます。イチゴハウスに入った瞬間にふわっと香る甘い香りと、ズラリと並ぶ真っ赤なイチゴが植えられた光景は壮観! 採ったイチゴはそのまま食べても美味しいですが、ヘタと芯をキレイに取って、ヘタの方から食べると先端にいくほどイチゴの甘みを感じられるのだとか。甘くてみずみずしいイチゴ狩りを体験してみませんか?

Copyright © KYOTO SIDE. All Rights Reserved

PICK

いいね!してkyotosideの更新情報を受け取ろう!